メインメニューを開く

国獣

ウィキメディアの一覧記事

国獣とは、そのを代表・象徴する動物である。ここでは鳥類魚類も含んで記述する。

各国の国獣編集

国獣 画像
  オーランド諸島 アカシカ  
  アフガニスタン アルガリ  
  アルバニア イヌワシ[1][2] (前の国の象徴)  
  アルジェリア フェネック  
  アンゴラ アメリカグンカンドリ  
  アンギラ シマハジロバト [3]  
  アンティグア・バーブーダ ダマジカ (国獣)[4]  
グンカンドリ (国鳥)[4]  
タイマイ (国の海洋生物)[4]  
  アルゼンチン ピューマ  
オキナインコ  
カマドドリ  
  アルメニア ワシ  
ライオン  
  オーストラリア カンガルー[5]  
エミュー  
コアラ (非公式)[6]  
  オーストリア カザノワシ  
  バハマ カジキ  
フラミンゴ  
  バングラデシュ トラ (国獣)[7]  
シキチョウ (国鳥)  
イリシ(ジギョの近縁種) (国魚)  
ガンジスカワイルカ (国の哺乳類)  
  ベラルーシ ヨーロッパバイソン  
シュバシコウ  
  ベルギー ライオン  
  ベリーズ ベアードバク[8]  
  バミューダ諸島 ザトウクジラ  
  ブータン ドゥク (雷竜)  
ターキン  
  ボリビア アルパカ  
コンドル  
  ボツワナ シマウマ  
  ブラジル コンゴウインコ  
ジャガー  
ナンベイコマツグミ  
  ブルガリア ライオン  
  カンボジア コープレイ[9]
  カナダ ビーバー[10]  
カナディアン・ホース[11]  
  チリ コンドル  
ゲマルジカ  
  中華人民共和国  
ツル, 特にタンチョウ  
キンケイ (非公式)  
ジャイアントパンダ  
  コロンビア コンドル  
オウム
  コンゴ民主共和国 オカピ  
  コスタリカ パフムジツグミ  
オジロジカ  
  コートジボワール アフリカゾウ  
  クロアチア ダルメシアン  
  キューバ キューバキヌバネドリ[12][13]  
  キプロス ムフロン[14]  
  デンマーク コブハクチョウ  
  ドミニカ共和国 ヤシドリ  
ハイガオメンフクロウ  
ミミグロボウシインコ  
  東ティモール クロコダイル  
  エクアドル コンドル  
  エジプト ソウゲンワシ  
  エルサルバドル アオマユハチクイモドキ  
  エリトリア ラクダ  
ライオン (国獣)  
  エストニア ツバメ  
  エチオピア ロバ  
ライオン  
  フェロー諸島 フェロー(羊)  
  フィンランド ヒグマ  
オオハクチョウ (国鳥)  
ヨーロピアンパーチ (国魚)  
  フランス ニワトリ(雄鶏)(非公式)[15]  
  ガンビア ハイエナ  
  ドイツ カザノワシ  
  ジブラルタル バーバリーマカク  
  ギリシャ イルカ  
フェニックス  
  グリーンランド ホッキョクグマ  
  グレナダ グレナダバト  
  グアテマラ ケツァール
  ガーンジー ガーンジー牛  
  ガイアナ ツメバケイ  
ジャガー  
  ハイチ ヒスパニオラキヌバネドリ  
  ホンジュラス オジロジカ[16]  
  ハンガリー トゥルル(建国神話に登場する鳥)  
  アイスランド ハヤブサ  
  インド ベンガルトラ (国獣)[17]
インドクジャク (国鳥)  
キングコブラ (国の爬虫類)  
ハヌマンラングール (国の象徴)  
ガンジスカワイルカ (国の海洋哺乳類)  
インドゾウ (national heritage animal)[18]  
  インドネシア コモドオオトカゲ (国獣) [19]  
アジアアロワナ (国魚)  
ジャワクマタカ (国鳥)  
ガルダ (国の象徴)  
  イラン チーター  
ヒョウ  
ダマシカ  
  アイルランド アイリッシュウルフハウンド  
アカシカ(雄鹿)  
タゲリ (国鳥)  
  マン島 マンクス  
  イスラエル マウンテンガゼル (国獣)  
ヤツガシラ (国鳥)  
  イタリア イタリアオオカミ  
  ジャマイカ フクナガシハチドリ(国鳥)[20]  
  日本 キジ (国鳥)  
  ヨルダン オリックス  
  ケニア チーター  
アフリカゾウ  
  キリバス アメリカグンカンドリ  
  クウェート ラクダ  
  ラオス インドゾウ  
  ラトビア タイリクハクセキレイ  
  レバノン シマハイエナ  
  レソト クロサイ  
  リベリア ライオン  
  リビア バーバリライオン  
  リトアニア シュバシコウ[21]  
  ルクセンブルク ライオン  
  北マケドニア ライオン (マケドニアの紋章の)[22]  
サルプラニナッツ  
オオヤマネコ[23]  
Ohrid Trout  
  マダガスカル ワオキツネザル
 
