坂井 孝一(さかい こういち、1958年2月 - )は、日本歴史学者[1]創価大学文学部[2]人文学科教授。専門は日本中世史。

来歴編集

東京都出身。東京都立竹早高等学校を経て、1982年に東京大学文学部国史学科を卒業する。1990年に同大学大学院博士課程単位取得。

1991年より創価大学文学部専任講師となり、助教授(1994年)を経て、2002年に教授に就任した。

2015年に「曽我物語の史的研究」で文学博士号を取得した。

東京芸術大学器楽科(ピアノ)准教授、坂井千春は実妹。

著書編集

脚注・出典編集

  1. ^ 独立行政法人科学技術振興機構データベース
  2. ^ 創価大学研究者情報データベース