メインメニューを開く

地下水瀑布(ちかすいばくふ、groundwater cascade)とは、帯水層中の地下水の形状のひとつであり、地下水面が急激に低くなっている現象、またその場所を指す。

また、地下水瀑布が直線状に連続していることを地下水瀑布線と呼ぶ。

地下水の流れを阻む不透水性の地層や岩石が存在している場合、自由地下水を支える不透水性・難透水性の地層がなくなった場合、または階段状に低下している場合などにみられる。

参考文献編集

  • 水収支研究グループ『地下水資源・環境論 ― その理論と実践』共立出版、1993年。

関連項目編集

外部リンク編集