メインメニューを開く

土曜の夜は尻上がり!「ピーチゃんねる」

土曜の夜は尻上がり!「ピーチゃんねる」』(どようのよるはしりあがり! ピーチゃんねる)は、インターネットテレビAbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで2016年7月16日から2018年7月1日まで配信されていた情報バラエティ番組である。

土曜の夜は尻上がり!「ピーチゃんねる」
ジャンル バラエティ
出演者 JOY
平成ノブシコブシ吉村
みひろ
倉持由香
制作 AbemaTV
放送
放送国・地域 日本
放送期間 2016年7月16日 - 2018年7月1日
放送時間 日 0:00 - 1:00
回数 96

特記事項:
配信開始当初は土曜23:00-翌1時での配信であったが、「やれたかも委員会」の配信開始に伴い、2018年1月27日より30分繰り下げの23:30-翌1時の配信に変更。
2018年4月1日より30分繰り下げ、0:00-1:00の60分配信に変更。5月27日のみ0:30-1:30。最終回となる7月1日は3:00までの180分配信。
上記の「放送」は「配信」に読み替え必要(テンプレの仕様による)
テンプレートを表示

番組概要編集

1週間頑張ったあなたに、一番楽しい土曜日の夜にお届けする、世の中を尻上がりにしていく[1]ことをテーマに送るバラエティ番組。エロ番組ではなく、あくまで知って得する情報番組である。通称:ピーチゃんねる。ピーチャン。

2017年以降のセットは高級風俗店をイメージしており、シャンデリアや赤いカーペットの意匠が施され、ゲスト(VIP)席後ろには「本番禁止」、「罰金100万円」の張り紙がされていた。

配信開始当初、土曜23時 - 翌1時での配信であったが、「やれたかも委員会」の配信開始に伴い、2018年1月27日より30分繰り下げの土曜23時30分 - 翌1時の配信に変更。4月1日からは0時 - 1時の1時間番組となる。

2018年3月17日♯83の配信で6月いっぱいでの番組終了が発表された[2](実際には7月1日まで配信された)。最終回♯96は3時までの3時間スペシャルとし、過去レギュラーだったメンバーも出演した。

出演者編集

MC編集

オージ(王子)。オーガナイザー退任により2017年10月7日より就任。ニックネームの「オージ」は後述するオーガナイザーが「オーガ」と呼ばれていたことにちなみ、「デカマラ王子」の略である。
マネージャー。進行役および解説役。女性と一部のチェリーの為のSexy担当(番組の為に脱ぐことはいとわない)。
ナレーションを担当する進行アシスタント。尻職人[3]。この番組を担当し、『ヒルナンデス!』(日本テレビ)レギュラーの座をあきらめた。
アシスタントMC。人妻。35才生誕スペシャルの際は水着で出演。貧乳を責められた。SOD女優出演の際はレジェンドとして崇められているが、吉村からは相手にされずババア呼ばわりされている。

準レギュラー編集

レジェンド。不定期でゲスト出演。シリタガールズ2期生萌木七海をこよなく慕う。歴代最多ゲストであり、最終回にも出演。

過去のMC編集

清純派担当。当番組が初のバラエティ番組レギュラーとなった。清純派として出演するが、倉持率いるチームKと対抗するチームSキャプテンとして徐々に乱れていった。最終回では姉と母からメッセージをもらい、家族に番組を見られていたことを知ったことも合わさり号泣した。最終回にも出演。
吉村の代打としてゲストMC[5]。この回より尻神様建立、新セット、新スタジオへの引っ越しがあったため、吉村以外の出演者から崇められる。以後もたびたびゲスト出演。
オーガナイザー。90年代伝説の番組コーナーMCを務めた経験から、番組スタート時よりご意見番的なポジションを務めた。番組セットに鎮座する金色の桃(尻神様)も管理。オープニングで「今夜も放送事故が起こりませんように」と祈るのが恒例となっていた。2017年9月30日配信分(#61)でミッションコンプリートのため勇退。レギュラー出演者からは名前で呼ばれることはほとんどなく、役職名の略である「オーガ」と呼称された。最終回にも出演。

