メインメニューを開く

国民の声(こくみんのこえ)は、かつて存在した日本の政党新進党の解散により結成、1998年1月4日に結党大会が開かれ、1998年1月6日に届け出た。但し、新進党の分党手続きは1997年12月31日だったため、法的には1998年1月1日発足である。1998年1月23日民政党の結成により解散。

日本の旗 日本政党
国民の声
Voice of the People
成立年月日 1998年1月4日法規上1月1日
前身政党 新進党
解散年月日 1998年1月23日
解散理由 新党結成
後継政党 民政党
テンプレートを表示

「国民の声」と名乗る団体や活動は現在でも幾つもあり、それら団体は分類が難しい。

目次

概要編集

新進党の解党により分裂した6つの政党のうちのひとつで、新進党に参加した自由民主党日本新党系議員のうち、反小沢派の保守系議員を中心に衆議院15人、参議院3人で結成された。党首は鹿野道彦。主な所属議員は左藤恵愛野興一郎広中和歌子岡田克也松沢成文原口一博古賀一成石井一など。

この党に所属していたある議員(誰なのかは明らかにされていない)は、党名について、「国会で質問する時に、まず党名を名乗るだろ。そのとき『国民の声を代表して……』と言えるから」との理由で、党名が決まったと友人らに話したという[1]

党史編集

 
1990年代の政党の離合集散

国民の声常任幹事会・執行部一覧表編集

代表 副代表 幹事長 政務調査会長 国会対策委員長 両院議員会長 最高顧問
鹿野道彦 広中和歌子 石井一 岡田克也 古賀一成 愛野興一郎 左藤恵

歴代国民の声代表一覧編集

代表 在任期間
1   鹿野道彦 1998年(平成10年)1月

国民の声議員一覧編集

脚注編集