坂口涼太郎

日本の俳優 (1990-)

坂口 涼太郎(さかぐち りょうたろう、1990年8月15日 - )は、日本俳優[3]シンガーソングライター[4]ダンサー[2]C.I.A.の元メンバー。

 さかぐち りょうたろう
坂口 涼太郎
本名 坂口 涼太郎[1]
生年月日 (1990-08-15) 1990年8月15日(33歳)
出身地 日本の旗 日本 兵庫県神戸市
身長 172cm
血液型 B型
職業 俳優ダンサー
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 2007年[2] -
事務所 キューブ
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
映画
ちはやふる』シリーズ
HiGH&LOW THE WORST
テレビドラマ
なつぞら
ランチ合コン探偵 〜恋とグルメと謎解きと〜
恐怖新聞
罠の戦争
ホスト相続しちゃいました
テンプレートを表示

兵庫県神戸市出身[5][6]キューブ所属。バイプレーヤーとして存在感を放ち、個性的な顔立ちと独創的な演技により「クセメン」(=クセの強い)俳優と称される[2][7][8][9]

来歴

編集

一人っ子で両親の愛情を一身に受けて育ち、3歳からピアノを習い始め、幼い頃より両親に連れられて劇場や映画館、美術館に通う[1]。幼稚園の頃の夢は「サーカス団になりたい」で、小学3年の時に観劇したミュージカルキャッツ』の楽曲「メモリー」に十分意味がわからないながらも雷に打たれたように涙を流し感動して「絶対にあの舞台に立ちたい」と心に決める。中学生となり、ミュージカルに出演するには「まずは踊りを」と森山未來の両親が経営するダンススタジオ「スタジオモダンミリィ」[10]に通い始める[2][11]。中学時代までを神戸で過ごし、高校入学後に神奈川県茅ヶ崎市に転居する[11]

ピアノ弾き語りで音楽活動も行う。様々なジャンルのダンスを習う。

2007年、17歳の時にオーディションに誘われ合格し、ダンサーとして森山未來主演・演出のダンス公演『戦争わんだー』に出演し初舞台に立つ。2010年に映画『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』で俳優としてデビューする[2]

その後もさまざまな映画やテレビドラマ、舞台などにバイプレーヤーとして出演。2016年から2018年に公開された映画『ちはやふる』シリーズにオーディションを経てヒョロこと木梨浩役で出演して、漫画的で実写向きでないとされるキャラクターを「フルCG」ではと言わしめるほどの高いビジュアルの再現度で演じて注目を集める[2][12][13][14]2019年度前期放送のNHK連続テレビ小説なつぞら』に新人アニメーターの中島役で出演する[15]

2020年には「イケメンたちのなかに入っても負けない強烈な個性」がオーディションで評価され花王アタックZERO」のCM「入会希望者篇」に起用されてアクの強い演技で異彩を放ち[8][16]、ドラマ『ランチ合コン探偵 〜恋とグルメと謎解きと〜』で神出鬼没の男・鈴木龍之介として毎回異なる設定で登場し強い印象を残して[9][11][17]、一度見たら忘れがたい個性的な顔立ちと独創的な演技により「クセメン」(=クセの強い)俳優[7]として脚光を浴びる[2][8][9]

人物

編集

身長は172cm、体重は63kg。血液型はB型[5]

獅子座

特技はピアノ弾き語り、ダンス(ジャズ、バレエ、コンテンポラリー、ヒップホップ)[5]。3歳でピアノを、中学でサックスを始めた。高校で神戸から茅ヶ崎に移った際、ノリが合わずに塞ぐ気持ちを自作の歌にして音楽の授業で発表したところ、級友が涙を流し感動したことを機にライブ活動を始める[11]。自身で作詞作曲を手掛けた楽曲をピアノ弾き語りで動画配信している[16]。ダンスが得意な一方、スポーツ、特に球技が苦手と語る[16]

