国家主席(こっかしゅせき)とは、アジアにおける社会主義国国家元首の役職名である。

なお、アジアの社会主義国でもモンゴル人民共和国の元首は「人民大会議幹部会議長」(1951-1990)であった。また、北朝鮮では初代主席の金日成死後は国家主席が空位となり、国防委員長国務委員長が国家元首となっている(一部の機能は最高人民会議常任委員長が担う)。アジア以外の地域の社会主義国では1990年までのソビエト連邦における元首は「最高会議幹部会議長」であり、他の旧「東欧」の社会主義国の大半は「国家評議会議長」(東ドイツブルガリアなど)あるいは「大統領」(チェコスロバキアルーマニアなど)が国家元首の役職名であった。

なお、英語では「President」(「大統領」の意)と訳される。

現在の主な国家主席一覧編集

就任 政党
習近平   中国 68歳 2013年3月14日 中国共産党
ミゲル・ディアス=カネル   キューバ 61歳 2019年10月10日 キューバ共産党
トーンルン・シースリット   ラオス 75歳 2021年3月22日 ラオス人民革命党
グエン・スアン・フック   ベトナム 66歳 2021年4月5日 ベトナム共産党


脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集