国立病院機構宇都宮病院

独立行政法人国立病院機構宇都宮病院(どくりつぎょうせいほうじんこくりつびょういんきこううつのみやびょういん)は、栃木県にある医療機関。所在地は栃木県宇都宮市下岡本町2160。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 国立病院機構宇都宮病院
病院外観
情報
正式名称 独立行政法人国立病院機構宇都宮病院
英語名称 National Hospital Organization Utsunomiya National Hospital
前身 国立療養所東宇都宮病院
標榜診療科 内科、神経内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、リハビリテーション科、耳鼻いんこう科、眼科、皮膚科、歯科、放射線科、麻酔科
許可病床数

430床
一般病床:330床



結核病床:100床
開設者 独立行政法人国立病院機構
管理者 沼尾利郎(院長)
開設年月日 1993年7月1日
所在地
329-1193
栃木県宇都宮市下岡本町2160
位置 北緯36度35分56.7秒
東経139度56分18.6秒
二次医療圏 県東・央
PJ 医療機関
テンプレートを表示

目次

診療科編集

沿革編集

  • (旧国立療養所東栃木病院)
    • 1944年 傷痍軍人栃木療養所として創設
    • 1945年 厚生省に移管、国立栃木療養所として発足
    • 1979年 国立療養所東栃木病院と改称
  • (旧国立療養所宇都宮病院)
    • 1944年 宇都宮市立療養所として創設
    • 1947年 厚生省に移管、国立療養所梅花寮として発足
    • 1951年 国立宇都宮療養所と改称
    • 1981年 国立療養所宇都宮病院と改称
  • 1993年 国立療養所東栃木病院と国立療養所宇都宮病院を統合、国立療養所東宇都宮病院へ
  • 2001年 厚生労働省へ移管
  • 2004年 独立行政法人国立病院機構宇都宮病院として発足

関連項目編集

外部リンク編集