国際プロサッカー選手会

国際プロサッカー選手会(こくさいプロサッカーせんしゅかい、英語: Fédération Internationale des Associations de Footballeurs Professionnels、略称:FIFPro)は、1965年に設立されたプロサッカーの選手会である。

Fédération Internationale des Associations de Footballeurs Professionnels(FIFPro)
設立 1965
所在地
貢献地域 Worldwide
会員数
54カ国・地域
公用語 英語・フランス語・スペイン語
会長 Phillipe Piat
ウェブサイト http://www.fifpro.org
テンプレートを表示

加盟国編集

正会員編集

オブザーバーメンバー編集

(いずれもFIFProに加盟していない)

ワールドイレブン編集

2005年度に同選手会が創設した賞で、世界中のプロフットボール選手の投票により選ばれる。2008年度までは年間最優秀選手賞も存在したが、2009年度以降はFIFA最優秀選手賞(後にFIFAバロンドール)となり、現在はFIFAとFIFProが共同で世界のベストイレブンを発表している。2015年度には女子部門が設立された。

男子編集

太字は当該年度のFIFA最優秀選手賞/FIFAバロンドール/ザ・ベストFIFA男子選手受賞者

年度 ゴールキーパー ディフェンダー ミッドフィルダー フォワード
2005[1]   ジーダ
(ミラン)
  カフー (ミラン)
  ジョン・テリー (チェルシー)
  アレッサンドロ・ネスタ (ミラン)
  パオロ・マルディーニ (ミラン)
  ロナウジーニョ (バルセロナ)
  ジネディーヌ・ジダン (レアル・マドリード)
  クロード・マケレレ (チェルシー)
  フランク・ランパード (チェルシー)
  サミュエル・エトオ (バルセロナ)
  アンドリー・シェフチェンコ (ミラン)
2006[2]   ジャンルイジ・ブッフォン
(ユヴェントス)
  リリアン・テュラム (ユヴェントス/バルセロナ)
  ジョン・テリー (チェルシー)
  ファビオ・カンナヴァーロ (ユヴェントス/レアル・マドリード)
  ジャンルカ・ザンブロッタ (ユヴェントス/バルセロナ)
  ジネディーヌ・ジダン (レアル・マドリード)
  カカ (ミラン)
  アンドレア・ピルロ (ミラン)
  ロナウジーニョ (バルセロナ)
  サミュエル・エトオ (バルセロナ)
  ティエリ・アンリ (アーセナル)
2007[3]   ジャンルイジ・ブッフォン
(ユヴェントス)
  アレッサンドロ・ネスタ (ミラン)
  ファビオ・カンナヴァーロ (レアル・マドリード)
  ジョン・テリー (チェルシー)
  カルレス・プジョル (バルセロナ)
  カカ (ミラン)
  クリスティアーノ・ロナウド (マンチェスター・U)
  スティーヴン・ジェラード (リヴァプール)
  ロナウジーニョ (バルセロナ)
  ディディエ・ドログバ (チェルシー)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2008[4]   イケル・カシージャス
(レアル・マドリード)
  セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)
  カルレス・プジョル (バルセロナ)
  ジョン・テリー (チェルシー)
  リオ・ファーディナンド (マンチェスター・U)
  カカ (ミラン)
  シャビ (バルセロナ)
  スティーヴン・ジェラード (リヴァプール)
  クリスティアーノ・ロナウド (マンチェスター・U)
  フェルナンド・トーレス (リヴァプール)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2009[5]   イケル・カシージャス
(レアル・マドリード)
  ダニエウ・アウヴェス (バルセロナ)
  ジョン・テリー (チェルシー)
  ネマニャ・ヴィディッチ (マンチェスター・U)
  パトリス・エヴラ (マンチェスター・U)
  アンドレス・イニエスタ (バルセロナ)
  シャビ (バルセロナ)
  スティーヴン・ジェラード (リヴァプール)
  クリスティアーノ・ロナウド (マンチェスター・U/レアル・マドリード)
  フェルナンド・トーレス (リヴァプール)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2010[6]   イケル・カシージャス
(レアル・マドリード)
  マイコン (インテル)
  ルシオ (インテル)
  ジェラール・ピケ (バルセロナ)
  カルレス・プジョル (バルセロナ)
  アンドレス・イニエスタ (バルセロナ)
  シャビ (バルセロナ)
  ヴェスレイ・スナイデル (インテル)
  クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)
  ダビド・ビジャ (バレンシア/バルセロナ)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2011[7]   イケル・カシージャス
(レアル・マドリード)
  セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)
  ジェラール・ピケ (バルセロナ)
  ネマニャ・ヴィディッチ (マンチェスター・U)
  ダニエウ・アウヴェス (バルセロナ)
  アンドレス・イニエスタ (バルセロナ)
  シャビ (バルセロナ)
  シャビ・アロンソ (レアル・マドリード)
  クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)
  ウェイン・ルーニー (マンチェスター・U)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2012[8]   イケル・カシージャス
(レアル・マドリード)
  セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)
  マルセロ (レアル・マドリード)
  ジェラール・ピケ (バルセロナ)
  ダニエウ・アウヴェス (バルセロナ)
  シャビ・アロンソ (レアル・マドリード)
  アンドレス・イニエスタ (バルセロナ)
  シャビ (バルセロナ)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