  マラウイ シマオアフリカキヌバネドリ  
トムソンガゼル  
  マレーシア マレートラ (国獣)[24]  
サイチョウ (国鳥)  
  モルディブ キハダ
  マルタ イソヒヨドリ  
ケルタ・デル・フェネック  
  モーリシャス ドードー
 
  メキシコ イヌワシ (国獣)  
メキシカン・ヘアレス・ドッグ (国犬)  
バッタ (国虫)  
ジャガー (国の哺乳類)  
コガシラネズミイルカ (国の海洋哺乳類)  
アオウミガメ (国の爬虫類)  
  モルドバ オーロックス  
  モナコ ナミハリネズミ  
アナウサギ  
モリアカネズミ  
  モロッコ バーバリライオン  
  ミャンマー トラ  
  ナミビア オリックス  
  ナウル オオグンカンドリ  
  ネパール ウシ[25]  
  オランダ ライオン  
  ニューカレドニア カグー  
  ニュージーランド キーウィ[26]  
  ニカラグア アオマユハチクイモドキ  
  ナイジェリア ワシ  
  北朝鮮 千里馬  
  ノルウェー ヘラジカ  
  パキスタン マーコール[27] (national animal)  
イワシャコ[27] (国鳥)  
インダスカワイルカ (国の水生海洋哺乳類)  
ヌマワニ (国の爬虫類)  
マハシール (国魚)  
Bufo stomaticus (国の両生類)  
  パレスチナ キタキフサタイヨウチョウ  
  パナマ オウギワシ  
  パプアニューギニア ジュゴン (国の海洋哺乳類)[28]  
ゴクラクチョウ  
  パラグアイ パンパスギツネ  
  ペルー ビクーニャ (national animal)  
アンデスイワドリ (国鳥)  
  フィリピン カラバオ(スイギュウの一種) (国獣)  
フィリピンワシ (国鳥)  
サバヒー (国魚)  
  ポーランド オジロワシ  
  ポルトガル バルセロスの雄鶏  
イベリアオオカミ  
  プエルトリコ コキーコヤスガエル  
  カタール オリックス[29]  
  ルーマニア オオヤマネコ  
  ロシア クマ  
双頭の鷲  
  ルワンダ ヒョウ  
  セントクリストファー・ネイビス サバンナモンキー[要出典]  
  セントビンセント・グレナディーン オウボウシインコ  
  サウジアラビア アラブ種  
アラビアオオカミ  
アカギツネ  
ラクダ  
  セルビア シロワシ  
ハヤブサ  
オオカミ  
  セーシェル スジイルカ  
  シンガポール マーライオン  
キゴシタイヨウチョウ  
アイスポットシクリッド  
  スロベニア リピッツァナー  
ホライモリ  
オオヤマネコ  
アイベックス  
  ソマリア ヒョウ  
  南アフリカ共和国 スプリングボック[30]  
アフリカゾウ  
ハゴロモヅル  
  韓国 トラ  
  南スーダン サンショクウミワシ  
  スペイン スペインの闘牛  
イベリアカタシロワシ  
  スリランカ セイロンヤケイ (国鳥) [31]  
セイロンキシタアゲハ (国蝶)  
  スーダン ヘビクイワシ  
  エスワティニ トムソンガゼル[要出典]  
  スウェーデン ライオン  
ヘラジカ  
ダーラヘスト  
  台湾 ツキノワグマ  
ミカドキジ  
  タンザニア キリン[32]  
  タイ アジアゾウ  
  トーゴ カバ  
  トリニダード・トバゴ ショウジョウトキ  
ワキアカヒメシャクケイ  
  トルコ オオカミ  
  ウガンダ ホオジロカンムリヅル  
  アラブ首長国連邦 ハヤブサ  
  イギリス ライオン (イングランド)  
ヨーロッパコマドリ  
アカシカ  
オオハクチョウ  
アカギツネ  
ユニコーン (スコットランド)
ブルドッグ  
ウェルシュハルクイン アヒル (ウェールズ)[要出典]  
アカトビ (ウェールズ)  
ア・ドライグ・ゴッホ (ウェルシュ・ドラゴン) (ウェールズ)  
  アメリカ合衆国 ハクトウワシ[33][34]  
アメリカバイソン[35]  
  ウルグアイ セアカカマドドリ  
  ベネズエラ ムクドリモドキ  
  ベトナム トラ  
スイギュウ  
 
