国際会議協会

国際会議やコンベンションの情報を交換するための非営利の業界団体

国際会議協会(こくさいかいぎきょうかい、International Congress and Convention AssociationICCA)は、国際会議やコンベンションの情報を交換するための非営利の業界団体である。

概要編集

1963年に旅行代理店の団体によって設立され、オランダアムステルダムに本部を置く。業界の国際的な交流と会員の地位向上を主な目的とする。

会員は90か国の約1,000団体[1]、その分野は旅行マーケティング、会議マネジメント、会議支援、交通、名誉会員等などに分かれ、地域的なつながりにより事業を強化するためアフリカアジア太平洋等の分会がおかれている。協会は世界観光機関国際団体連合Convention Industry Council(CIC)英語版等と関係があり[2][3]、国際会議産業の国際的ネットワークを形成している。

脚注編集

  1. ^ ICCA Membership Directory - Suppliers in the meetings industry”. 2014年4月12日閲覧。
  2. ^ Community of UNWTO Affiliate Members”. 2014年4月12日閲覧。
  3. ^ AMs Directory”. Union of International Associations. 2014年4月12日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集