シリタガールズ編集

ヒップ85cm以上(自称含む)[6]から選抜される番組イメージガール[7][注 1]。当初は野球の打順になぞらえ9人が紹介、選抜されていたが、CDリリースを前後してレギュラー補欠制度は廃止された。

【 1期生 】編集

【 2期生 】編集

【 3期生 】編集

【新シリタガールズ】編集

  • ヒップキャンパスクイーン:原満莉菜 – 2017年12月9日は倉持の代わりにアシスタントMC
  • 絶対に負けられない尻がある:沖名瑠美

脱退、卒業編集

  • シリタガール一期生:西村ケリー
  • シリタガール一期生:木下結愛
  • シリアルナンバー8:小山田経子 – 2017年8月で卒業[9]
  • シリアルナンバー9:まろか-別の仕事の都合で番組に出れなくなり卒業。
  • みつめてほしいのおしりーの:璃乃 – 2017年4月に選抜され人気1位(1番センター)だったものの、出演しない回が続き、5月27日配信♯44で事務所の売り出し方針との相違による脱退が明かされた。
  • くりかえすそのシリリズム:碧風歌[10]
  • マッスルヒップ:meru – 渡米のために2017年9月30日配信回#61 をもって卒業。
  • 変わらない吸引力:齊藤夢愛 – 仙台帰郷のため[11]2017年11月25日配信回#68 をもって卒業。
  • 上から攻めるナマケモノ:萌木七海 – 2018年1月27日配信回で卒業(報告は同年2月16日)[12]

主なコーナー編集

ケツナンデス編集

  • メインとなる情報コーナー。「知って得する情報番組」を強調して前振られるが、決まって下世話な情報がリポートされる。

尻上がり生電話編集

  • チェリーボーイ、またはチェリーガールとシリタガールをつなぐ生電話コーナー。

LET'S スクSHOW TIME編集

  • 赤ランプと警報とともに毎回緊急に始まるスクリーンショット歓迎のデンジャラスコーナー。コーナー中、吉村が持つ「KETSU NOTE」に書かれたことをシリタガールは実行しなければならない。コーナー中限定で「KETSU NOTE」記述内容も募集される。

みんなでエッチ団結編集

  • 5月からスタートした新コーナー。団結して演じることで、いかに感じていることを隠せるかを競うコーナー。以降、団結力を競うという趣旨を守りながらも多種多様な種目を行っている。

エロネットたかし編集

  • アダルトグッズに通ずるマネージャー・吉村が、最新のおもちゃをプレゼンするコーナー。男性用、女性用問わずに紹介する。紹介商品は視聴者にプレゼントされる。大人のデパート エムズ提供。

エッチな紙芝居編集

  • 毎月末週のコーナー。SOD女優がVIPゲストとなるため、出演作を紙芝居で紹介する。

無修正!デリヘル×ピーチャン編集

  • SOD風俗情報サイトKaku-Butsuとのコラボコーナー。Kaku-Butsu代表の金丸伸吾をコンシェルジュに迎え、デリバリーヘルスと連絡を取り、実際にヘルス嬢をスタジオに呼ぶコーナー[13]

おやちゅみもっちー編集

  • 番組最後に倉持由香が布団の中から視聴者のコメントなどを紹介するショートコーナー。進行の都合上カットされることもある。

音楽編集

オープニングテーマ編集

  • シリタガールズ「合言葉は尻上がり」作詞作曲:お湯たま(2017年7月15日 – 9月、以降もイメージソングとして使用)
  • シリタガールズ「アラサーでララバイ」作曲:松田'我流'純一、編曲:小田原喝采(2017年9月30日 – 2018年)

