メインメニューを開く

地球キャッチミー』(ちきゅうキャッチミー)は、1990年1月28日から1992年9月27日までテレビ朝日系列局で放送されていたドキュメンタリー番組紀行番組朝日放送オフィス・トゥー・ワンの共同製作。放送時間は毎週日曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。

概要編集

毎回芸能人リポーターがホームステイをしに日本国外へ赴いていた番組。

当初のキャッチコピーは「綱引きコミュニケーション 地球キャッチミー」で、その当時は番組の終盤でリポーターと現地在住者による綱引き合戦の模様を放送していたが、後に『新・地球キャッチミー』と改題してからはキャッチコピーが「お祭りコミュニケーション 新・地球キャッチミー」になり、以後は現地在住者が祭りで披露する踊りなどを放送するようになった。

また、1991年6月まではMIKI HOUSEの一社提供だったが、『新・地球キャッチミー』へ改題した同年7月以降は同社を含む複数社提供で放送されていた。

テーマ曲編集

エンディングテーマは井上昌己の「僕がいるから大丈夫」。次回予告では森川美穂の「ブルーウォーター」(『ふしぎの海のナディア』のオープニングテーマ)が流れていたが、流れるのは伴奏のみで歌は入っていなかった。

ネット局編集

放送対象地域 放送局 系列 ネット形態 備考
近畿広域圏 朝日放送 テレビ朝日系列 製作局
関東広域圏 テレビ朝日 同時ネット
北海道 北海道テレビ
青森県 青森朝日放送 1991年10月開局から
宮城県 東日本放送
山形県 山形放送 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
[1]
福島県 福島放送 テレビ朝日系列
新潟県 新潟テレビ21
長野県 長野朝日放送 1991年4月開局から
静岡県 静岡けんみんテレビ [2]
石川県 石川テレビ フジテレビ系列 遅れネット[3] 1991年9月まで
北陸朝日放送 テレビ朝日系列 同時ネット 1991年10月開局から
中京広域圏 名古屋テレビ
広島県 広島ホームテレビ
香川県
岡山県
瀬戸内海放送
福岡県 九州朝日放送
長崎県 長崎文化放送 1990年4月開局から
熊本県 熊本朝日放送
鹿児島県 鹿児島放送

※なお、本番組終了の4日後に開局した秋田朝日放送では、サービス放送で最終回のみの放送であった。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 1993年3月までは日本テレビ系列とテレビ朝日系列のクロスネット局。
  2. ^ 1993年9月までの社名は「静岡県民放送」(通称:静岡けんみんテレビ)で、同年10月に現社名に変更された。
  3. ^ スポンサードネットで、金曜19:00枠に放送されていた。
朝日放送製作・テレビ朝日系列 日曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
地球は僕らの宝島
(1988年1月10日 - 1990年1月21日)
地球キャッチミー

新・地球キャッチミー
(1990年1月28日 - 1992年9月27日)
巨泉の使えない英語
(1992年10月18日 - 1993年12月26日)
朝日放送製作・テレビ朝日系列 MIKI HOUSE一社提供枠
地球は僕らの宝島
(1988年1月10日 - 1990年1月21日)
地球キャッチミー
(1990年1月28日 - 1991年6月)
(廃枠)