メインメニューを開く

座標: 北緯35度40分19秒 東経139度44分12秒 / 北緯35.67194度 東経139.73667度 / 35.67194; 139.73667

国際新赤坂ビル西館
東京赤坂4丁目から撮影。
東京赤坂4丁目から撮影
情報
用途 オフィス・店舗
構造設計者 三菱地所
建築主 国際自動車
管理運営 三菱地所
階数 地上24階、地下4階
竣工 1980年9月
所在地 107-0052
東京都港区赤坂
テンプレートを表示
国際新赤坂ビル東館
情報
用途 オフィス・店舗
建築主 国際自動車
管理運営 三菱地所
階数 地上18階、地下3階
竣工 1980年9月
所在地 107-0052
東京都港区赤坂
テンプレートを表示

国際新赤坂ビル(こくさいしんあかさかビル)は、東京都港区赤坂に所在する高層ビルである。

概要編集

東館と西館があるツインタワー構造(東館は地上24階・地下3階、西館は地上18階・地下3階)。1980年9月竣工[1]。元は国際自動車によって建設されたが、2004年に有利子負債を圧縮する目的で国際赤坂ビルとともに売却対象となり、入札の結果、アメリカの投資ファンドであるローンスターが二つのビルを合わせて1200億円で買収した[2]

ローンスターは2011年3月に、ビルを三菱地所に900億円(推定)で売却し、以降は三菱地所の所有となっている[3]

西館編集

ツインタワーの間にある道路から見て左側にある。日枝神社赤坂見附駅寄り。スーパーマーケットのマルエツプチと、書店文房具店が入居。かつてタクシーの通信に使っていた鉄塔がある。

東館編集

間にある道路から見て右側にある。区立赤坂小学校寄りにある。階数が少なく、鉄塔もないため目立ちにくい。

脚注編集