国道270号

日本の鹿児島県を通る一般国道

国道270号(こくどう270ごう)は、鹿児島県枕崎市から鹿児島県いちき串木野市に至る一般国道薩摩半島の西岸を縦断する。

一般国道

国道270号標識

地図
Route270 ja.png
総延長 57.6 km
実延長 57.6 km
現道 51.2 km
制定年 1963年
起点 鹿児島県枕崎市
町頭交差点(地図
主な
経由都市
鹿児島県南さつま市
終点 鹿児島県いちき串木野市
市来農芸高前交差点(地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0226.svg国道226号
Japanese National Route Sign 0225.svg国道225号
Japanese National Route Sign 0003.svg国道3号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路
日置市東市来町(江口浜)

目次

概要編集


  • 指定区間:なし

歴史編集

  • 1963年4月1日 二級国道270号枕崎串木野線(鹿児島県枕崎市〜鹿児島県日置郡市来町(現:いちき串木野市))として指定。路線名の串木野は、市来町に隣接していた串木野市のことである。
  • 1965年4月1日 一般国道270号(鹿児島県枕崎市〜鹿児島県日置郡市来町)となる。

重複区間編集

  • 国道225号(起点〜枕崎市平田潟交差点)

通過する市町編集

主な接続道路編集

バイパス編集

道の駅編集

=脚注編集

  1. ^ a b c d e f g 2015年4月1日現在
  1. ^ a b c d e f g 表26 一般国道の路線別、都道府県別道路現況 (PDF)”. 道路統計年報2016. 国土交通省道路局. p. 26. 2017年4月30日閲覧。

関連項目編集