  ザンビア サンショクウミワシ  
  ジンバブエ セーブルアンテロープ  

出典 編集

  1. ^ Robert Elsie. “Albania”. Countries and Their Cultures. 2011年8月10日閲覧。
  2. ^ The Country: Facts”. Albania Tourism. 2011年8月10日閲覧。
  3. ^ Atributos Nacionales: Anguila” [National Attributes: Anguilla] (Spanish). CaribeInsider.com (2011年). 2011年6月25日閲覧。
  4. ^ a b c Government of Antigua and Barbuda. “Official Website for the Government of Antigua and Barbuda”. ab.gov.ag. 2011年8月19日閲覧。[リンク切れ]
  5. ^ Gregory, Herbert E. (1916). “Lonely Australia: The Unique Continent”. National Geographic (National Geographic Society) XXX (6): 497. http://books.google.com/books?id=rgcVAAAAYAAJ&pg=PA497#v=onepage&q&f=false 2011年6月19日閲覧。. 
  6. ^ Anistatia R. Miller; Jared M. Brown; Cheryl Dangel Cullen (15 November 2000). Global graphics: symbols : designing with symbols for an international market. Rockport Publishers. p. 172. ISBN 9781564965127. http://books.google.com/books?id=PaujfoUmHUsC&pg=PA172 2011年7月30日閲覧。. 
  7. ^ Gupta, Om (1 April 2006). Encyclopaedia of India, Pakistan and Bangladesh. Gyan Publishing House. p. 313. ISBN 978-81-8205-389-2. http://books.google.com/books?id=ZsswQ9oTa0wC&pg=PA313 2012年1月1日閲覧。. 
  8. ^ Stallings, Douglas (2006). Fodor's Caribbean Ports of Call 2007. New York: Random House. p. 204. ISBN 1400016983. http://books.google.com/books?id=3Wp9oXKN9RUC&pg=PA204#v=onepage&q&f=false 2011年6月25日閲覧。. 
  9. ^ Forestry.gov.kh
  10. ^ National Emblems: The Beaver”. Canadian Heritage (2011年). 2011年7月9日閲覧。
  11. ^ The National Horse of Canada”. Canadian Heritage (2011年). 2011年7月9日閲覧。
  12. ^ National Symbols of Cuba”. radioflorida.co.cu. 2011年11月8日閲覧。
  13. ^ Cuba: General information - National symbols”. dtcuba.com. 2011年11月8日閲覧。
  14. ^ Living National Treasures: Cyprus
  15. ^ Le coq” (French). Official site of the President of the Republic of France (2009年). 2010年4月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年7月9日閲覧。
  16. ^ Leta McGaffey (1999). Honduras. Marshall Cavendish. p. 15. ISBN 9780761409557. http://books.google.com/books?id=dNTKgbj-fJ8C&pg=PA15 2011年7月10日閲覧。. 
  17. ^ Indian government official portal: National Animal”. National Informatics Centre (2005年). 2011年6月25日閲覧。
  18. ^ Elephant declared National Heritage Animal in India”. Breaking News Online (India) (2010年). 2011年8月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年6月25日閲覧。
  19. ^ Goodwin, Harold J.; Kent, Ivan; Parker, Kim; Walpole, Matt (1998). Tourism, conservation, and sustainable development. London: International Institute for Environment and Development. p. 4. ISBN 1904035256. http://books.google.com/books?id=mfx8CrnbcmUC&pg=PA4#v=onepage&q&f=false 2011年6月25日閲覧。. 
