国道498号

日本の佐賀県から長崎県に至る一般国道
一般国道

国道498号標識

国道498号
総延長 59.3 km
実延長 54.6 km
現道 51.5 km
制定年 1993年
起点 佐賀県鹿島市
常広交差点(地図
主な
経由都市
佐賀県嬉野市武雄市伊万里市
終点 長崎県佐世保市
佐世保市役所交差点(地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0207.svg国道207号

Japanese National Route Sign 0034.svg国道34号
Japanese National Route Sign 0202.svg国道202号
Japanese National Route Sign 0204.svg国道204号
Japanese National Route Sign 0035.svg国道35号

テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

国道498号(こくどう498ごう)は、佐賀県鹿島市から伊万里市を経て長崎県佐世保市に至る一般国道である。

目次

概要編集

全般的には交通量が少ない国道だが、終点近くの佐世保市矢峰町から瀬戸越町までは佐世保市のベッドタウンの1つになっており、交通量が多く、しかも踏切があるためよく渋滞する。

かつて、伊万里市から佐世保市北部へ到る山越えの道路は国見有料道路の他に栗ノ木峠を越える旧道の2つのルートがあった。後者はいわゆる「酷道」であったが、2007年11月30日に、国見道路が無料開放されることに伴い旧道区間と旧・有料道路区間における道路路線区域が変更された。現在、旧道は佐賀県側の区間が閉鎖されたため、通り抜けることはできない。

路線編集

歴史編集

長崎県道・佐賀県道3号佐世保伊万里線、佐賀県道25号伊万里多久線の一部、佐賀県道27号武雄鹿島線の大部、佐賀県道34号北方川古線の一部、佐賀県道202号塩田北方線の大部、合計5路線を国道498号に昇格し現在に至る。

路線状況編集

バイパス道路編集

重複区間編集

  • 佐賀県伊万里市(上伊万里交差点 - 二里大橋交差点):国道202号
  • 長崎県佐世保市(瀬戸越町交差点 - 八幡歩道橋)、佐賀県伊万里市(国見台西交差点 - 二里大橋交差点):国道204号

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

主な峠編集

  • 戸坂峠(標高35 m):佐賀県武雄市
  • 栗ノ木峠(標高650 m):佐賀県西松浦郡有田町 - 長崎県佐世保市

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ a b c d e f g 2015年4月1日現在

出典編集

  1. ^ a b c d e f g 表26 一般国道の路線別、都道府県別道路現況 (PDF)”. 道路統計年報2016. 国土交通省道路局. p. 28. 2017年5月6日閲覧。

関連項目編集