関連編集

配信元、およびスタッフが共通することからたびたびコラボスペシャルを行っている[14][15][16]。2017年7月には共同で「ミス妄ピー・グランプリ」を開催。準ミス・吉野、ミス・寺口と両名を当番組から輩出した。
  • 新春アベマで姫はじめ!ピーチゃん×妄マン×マスカッツ 生で今年もよろシコねSP(2018年1月1日0時30分 - 3時25分)
「妄想マンデー」「ピーチゃんねる」「恵比寿マスカッツ1.5 真夜中のワイドショー」3番組合体特別番組[17]。冒頭部分、および通しMCは本番組が務めた。
2018年7月号で「シリタガールズ・HIPBOUT」と題した企画グラビアを掲載。掲載はシリタガールズ+倉持。

備考編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ ただし『ヒルナンデス!』など他番組のリポーター不足には対応するとのこと。
  2. ^ 卒業アナウンスはないが#71を最後に出演していない。
  3. ^ 卒業アナウンスはないが2018年以降出演していない。

出典編集

  1. ^ AbemaTV『土曜の夜は尻上がり!「ピーチゃんねる」』 初の公開収録決定! シリタガールズらと“直に触れ合う”企画盛り沢山”. Abema TIMES (2017年7月5日). 2017年7月24日閲覧。
  2. ^ 男性ウケお色気番組受難の時代 独自路線の深夜バラエティーは生き残れるか」『東スポWeb - 東京スポーツ新聞社』。2018年4月7日閲覧。
  3. ^ 【放送事故】「尻職人」倉持由香、生放送中にパンスト破られ、お尻を叩かれる”. Abema TIMES (2016年8月14日). 2017年7月24日閲覧。
  4. ^ ピーチャン卒業しました!!!”. 佐山彩香ブログ. ameblo.jp (2017年3月26日). 2017年7月24日閲覧。
  5. ^ 土曜の夜は尻上がり!「ピーチゃんねる」♯36”. AbemaTV(アベマTV) (2017年4発1日). 2017年7月29日閲覧。
  6. ^ 「これは本当にすごい番組」 倉持由香出演中の『ピーチゃんねる』が尻だらけ”. おたぽる (2017年4月16日). 2017年7月24日閲覧。
  7. ^ 男の夢を叶えまくる“シリタガールズ”が週プレ酒場の夜をピンク色に染めた!「面白ければやっちゃおうよ!」”. 週プレNEWS (2017年9月30日). 2017年10月8日閲覧。
  8. ^ パンモロ女王・寺口智香 東スポデビュー記念、セクシー企画開催”. Ameba News. サイバーエージェント (2017年7月5日). 2017年12月28日閲覧。
  9. ^ 小山田経子‏@chan_tsune”. twitter (2017年8月6日). 2018年1月31日閲覧。
  10. ^ 第1期生【シリタガールズ】碧風歌”. 土曜の夜は尻上がり!「ピーチゃんねる」. 2017年7月24日閲覧。
  11. ^ 大切なご報告”. 齊藤夢愛オフィシャルブログ Powered by Ameba (2017年12月1日). 2018年1月31日閲覧。
  12. ^ ピーチャン卒業”. 萌木七海 (2018年2月16日). 2018年2月16日閲覧。
  13. ^ ピーチゃんねる♯60 生放送でデリヘル派遣?ガールがスケベなコスプレ衣装に変身!”. AbemaTV(アベマTV) (2017年9月23日). 2017年11月15日閲覧。
  14. ^ 人気番組が夢のコラボレーション『妄想マンデー×ピーチゃんねる 棒年会SP』30日夜10時より放送”. Abema TIMES (2016年12月3日). 2017年7月24日閲覧。
  15. ^ AbemaTVの2大セクシー番組がコラボ 『週プレ』独占グラビアをかけ美女たちがバトル”. Abema TIMES (2017年7月19日). 2017年7月24日閲覧。
  16. ^ AbemaTVの2大セクシー番組がコラボ!『ビンカン学校』7・22、24放送”. TVLIFE web (2017年7月19日). 2017年7月24日閲覧。
  17. ^ チャンネルが奪われて退屈な年末年始こそ、刺激的なスマホテレビを。おすすめ特番5選”. 新R25 (2017年12月30日). 2017年9月5日閲覧。

外部リンク編集