坂口杏里

タレント、グラビアアイドル、元AV女優

坂口 杏里(さかぐち あんり、1991年(平成3年)3月3日 - )は、日本の元タレントYouTuber、元AV女優東京都世田谷区出身。母は女優の坂口良子継父プロゴルファー尾崎健夫

さかぐちあんり
坂口杏里
プロフィール
生年月日 1991年3月3日
現年齢 31歳
出身地 東京都
血液型 B
公称サイズ[いつ?]
身長 / 体重 169 cm / 66.5 kg
BMI 23.3(普通体重)
スリーサイズ 82 - - cm
単位系換算
身長 / 体重 5 7 / 147 lb
スリーサイズ 32 - - in
活動
出演期間 2016年 -
専属契約 MUTEKI
その他の記録
本名:野澤瑞恵(結婚前)
テンプレートを表示
坂口 杏里
人物
生誕 1991年3月3日
日本の旗 日本東京都
YouTube
チャンネル
活動期間 2019年 -
ジャンル エンターテイメント
登録者数 2.03万人
総再生回数 5,456,108回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年4月9日時点。
テンプレートを表示

略歴編集

1991年3月3日東京都に生まれる[1]成城学園初等学校成城学園中学校堀越高等学校卒業[2]。高校の同級生には女優の福田沙紀蓮佛美沙子がいる。

母は女優の坂口良子、実父は元不動産会社社長の田山恒彦、継父はプロゴルファーの尾崎健夫[3][4]。実父母は1994年に離婚[5]

母・坂口良子と母子でテレビのバラエティー番組に出演するなど、2世タレントとして活動した[6]

2014年、映画『ハニー・フラッパーズ』で映画初主演[7]。2015年6月、六三四第壱回本公演『刀神姫抄-TOUZINKIISHO-』で舞台にも挑戦した[8]

2016年3月末、自らの申し出により所属事務所のアヴィラを退所したが、事務所側はこのときに坂口の後の活動方針については聞かされていなかったとのこと[6]

一時、バイきんぐ小峠英二と交際していたが、のちに破局。所属事務所退社後は、キャバクラ店のホステスとして働きながらANRI(アンリ)の芸名でアダルトビデオの女優や雑誌のヌードモデルとしてメディア出演を続けた[9]。2016年10月1日『芸能人ANRI What a day!!』でMUTEKIよりAV女優デビュー[10]、同年11月2日にはANRI初ヘアヌード写真集『What a day!!』を講談社より発売したが[11]、いわゆる「テレビタレント」業については休業状態に陥っていた。

2017年4月18日、知人のホスト男性から現金3万円を脅しとろうとしたとして恐喝未遂容疑で逮捕された[12]。東京地検の勾留請求が却下され、4月21日に釈放[13]。6月8日、不起訴処分となった[14]

その後、2017年8月の報道では六本木の高級キャバクラで真面目に働いていると伝えられており、同報道では店のNo.1ホステスの座にあり、その時点では芸能界復帰は考えていないということだった[15]。しかしその後、人間関係のトラブルから腹いせとして時間外に営業していた勤務先のキャバクラを警察に通報しており、店側によると頭を冷やすために出勤を控えている間に坂口は勝手に店を辞めてしまったという。その後、別のキャバクラで勤務を行っている[16]

2017年9月29日、自身のインスタグラムでタレント引退を表明。キャバ嬢として生きていくことを明かした[17][18]

2018年6月に「ANRI」名義で浅草ロック座にてストリップデビューすることが東スポより報じられた[19]が、直前に出演キャンセルとなった[20]。6月24日、自身のTwitterで新宿のデリヘル「輝き」に「坂口杏里」名義で勤務開始を報告[21]、さらに9月3日、自身のTwitterで神戸のデリヘル「クリスタル」で勤務していることを報告[22]、10月9日には渋谷「デリヘル東京」に出勤していることを報告した[23]

2019年8月28日午前11時半ごろ、27日午前8時半頃から午前9時15分頃までの間に東京・中野区にある元交際相手のホストの30代男性の自宅マンション内に侵入したとして逮捕された[24]。被害者は2017年4月に逮捕された事件と同じ男性であった。9月11日、不起訴処分となった[25]

2022年3月の報道によると、芸能界復帰を模索しながら飲食店に従事しているという[26]

2022年6月8日、バー経営者(元女性)と結婚したことを発表[27][28]

