国道225号

日本の鹿児島県を通る一般国道

国道225号(こくどう225ごう)は、鹿児島県枕崎市から鹿児島市に至る一般国道である。

一般国道
国道225号標識
国道225号
地図
総延長 52.2 km
実延長 52.2 km
現道 52.2 km
制定年 1953年指定
起点 鹿児島県枕崎市
町頭交差点(地図
終点 鹿児島県鹿児島市
照国神社前交差点(地図
接続する
主な道路
記法
国道226号標識 国道226号
国道270号標識 国道270号
国道3号標識 国道3号
国道10号標識 国道10号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

薩摩半島の沿岸部を通過する国道226号に対し、内陸部を横断するルートをとる。

路線データ編集

 
枕崎市街地の起点付近(2011年7月)
 
JR谷山駅付近(2018年5月)
 
鹿児島市 中町交差点(2008年11月)
 
照国神社(終点)から天文館方面(2007年12月)

一般国道の路線を指定する政令[1][注釈 1]に基づく起終点および経過地は次のとおり。

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

  • 国道270号(枕崎市西本町・町頭交差点(起点) - 枕崎市平田町・平田潟交差点)
  • 国道226号(鹿児島市下福元町・影原交差点 - 鹿児島市・照国神社前交差点(終点))

道の駅編集

異常気象時通行規制区間編集

区間 距離 規制内容 危険内容
鹿児島市平川町長谷迫 - 鹿児島市下福元町影原 3.8 km 連続雨量200mmに達した場合。 土砂崩落落石

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

交差する道路 市町村名 交差する場所
国道226号
国道270号 重複区間起点
枕崎市 西本町 枕崎市町頭交差点 / 起点
国道270号 重複区間終点 平田町 枕崎市平田潟交差点
鹿児島県道265号打木谷白沢津線 南九州市 川辺町上山田
鹿児島県道275号松薗加世田線 川辺町上山田
鹿児島県道29号石垣加世田線 川辺町中山田 勝目麓交差点
鹿児島県道31号加世田川辺線 川辺町永田 永田交差点
鹿児島県道19号鹿児島川辺線
鹿児島県道263号霜出川辺線
川辺町平山
鹿児島県道19号鹿児島川辺線 重複区間起点 川辺町平山 広瀬橋交差点
鹿児島県道27号頴娃川辺線 川辺町両添 両添交差点
鹿児島県道291号松元川辺線 川辺町両添 両添上交差点
鹿児島県道19号鹿児島川辺線 重複区間終点
南薩縦貫道
川辺町野崎 南九州川辺IC
鹿児島県道17号指宿鹿児島インター線 / 指宿スカイライン 川辺町野崎 川辺IC
国道226号 重複区間起点 鹿児島市 下福元町 影原交差点
鹿児島県道19号鹿児島川辺線 坂之上4丁目 坂之上交差点
鹿児島県道219号玉取迫鹿児島港線 和田3丁目 和田坂交差点
鹿児島県道212号谷山停車場線 谷山中央一丁目 谷山駅前交差点
鹿児島県道20号鹿児島加世田線 重複区間起点
鹿児島県道22号谷山伊作線
小松原1丁目 笹貫陸橋交差点
鹿児島県道20号鹿児島加世田線 重複区間終点 東郡元町 柴原団地入口交差点
鹿児島県道218号鹿児島港下荒田線 下荒田4丁目 運動公園前交差点
鹿児島県道216号鹿児島港城南線 城南町 城南町交差点
鹿児島県道21号鹿児島中央停車場線 呉服町 いづろ中央交差点
鹿児島県道24号鹿児島東市来線
鹿児島県道25号鹿児島蒲生線
照国町 照国町交差点
国道3号
国道10号
国道226号 重複区間終点
照国町 照国神社前交差点 / 終点

交差する鉄道編集

道路施設編集

トンネル編集

  • 川辺隧道:延長389 m、2001年(平成13年)竣工、南九州市

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 一般国道の路線を指定する政令の最終改正日である2004年3月19日の政令(平成16年3月19日政令第50号)に基づく表記。
  2. ^ a b c d e f g 2015年4月1日現在

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集