  ラダメル・ファルカオ (アトレティコ・マドリード)
  クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)
2013[9]   マヌエル・ノイアー
(バイエルン)
  フィリップ・ラーム (バイエルン)
  セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)
  チアゴ・シウバ (パリ・サンジェルマン)
  ダニエウ・アウヴェス (バルセロナ)
  アンドレス・イニエスタ (バルセロナ)
  シャビ (バルセロナ)
  フランク・リベリー (バイエルン)
  クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)
  ズラタン・イブラヒモビッチ (パリ・サンジェルマン)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2014[10]   マヌエル・ノイアー
(バイエルン)
  フィリップ・ラーム (バイエルン)
  セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)
  チアゴ・シウバ (パリ・サンジェルマン)
  ダヴィド・ルイス (チェルシー/パリ・サンジェルマン)
  アンドレス・イニエスタ (バルセロナ)
  トニ・クロース (バイエルン/レアル・マドリード)
  アンヘル・ディ・マリア (レアル・マドリード/マンチェスター・U)
  クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)
  アリエン・ロッベン (バイエルン)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2015   マヌエル・ノイアー
(バイエルン)
  ダニエウ・アウヴェス (バルセロナ)
  セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)
  チアゴ・シウバ (パリ・サンジェルマン)
  マルセロ (レアル・マドリード)
  アンドレス・イニエスタ (バルセロナ)
  ルカ・モドリッチ (レアル・マドリード)
  ポール・ポグバ (ユヴェントス)
  クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)
  ネイマール (バルセロナ)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2016   マヌエル・ノイアー
(バイエルン)
  マルセロ (レアル・マドリード)
  セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)
  ジェラール・ピケ (バルセロナ)
  ダニエウ・アウヴェス (バルセロナ/ユヴェントス)
  アンドレス・イニエスタ (バルセロナ)
  ルカ・モドリッチ (レアル・マドリード)
  トニ・クロース (レアル・マドリード)
  クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)
  ルイス・スアレス (バルセロナ)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2017   ジャンルイジ・ブッフォン
(ユヴェントス)
  マルセロ (レアル・マドリード)
  セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)
  レオナルド・ボヌッチ (ユヴェントス/ミラン)
  ダニエウ・アウヴェス (ユヴェントス/パリ・サンジェルマン)
  アンドレス・イニエスタ (バルセロナ)
  ルカ・モドリッチ (レアル・マドリード)
  トニ・クロース (レアル・マドリード)
  クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)
  ネイマール (バルセロナ/パリ・サンジェルマン)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2018   ダビド・デ・ヘア
(マンチェスター・U)
  マルセロ (レアル・マドリード)
  セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)
  ラファエル・ヴァラン (レアル・マドリード)
  ダニエウ・アウヴェス (パリ・サンジェルマン)
  エンゴロ・カンテ (チェルシー)
  ルカ・モドリッチ (レアル・マドリード)
  エデン・アザール (チェルシー)
  クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード/ユヴェントス)
  キリアン・エムバペ (パリ・サンジェルマン)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2019   アリソン
(リヴァプール)
  マルセロ (レアル・マドリード)
  セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)
  フィルジル・ファン・ダイク (リヴァプール)
  マタイス・デ・リフト (アヤックス/ユヴェントス)
  フレンキー・デ・ヨング (アヤックス/バルセロナ)
  ルカ・モドリッチ (レアル・マドリード)
  エデン・アザール (チェルシー/レアル・マドリード)
  クリスティアーノ・ロナウド (ユヴェントス)
  キリアン・エムバペ (パリ・サンジェルマン)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)
2020   アリソン
(リヴァプール)
  トレント・アレクサンダー=アーノルド (リヴァプール)
  セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)
  フィルジル・ファン・ダイク (リヴァプール)
  アルフォンソ・デイヴィス (バイエルン)
  ヨシュア・キミッヒ (バイエルン)
  ケヴィン・デ・ブライネ (マンチェスター・C)
  ティアゴ・アルカンタラ (バイエルン/リヴァプール)
  クリスティアーノ・ロナウド (ユヴェントス)
  ロベルト・レヴァンドフスキ (バイエルン)
  リオネル・メッシ (バルセロナ)