8月15日にInstagramを更新し、離婚が成立したことを発表したが[29][30]、18日、夫側は離婚は成立していないと主張した[31]

作品編集

映像作品編集

坂口杏里

ANRI

  • 芸能人ANRI What a day!!(2016年10月23日、MUTEKI[35]
  • 芸能人ANRI By KING(2017年2月14日、MOODYZ
  • 芸能人ANRI めちゃくちゃイッてるッ! (2017年3月13日、MOODYZ)
  • 本物芸能人と筆下ろししませんか? ANRI (2017年4月13日、MOODYZ)
  • ヤルからにはトップを獲る!芸能人ソープ嬢 ANRI (2017年5月13日、MOODYZ)
  • 芸能人がチ○ポチ○ポチ○ポまみれの大大大乱交(2017年6月13日、MOODYZ)
  • 1日10回射精しても止まらないオーガズムSEX(2017年7月13日、MOODYZ)
  • つっこみどころ満載ご奉仕! おしゃぶり大好き芸能メイド(2017年9月7日、MOODYZ)
  • 【VR】長尺 お騒がせバラエティタレントANRI 耳元で囁いて たっぷりオチ●チンをジュボベロ舐め回し オマ●コ超接近見せつけ! イチャラブ 中出し生セックス(2018年5月25日、こあらVR) - VR配信作

出演編集

バラエティ編集

配信編集

  • 坂口杏里のLOVE NIGHT(2019年8月18日、クルーズTV・YouTubeLIVE)[38]

テレビドラマ編集

映画編集

舞台編集

ラジオ編集

  • ぐらび屋(2011年4月30日、レインボータウンFM)[45]
  • レコメン! (2013年6月10日、文化放送)[46]

オリジナルビデオ編集

  • グラドル千本ノック〜巨乳軍vs美乳軍〜(2008年10月24日、ジェネオン エンタテインメント)監督:河崎実[47]

その他編集

  • Viemo(ヴィーモ)デスクトップキャラクター(2008年12月24日、Viemo)[48]
  • パチンコ 大東洋 イメージキャラクター (2013年4月 - 、大東洋)[49]