趣味は散歩[5]、映画鑑賞、旅。笹井宏之歌集を読んだ影響から短歌も趣味とする。

おかっぱの髪型がトレードマーク。アルバイト先の髪形規定に「耳に髪がかかってはいけない」とあり、美容院で「ここだけ切ってください」と頼んで偶然できあがったマッシュルームヘアが意外に似合っていたことから生まれた髪型で、この髪型にしてからそれまで落ち続けていたオーディションに次々に受かるようになったという[2][9]

2023年10月10日放送の相席食堂にて、作詞作曲した「今宵乾杯」をピアノ演奏したところ、番組MCの千鳥から「めっちゃ売れるんちゃう?めっちゃ良いやん」「世の人がこれを知れば」と絶賛された[18]

出演

編集

映画

編集

テレビドラマ

編集

配信ドラマ

編集
  • TAKE BLUE 第2話 - 最終話(2011年、堤幸彦監督作品 予告編+本編6話 洋服の青山FACEBOOK連動) - 青山刑事 役
  • 飛び出せ!青山君(2011年、洋服の青山「TAKE BLUE」side story) - 青山君メインの全6話webドラマ 青山君 役
  • すじぼり(2019年6月21日 - 8月9日、U-NEXT) - 上野翔平 役
  • ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜 合コン相手が来ない!?(2020年3月13日・20日、Hulu) - 鈴木龍之介 役
  • 生配信演劇「夢路空港」(2022年4月16日、オンデマンド 4月17日 - 5月8日、配信、オンライン劇場ZA) - ゆうくん(髭右近裕一) 役
  • 賭けからはじまるサヨナラの恋(2023年7月20日 - 9月7日、U-NEXT) - 鈴木健吾 役[42]

バラエティ番組

編集

舞台

編集

ライブ・イベント

編集
  • wacci「Ah!Oh!」(2017年)

