國學院大學栃木中学校・高等学校

國學院大學栃木中学校・高等学校(こくがくいんだいがくとちぎちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、栃木県栃木市平井町に所在し、中高一貫教育を提供する私立中学校高等学校。高等学校において、中学校から入学した内部進学の生徒と高等学校から入学した外部進学の生徒との間では、3年間別クラスになる併設型中高一貫校[1]

國學院大學栃木中学校・高等学校
Kokugakuin tochigi hoghschool.jpg
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人國學院大學栃木学園
校訓 たくましく 直く 明るく さわやかに
設立年月日 1960年
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型(外部混合無)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
所在地 328-8588
栃木県栃木市平井町608番地
北緯36度21分52.8秒東経139度42分13.6秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

目次

特色編集

略称は國栃(こくとち)學院(がくいん)國學院栃木(こくがくいんとちぎ)など。大平山と市街地の間に位置する。 学校法人國學院大學により昭和34年に栃木県神社界及び栃木市の要望によって付属高等学校の設置が決定され、翌年第1期生が入学した。入学当初校舎設備が完全には完成しておらず、10月9日に本校舎が完成した。

設立当初と違い、現在は國學院大學栃木学園となり学校法人という意味での経営母体が変わっているが、國學院大學へ優先的な入学が可能である。通年の成績により一定基準を満たした場合には推薦入試、また、付属3校の統一試験による優先入試がある。毎年國學院大學へ100名以上の生徒が入学している。

設置形態編集

  • 中学校
  • 高等学校
    • 普通科
      • 中高一貫コース 男女 (付属中学から)
      • 特別選抜Sコース 男女 - 30人
      • 特別選抜コース 男女 - 120人
      • 選抜コース 男女 - 120人
      • グローバルコース 男女 - 80人
      • 文理コース 男女 - 250人

最寄り駅編集

JR東武栃木駅(バス13分 徒歩30分)

沿革編集

  • 1959年昭和34年)学校法人國學院大學は栃木県神社界及び栃木市の要望により、栃木市平井町608番地に附属高等学校設置を決定。
  • 1960年(昭和35年)國學院大學栃木高等学校、普通科第一期生入学
  • 1963年(昭和38年)学校法人國學院大學栃木学園を設立し、学校法人國學院大學より移管される
  • 1964年(昭和39年)商業科設置
  • 1985年(昭和60年)野球部が第67回全国高等学校野球選手権大会に出場する
  • 1991年平成3年)商業科、国際情報科に科名変更認可
  • 1992年(平成4年)国際情報科(英進コース・文進コース)スタート
  • 1996年(平成8年)國學院大學栃木中学校を設置
  • 2006年(平成18年)普通科(一類)国立コースを廃止、普通科(二類)文理コースを選抜コースα、選抜コースβに変更
  • 2010年(平成22年)普通科に特別選抜Sコースを設置
  • 2012年(平成24年)国際情報科のコース制を廃止
  • 2013年(平成25年)普通科にグローバルコースを設置、国際情報科の募集を停止
  • 2013年(平成25年)選抜αコースを選抜コース、選抜βコースを文理コースに変更
  • 2016年(平成28年) 国際情報科廃止
  • 2017年(平成29年)普通科1、2類制廃止

主な出身者編集

文学編集

芸能編集

スポーツ選手編集

脚注及び参照編集

関連項目編集

外部リンク編集