メインメニューを開く

国民議会 (カンボジア)

カンボジアの議院(下院)

国民議会(こくみんぎかい、クメール語: Radhsphea ney Preah Recheanachakr Kampuchea)は、カンボジア王国議会を構成する議院下院)。議長はヘン・サムリンカンボジア人民党)。

国民議会
Radhsphea ney Preah Recheanachakr Kampuchea
រដ្ឋសភានៃព្រះរាជាណាចក្រកម្ពុជា
第5期議会
種類
種類
任期制限 5年
歴史
設立 1993年
新会期開始日
2013年12月23日
役職
議長
ヘン・サムリンカンボジア人民党)、
2006年3月21日より現職
第一副議長
空席、
2015年10月30日より現職
第二副議長
Nguon Nhel(カンボジア人民党)、
2014年8月26日より現職
野党代表
ケム・ソカー (代理)(カンボジア救国党)、
2015年11月16日より現職
構成
定数 125
Assemblee cambodge 2018.svg
院内勢力

与党 (125)

野党 (0)
任期
5年
選挙
厳正拘束名簿式比例代表制
前回選挙
2018年7月29日
次回選挙
2023年7月30日
議事堂
National Assembly of Cambodia.jpg
Cambodia National Assembly chamber.jpg
カンボジアの旗 カンボジアプノンペン
国民議会議事堂
ウェブサイト
The National Assembly

目次

概要編集

歴史編集

1993年の憲法施行とともに発足。

権限編集

代議院(上院)と共通の権限
  • 法案提出権
国庫収入の減少あるいは国民の負担増加となる法律案を提出することはできない。
国民議会の優越
  • 再議決権
国民議会が可決した法律案を代議院が否決し、国民議会で再び過半数の賛成により可決した場合、法律は成立する。
  • 内閣不信任決議
議員30人以上の発議、3分の2以上の多数で議決。1年間に2回不信任決議案が可決された場合、首相の提案と国民議会議長の承認の下、国王は国民議会を解散する。

会派・議席編集

党派 議席数
カンボジア人民党 125
カンボジア救国党 0

※ 第6回カンボジア国民議会選挙(2018年7月29日施行)の結果。

国民議会選挙編集

第1回(1993年カンボジア国民議会選挙
  • 1993年4月施行
  • 党派別議席数
    • フンシンペック:58
    • カンボジア人民党:51
    • 仏教自由民主党:10
    • クメール自由モリナカ闘争:1
第2回(1998年カンボジア国民議会選挙
  • 1998年7月26日施行
  • 党派別議席数
    • カンボジア人民党:64
    • フンシンペック:43
    • サム・ランシー党:15
第3回(2003年カンボジア国民議会選挙
  • 2003年7月27日施行
  • 党派別議席数
    • カンボジア人民党:73
    • フンシンペック:26
    • サム・ランシー党:24
第4回(2008年カンボジア国民議会選挙
  • 2008年7月27日施行
  • 党派別議席数
    • カンボジア人民党:90
    • サム・ランシー党:26
    • 人権党:3
    • ノロドム・ラナリット党:2
    • フンシンペック:2
第5回(2013年カンボジア国民議会選挙
  • 2013年7月27日施行
  • 党派別議席数
    • カンボジア人民党:68
    • カンボジア救国党:55
第5回(2018年カンボジア国民議会選挙
  • 2018年7月27日施行
  • 党派別議席数
    • カンボジア人民党:125

関連項目編集

外部リンク編集