  20. ^ National Symbols of Jamaica”. jis.gov.jm. 2011年12月2日閲覧。
  21. ^ Lithuania”. Understanding the European Union :Member States. Centre d'Information sur les Institutions Européennes (CIIE). 2011年1月10日閲覧。
  22. ^ History of Macedonia
  23. ^ Kathimerini - "The lynx is one of the most endangered wild species and is considered as a national symbol of the country" Archived 2013年7月30日, at the Wayback Machine.
  24. ^ DiPiazza, Francesca (2006). Malaysia in Pictures. Twenty-First Century Books. p. 14. ISBN 978-0-8225-2674-2. http://books.google.com/books?id=o1Yhov_ejW0C&pg=PA14 2012年1月1日閲覧。. 
  25. ^ Shrestha, Nanda R. (2002). Nepal and Bangladesh: a global studies handbook. ABC-CLIO. p. 163. ISBN 978-1-57607-285-1. http://books.google.com/books?id=wMz0ZKWrQ8YC&pg=PT163 2012年1月1日閲覧。. 
  26. ^ Teara.govt.nz
  27. ^ a b Information of Pakistan”. infopak.gov.pk. 2011年10月27日閲覧。
  28. ^ Hudson, Brydget E.T. (1981). “Interview and Aerial Survey Data in Relation to Resource Management of the Dugong in Manus Province, Papua New Guinea”. Bulletin of Marine Science (University of Miami) 31 (3): 662–672. http://www.ingentaconnect.com/content/umrsmas/bullmar/1981/00000031/00000003/art00018 2011年7月4日閲覧。. 
  29. ^ Tamra Orr (30 June 2008). Qatar. Marshall Cavendish. p. 13. ISBN 9780761425663. http://books.google.com/books?id=ID7fa0Mn3RkC&pg=PA13 2011年7月30日閲覧。. 
  30. ^ Richard F. Logan (1960). The central Namib Desert, South West Africa. National Academies. p. 144. OCLC 227259061. NAP:00325. http://books.google.com/books?id=Li8rAAAAYAAJ&pg=PA144 2011年7月9日閲覧。. 
  31. ^ Government of Sri Lanka Official Web Portal Archived 2012年3月14日, at the Wayback Machine.
  32. ^ Knappert, Jan (1987). East Africa: Kenya, Tanzania & Uganda. New Delhi: Vikas Pub.. p. 57. ISBN 0706928229. http://books.google.com/books?id=0ncwAQAAIAAJ&q=%22national+animal+of+Tanzania%22&dq=%22national+animal+of+Tanzania%22&hl=en&ei=i-sJTpztOMvBswbFktnODg&sa=X&oi=book_result&ct=result&resnum=1&ved=0CDsQ6AEwAA 2011年6月28日閲覧。. 
  33. ^ Lawrence, E.A. (1990). “Symbol of a Nation: The Bald Eagle in American Culture”. The Journal of American Culture 13 (1): 63–69. doi:10.1111/j.1542-734X.1990.1301_63.x. 
  34. ^ Quick Facts: The United States of America”. Ben's Guide to U.S. Government For Kids. United States Government Printing Office (2009年2月3日). 2012年2月16日閲覧。
  35. ^ バイソンを米国の国獣に指定、議会が法案可決 2016年5月11日ロイター(2018年4月26日閲覧)

関連項目編集