メインメニューを開く

国立病院機構八戸病院

独立行政法人国立病院機構八戸病院(どくりつぎょうせいほうじんこくりつびょういんきこうはちのへびょういん)は、青森県八戸市に設置されている医療機関独立行政法人国立病院機構が運営する病院である。政策医療分野における重症心身障害の専門医療施設である。旧称は国立八戸病院

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 国立病院機構八戸病院(旧病棟)
病院外観
情報
正式名称 独立行政法人国立病院機構八戸病院
英語名称 National Hospital Organization Hachinohe National Hospital
前身 国立療養所八戸病院
標榜診療科 内科、循環器内科、小児科、リハビリテーション科
許可病床数

150床


一般病床:150床
管理者 藺藤順(院長)
開設年月日 1934年9月
所在地
031-0003
青森県八戸市吹上三丁目13番1号
位置 北緯40度29分59秒 東経141度29分46秒 / 北緯40.49972度 東経141.49611度 / 40.49972; 141.49611
二次医療圏 八戸
PJ 医療機関
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1934年9月 - 八戸市立結核療養所として創設する。
  • 1947年4月1日 - 厚生省に移管し、国立八戸療養所として発足する。
  • 1980年4月 - 国立療養所八戸病院に改称する。
  • 2004年4月1日 - 独立行政法人国立病院機構の発足に伴い、同機構八戸病院に移行する。
  • 2014年6月30日 - 新病棟が完成する。

診療科編集

交通アクセス編集

バス「吹上栄町」バス停下車

青森県内の他の同機構運営病院編集

外部リンク編集