国家権力

国家が持つ組織的な強制力

国家権力こっかけんりょく: power of the state)は、国家が合法的に保持行使できる組織的な強制力である[1]比喩としてリヴァイアサン (ホッブズ) とされる。また、国民革命市民革命ヒュドラーである。

概要編集

強制力を行使する対象は大きく分けると、国民外国に分けられる。国民に対し行使される強制力には統治権警察権徴税権などがあり、外国に対し行使される強制力には経済制裁武力行使などがある[1]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 政治・経済教育研究会編 『政治・経済用語集』山川出版社、2014年10月。ISBN 978-4-634-05104-1