メインメニューを開く

国際研修協力機構(こくさいけんしゅうきょうりょくきこう)は、外国人技能実習・研修制度(技能実習制度)の円滑な運営・適正な拡大に寄与することを目的とする公益財団法人である[5]

国際研修協力機構[1]
Japan International Training Cooperation Organization ; JITCO
団体種類 公益財団法人
設立 1991年10月1日[1]
所在地 日本の旗 日本 東京都港区
芝浦2-11-5 五十嵐ビルディング
法人番号 5010405010497[2]
収入 24億8303万8548円(2017年度)[3]
支出 25億7480万0505円(2017年度)[3]
基本財産 10億600万円(2018年3月31日現在)[4]
ウェブサイト 公式ウェブサイト(日本語)(英語)(中国語)
テンプレートを表示

目次

沿革編集

1991年9月19日法務省外務省通商産業省労働省により設立許可[1]。同年10月1日、設立[1]1992年7月31日建設省が加わり5省共管となった。2012年4月1日内閣府所管の公益財団法人設立登記[1][5]

歴代理事長編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c d e 沿革”. 公益財団法人国際研修協力機構. 2018年11月18日閲覧。
  2. ^ https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/henkorireki-johoto.html?selHouzinNo=5010405010497.
  3. ^ a b 正味財産増減計算書 2017年4月1日から2018年3月31日まで (PDF)”. 公益財団法人国際研修協力機構. 2018年11月18日閲覧。
  4. ^ 貸借対照表 2018年3月31日現在 (PDF)”. 公益財団法人国際研修協力機構. 2018年11月18日閲覧。
  5. ^ a b 国際研修協力機構(JITCO)とは”. 公益財団法人国際研修協力機構. 2018年11月18日閲覧。