書籍編集

エッセイ編集

写真集編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ “坂口杏里、バイきんぐ小峠に逆告白「言われれば付き合う」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2014年10月17日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/10/17/kiji/K20141017009114670.html 2016年10月10日閲覧。 
  2. ^ “AV転落の坂口杏里 母の遺産を3年で使い果たす…転機はホストとの連絡先交換”. デイリー新潮 (LINE). (2016年9月29日). http://news.livedoor.com/article/detail/12079487/ 2016年9月29日閲覧。 
  3. ^ ““頼りの男”淫行逮捕で崖っぷちの坂口杏里「母娘共々、男を見る目がなかった」!?”. 日刊サイゾー (LINE). (2015年5月28日). http://news.livedoor.com/article/detail/10163989/ 2015年5月28日閲覧。 
  4. ^ “坂口杏里が坂口良子さんが最後に囁いた言葉を初告白「家族っていいな」”. マイナビ学生の窓口 (LINE). (2015年10月17日). http://news.livedoor.com/article/detail/10718121/ 2015年10月17日閲覧。 
  5. ^ “坂口杏里、憎んだ実父と20年ぶりに再会……涙で「産んでくれてありがとう」”. RBB TODAY (イード). (2015年12月16日). http://www.rbbtoday.com/article/2015/12/16/137958.html 2015年12月16日閲覧。 
  6. ^ a b “坂口杏里 事務所を退社…AV出演報道にアヴィラは「聞いていない」”. デイリースポーツ online. (2016年9月5日). http://www.daily.co.jp/gossip/2016/09/05/0009459610.shtml 2016年9月5日閲覧。 
  7. ^ “坂口杏里、涙のあいさつ…初主演映画を観てほしいのは「天国のママ」”. シネマトゥデイ. (2014年8月20日). http://www.cinematoday.jp/page/N0065566 2014年11月5日閲覧。 
  8. ^ “坂口杏里、モデルから女優に転身!? 子ども持つ母親の役に挑戦”. ZAKZAK by 夕刊フジ (産経デジタル). (2015年6月18日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20150610/enn1506101130002-n1.htm 2016年9月5日閲覧。 
  9. ^ “坂口杏里 AV界で「トップになりたい」と宣言”. デイリースポーツ online. (2016年10月6日). http://www.daily.co.jp/gossip/2016/10/06/0009559345.shtml 2016年10月8日閲覧。 
  10. ^ “坂口杏里がAV転身 10・1「MUTEKI」からデビュー作発売”. Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2016年9月6日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/06/kiji/K20160906013304440.html 2016年10月8日閲覧。 
  11. ^ “坂口杏里、初ヌード写真集の内容”. 日刊サイゾー (サイゾー). (2016年10月14日). https://www.cyzo.com/2016/10/post_29942_entry.html 2016年10月14日閲覧。 
  12. ^ “坂口杏里容疑者3万円恐喝未遂、多額の借金疑惑も”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2017年4月20日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1810408.html 2019年8月28日閲覧。 
  13. ^ “坂口杏里 恐喝未遂容疑認め釈放 ホストクラブ豪遊の果てに…”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年4月22日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/22/kiji/20170421s00041000353000c.html 2019年8月28日閲覧。 
  14. ^ “坂口杏里を不起訴 3万円恐喝未遂容疑”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2017年6月9日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1837252.html 2019年8月28日閲覧。 
  15. ^ 坂口杏里「ようやく見つけた居場所」でナンバーワンに登りつめ泥酔朝帰り 週刊女性PRIME 2017/8/11.週刊女性2017年8月22・29日号 主婦と生活社(2017年8月22日閲覧)
  16. ^ 坂口杏里、六本木ラウンジで営業成績トップもお店に警察を送り込む暴挙に 週刊女性PRIME.主婦と生活社 2017/9/5(週刊女性2017年9月19日号、2017年10月4日閲覧)
  17. ^ 坂口杏里、芸能界を引退「キャバ嬢として頑張ってやっていきたい」”. スポーツ報知(WEB版) (2017年9月29日). 2017年9月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月1日閲覧。
  18. ^ AV女優・ヌードモデル「ANRI」としての活動については触れていない。
  19. ^ 坂口杏里ストリップ進出 東京・浅草ロック座で6月デビュー (東スポ 2018年4月28日) - ウェイバックマシン(2018年4月29日アーカイブ分)
  20. ^ “「時間返して!」坂口杏里、踊り子デビュー頓挫で八方ふさがりからの“脱出案””. アサ芸プラス (徳間書店). (2018年6月28日). https://www.asagei.com/excerpt/107178 2022年8月18日閲覧。 
  21. ^ 杏里 [@anchun333] (2018年6月24日). "今日から輝きで働く事になりました*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚ 杏里です★ お客様と楽しい時間を過ごしたいと思います♡! こんな杏里を、どうかよろしくお願いします(人•ᴗ•♡) ★杏里★" (ツイート). 2018年6月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。Twitterより2022年8月18日閲覧
