国際会計士連盟

会計専門職団体の国際組織

国際会計士連盟(こくさいかいけいしれんめい、: International Federation of Accountants、略称: IFAC)は、会計専門職団体の国際組織である。1977年に設立され、130か国、175の加盟団体を有する。傘下に、独立した基準設定審議会を擁し、倫理、監査及び保証、会計教育、並びに公共部門会計に関する国際的な基準を設定する。本部は、米国ニューヨーク。 IFACの活動の公益性を、公益監視委員会(Public Interest Oversight Board、PIOB)が監視している。

国際会計士連盟
International Federation of Accountants
略称 IFAC
設立 1977年10月14日
種類 国際組織、会計士団体
本部 アメリカ合衆国の旗 アメリカニューヨーク
会員数
180 ※2020年11月現在
ウェブサイト http://www.ifac.org
テンプレートを表示

独立基準設定審議会編集

国際監査・保証基準審議会編集

国際監査・保証基準審議会(IAASB)は、国際監査基準(ISA)を制定する独立基準設定審議会である。

国際会計士倫理基準審議会編集

国際会計士倫理基準審議会(IESBA)は、職業会計士の倫理規程(Code of Ethics for Professional Accountants)を制定する独立基準設定審議会である。

国際公会計基準審議会編集

国際公会計基準審議会(IPSASB)は、国際公会計基準(IPSAS)を制定する独立基準設定審議会である。

国際会計教育基準審議会編集

国際会計教育基準審議会(IAESB)は、国際教育基準(IES)を制定する独立基準設定審議会である。

関連項目編集

外部リンク編集