女子編集

太字は当該年度のFIFA女子最優秀選手賞/ザ・ベストFIFA女子選手受賞者

年度 ゴールキーパー ディフェンダー ミッドフィルダー フォワード
2015   ホープ・ソロ
(シアトル・レイン)
  ミーガン・クリンゲンバーグ (ヒューストン・ダッシュ)
  ワンディ・ルナール (リヨン)
  ジュリー・ジョンストン (シカゴ・レッドスターズ)
  カデイシャ・ブキャナン (WVM)
  カーリー・ロイド (ヒューストン・ダッシュ)
  宮間あや (岡山湯郷Belle)
  アマンディーヌ・アンリ (リヨン)
  セリア・シャシッチ (フランクフルト)
  ウジェニー・ル・ソンメ (リヨン)
  アーニャ・ミッターク (ローゼンゴード/パリ・サンジェルマン)
2016   ホープ・ソロ
(無所属)
  ワンディ・ルナール (リヨン)
  アリ・クリーガー (オーランド・プライド)
  ニッラ・フィッシェル (ヴォルフスブルク)
  レオニー・マイヤー (バイエルン)
  マルタ (ローゼンゴード)
  カーリー・ロイド (ヒューストン・ダッシュ)
  ジェニファー・マロジャン (リヨン)
  ウジェニー・ル・ソンメ (リヨン)
  アーダ・ヘーゲルベルグ (リヨン)
  アレックス・モーガン (リヨン)
2017   ヘドヴィグ・リンダール
(チェルシー)
  ワンディ・ルナール (リヨン)
  ルーシー・ブロンズ (リヨン)
  ニッラ・フィッシェル (ヴォルフスブルク)
  イレーネ・パレデス (パリ・サンジェルマン)
  マルタ (オーランド・プライド)
  カミーユ・アビリー (リヨン)
  ジェニファー・マロジャン (リヨン)
  ペルニレ・ハルダー (ヴォルフスブルク)
  アレックス・モーガン (オーランド・プライド)
  リーケ・マルテンス (バルセロナ)
2019   サリ・ファン・フェーネンダール
(アーセナル/アトレティコ・マドリード)
  ワンディ・ルナール (リヨン)
  ルーシー・ブロンズ (リヨン)
  ニッラ・フィッシェル (ヴォルフスブルク/リンシェーピングス)
  ケリー・オハラ (ユタ・ロイヤルズ)
  アマンディーヌ・アンリ (リヨン)
  ローズ・ラヴェル (ワシントン・スピリット)
  ジュリー・アーツ (シカゴ・レッドスターズ)
  ミーガン・ラピノー (レイン)
  アレックス・モーガン (オーランド・プライド)
  マルタ (オーランド・プライド)
2020   クリスティアネ・エンドレル
(パリ・サンジェルマン)
  ルーシー・ブロンズ (リヨン/マンチェスター・C)
  ワンディ・ルナール (リヨン)
  ミリー・ブライト (チェルシー)
  デルフィーヌ・カスカリーノ (リヨン)
  バルバラ・ボナンセア (ユヴェントス)
  ベロニカ・ボケーテ (ユタ・ロイヤルズ/ミラン)
  ミーガン・ラピノー (レイン)
  ペルニレ・ハルダー (ヴォルフスブルク/チェルシー)
  フィフィアネ・ミデマー (アーセナル)
  トビン・ヒース (ポートランド・ソーンズ/マンチェスター・U)

世界最優秀選手編集

年度 受賞者 所属クラブ
2005   ロナウジーニョ   バルセロナ
2006   ファビオ・カンナヴァーロ   ユヴェントス /   レアル・マドリード
2007   カカ   ミラン
2008   クリスティアーノ・ロナウド   マンチェスター・U

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ FIFPro World XI 2005”. 2011年5月15日閲覧。
  2. ^ FIFPro World XI 2006”. 2012年1月9日閲覧。
  3. ^ FIFPro World XI 2007”. 2012年1月9日閲覧。
  4. ^ FIFPro World XI 2008”. 2012年1月9日閲覧。
  5. ^ FIFPro World XI 2009”. 2012年1月9日閲覧。
  6. ^ FIFPro World XI 2010”. 2012年1月9日閲覧。
  7. ^ FIFPro World XI 2011”. 2013年6月2日閲覧。
  8. ^ FIFPro World XI 2012”. 2013年6月2日閲覧。
  9. ^ FIFPro World XI 2013”. 2013年12月13日閲覧。
  10. ^ FIFPro presents the 2014 FIFA FIFPro World XI”. 2015年1月12日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集