  22. ^ 2018年9月3日のTweet[リンク切れ]
  23. ^ 2018年10月9日のTweet[リンク切れ]
  24. ^ 元タレント 坂口杏里容疑者を逮捕”. TBSニュース. 2019年8月28日閲覧。
  25. ^ “坂口杏里さん不起訴 住居侵入容疑、東京地検”. 産経新聞 (産業経済新聞社). (2019年9月11日). https://www.sankei.com/affairs/amp/190911/afr1909110041-a.html 2021年6月30日閲覧。 
  26. ^ 坂口杏里さん、新恋人を報告しラブラブショット公開「実は大好きな彼氏がいました!」 2022年3月7日 7時41分スポーツ報知 (2022年3月7日閲覧)
  27. ^ “坂口杏里さんが結婚「幸せな結婚生活をお送りしていきたい毎日です!」お相手は同い年の男性”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2022年6月8日). https://hochi.news/articles/20220608-OHT1T51123.html?page=1 2022年6月8日閲覧。 
  28. ^ 元タレントの坂口杏里さんが結婚「応援していただけたら幸いです!」インスタで報告”. 日刊スポーツ (2022年6月8日). 2022年6月8日閲覧。
  29. ^ “坂口杏里さん「離婚は成立しました」と報告…結婚電撃発表から約2か月でピリオド”. スポーツ報知. (2022年8月15日). https://hochi.news/articles/20220815-OHT1T51063.html?page=1 2022年8月15日閲覧。 
  30. ^ “坂口杏里さん「ちなみに離婚は成立しました」元女性の夫と2カ月で離婚、金銭トラブルも主張”. 日刊スポーツ (日刊スポーツNEWS). (2022年8月15日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202208150000370.html 2022年8月15日閲覧。 
  31. ^ “坂口杏里さん夫「離婚していない状態です」 現状を説明し謝罪”. サンスポ (産経デジタル). (2022年8月18日). https://www.sanspo.com/article/20220818-RHBEV7OOP5FRFKRSYKJI75XH64/ 2022年8月18日閲覧。 
  32. ^ 坂口杏里 『あこがれ〜アンリ17歳』(DVD)ラインコミュニケーションズ、2008年10月20日。LCDV-40341。 
  33. ^ 坂口杏里 『Anrimited』(DVD)イーネット・フロンティア、2013年12月20日。ASIN B00G1WX0VW。ENFD-5517。 
  34. ^ 坂口杏里 著、平塚茂樹 編 『水玉タレントプロモーション 坂口杏里』(DVD)ジェイ・フォース、2015年10月23日。ASIN B016NQ2J6C。JFEP-0020。 
  35. ^ ANRI 『芸能人ANRI What a day!!』(DVD)MUTEKI、2015年10月23日。ASIN B01LCAXR2E。TEK-085。 
    ANRI 『芸能人ANRI What a day!!』(Blu-ray)MUTEKI、2015年10月23日。ASIN B01LCAY5BQ。9TEK-085。 
  36. ^ a b c d e 坂口杏里 - オリコンTV出演情報
  37. ^ 坂口杏里 (2012年9月3日). “☆痛快!明石家電視台☆”. 坂口杏里オフィシャルブログ「ANRI ROOM」. CyberAgent. 2016年10月10日閲覧。
  38. ^ 坂口杏里の今は… ブログで明かした「新しい仕事」に注目集まる”. ニュースサイトしらべぇ (2019年7月18日). 2019年8月17日閲覧。
  39. ^ キャスト・スタッフ”. チバテレビ ドラマ「発足! ギャル内閣」. ネクスト (2013年12月16日). 2013年12月16日閲覧。
  40. ^ EPISODES”. テレビ東京・あにてれ 牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔. テレビ東京 (2015年4月24日). 2016年10月10日閲覧。
  41. ^ “坂口良子の長女・杏里デビュー”. リアルライブ (LINE). (2008年8月30日). http://news.livedoor.com/article/detail/3800334/ 2016年10月10日閲覧。 
  42. ^ “坂口杏里 感極まり涙の完成披露! 天国の母・坂口良子さんへ「一番見てもらいたかった」”. News Lounge (モバイルメディアプロダクション). (2014年9月7日). http://newslounge.net/archives/143490 2016年10月10日閲覧。 
  43. ^ “「人種が変わってる」坂口杏里、大変貌にネットユーザー驚愕! 整形疑惑タレントの筆頭に!?”. サイゾーウーマン (サイゾー). (2014年5月26日). http://www.cyzowoman.com/2014/05/post_12370.html 2016年10月10日閲覧。 
  44. ^ “坂口杏里、モデルから女優に転身!? 子ども持つ母親の役に挑戦”. ZAKZAK. (2015年6月10日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20150610/enn1506101130002-n1.htm 2016年10月10日閲覧。 
  45. ^ 坂口杏里 (2016年10月10日). “☆グラビ屋☆”. 坂口杏里オフィシャルブログ「ANRI ROOM」. CyberAgent. 2011年4月28日閲覧。
  46. ^ 今日の放送 6月10日(月)”. レコメン!. 日本文化放送 (2013年6月). 2016年10月10日閲覧。
  47. ^ 『グラドル千本ノック〜巨乳軍vs美乳軍〜』(DVD)ジェネオン エンタテインメント、2008年10月24日。ASIN B001BOJD8E。GNBR-1661。 
  48. ^ 坂口 杏里 : Viemo(ヴィーモ), デスクトップキャラクター”. Viemo. CIEP (2008年). 2009年12月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年12月25日閲覧。
  49. ^ 【ぱちNAVI】坂口杏里、イメージキャラクター就任3年目突入でファンとふれあい”. スポーツ報知 (2015年4月24日). 2016年4月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月27日閲覧。
  50. ^ 坂口杏里 著、上野勇 編 『What a day!!』講談社、2016年11月2日。 

外部リンク編集