脚注

編集
  1. ^ a b "『おっさんずラブ』『ちはやふる』で存在感放った"クセメン"俳優・坂口涼太郎の運命を変えた出会いと信念「ワンシーンの出番でも手を抜かない」". 週刊女性PRIME. 主婦と生活社. 23 March 2024. 2024年3月23日閲覧
  2. ^ a b c d e f g h “坂口涼太郎:「ちはやふる」ヒョロくんなどで話題に…令和注目の“クセメン”俳優の素顔”. MANTANWEB (MANTAN). (2020年3月5日). https://mantan-web.jp/article/20200305dog00m200004000c.html 2020年3月8日閲覧。 
  3. ^ 坂口 涼太郎”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2020年3月8日閲覧。
  4. ^ 坂口涼太郎”. 映画.com. 2023年6月30日閲覧。
  5. ^ a b c d 坂口 涼太郎”. キューブ オフィシャルサイト. アーティスト. 2021年12月11日閲覧。
  6. ^ 坂口涼太郎. “基本データ”. Facebook. 2020年3月13日閲覧。
  7. ^ a b 関根心太郎 (2020年2月29日). “あえて「格好悪いテレビCM」の好感度が高い理由 「本当のこと」の価値が見直されている”. 東洋経済オンライン (東洋経済新報社): p. 2. https://toyokeizai.net/articles/-/332134?page=2 2020年3月8日閲覧。 
  8. ^ a b c d “イケメンだらけの「#洗濯愛してる会」に”クセメン俳優”の坂口涼太郎が新規加入?”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2020年1月8日). https://thetv.jp/news/detail/218891/ 2020年3月8日閲覧。 
  9. ^ a b c d 川倉由起子 (2020年2月12日). “クセの強い俳優、“クセメン”坂口涼太郎が告白「(おかっぱヘアーは)”事故”的な感じだった」”. ザテレビジョン (KADOKAWA). https://thetv.jp/news/detail/218891/ 2020年3月8日閲覧。 
  10. ^ 坂口涼太郎の2017年6月22日のツイート2020年3月8日閲覧。
  11. ^ a b c d 坂口涼太郎(インタビュアー:境治)「「ランチ合コン探偵」の謎の男、坂口涼太郎とは何者か?役者?ダンサー?歌手?彼自身が謎だった!」『テレビドガッチ』、プレセントキャスト、2020年3月11日https://plus.tver.jp/news/yomitv_76405/detail/2020年3月13日閲覧 
  12. ^ “末次由紀も感涙!「ちはやふる」ヒョロ役の坂口涼太郎、単独舞台挨拶が決定”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年4月15日). https://natalie.mu/comic/news/183834 2020年3月8日閲覧。 
  13. ^ “「ちはやふる」ヒョロ役の坂口涼太郎が舞台挨拶、小泉監督も「似すぎてフルCGかと」”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2016年4月24日). https://natalie.mu/comic/news/184844 2020年3月8日閲覧。 
  14. ^ “ちはやふる:原作そっくりと話題のヒョロくん役・坂口涼太郎 役作りで7キロ減量を告白”. MANTANWEB (MANTAN). (2016年4月24日). https://mantan-web.jp/article/20160424dog00m200021000c.html 2020年3月8日閲覧。 
  15. ^ “なつぞら:新人アニメーター中島は「ちはやふる」のヒョロくん!”. MANTANWEB (MANTAN). (2019年8月24日). https://mantan-web.jp/article/20190824dog00m200038000c.html 2020年3月8日閲覧。 
  16. ^ a b c d “洗濯愛してる会CMで話題の俳優 抜擢理由は“強烈な個性””. 女性自身 (光文社). (2020年2月22日). https://jisin.jp/entertainment/interview/1833745/ 2020年3月8日閲覧。 
  17. ^ “坂口涼太郎:「ちはやふる」のヒョロくん 「ランチ合コン探偵」第2話にも登場で喜びの声”. MANTANWEB (MANTAN). (2020年1月17日). https://mantan-web.jp/article/20200117dog00m200035000c.html 2020年3月8日閲覧。 
  18. ^ ひょっこりはん似の俳優が完コピ 坂口涼太郎に「かわいそう」と同情も”. 2023年10月12日閲覧。
  19. ^ “映画『HiGH&LOW THE WORST』続編制作が決定 2022年初秋公開へ 鬼邪高校全日制&鳳仙四天王が続投”. ORICON NEWS. (2021年12月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2217437/full/ 2021年12月14日閲覧。 
  20. ^ “徳永えり、三戸なつめが後藤淳平の主演作「ロックンロール・ストリップ」に参加”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年7月10日). https://natalie.mu/eiga/news/387110 2020年7月15日閲覧。 
  21. ^ “亀梨和也主演映画『事故物件 恐い間取り』特報映像公開 奈緒、瀬戸康史ら追加キャストの姿も”. Real Sound (株式会社blueprint). (2020年5月26日). https://realsound.jp/movie/2020/05/post-557543.html 2020年6月5日閲覧。 
  22. ^ “佐藤大樹×橋本環奈『小説の神様』に佐藤流司、柴田杏花、片岡愛之助ら7人”. CINRA.NET. (2020年1月17日). https://www.cinra.net/news/20200117-shoukami 2020年1月18日閲覧。 
  23. ^ Sin Clock : 作品情報”. 映画.com. 2023年1月29日閲覧。
  24. ^ Inc, Natasha. “Sin Clock | あらすじ・内容・スタッフ・キャスト・作品情報”. 映画ナタリー. 2023年1月29日閲覧。
  25. ^ 京本大我の主演作「言えない秘密」第2弾キャスト解禁 横田真悠、三浦獠太ら6名”. 映画ナタリー. ナターシャ (2023年10月19日). 2023年10月19日閲覧。
  26. ^ 京本大我が主演作「言えない秘密」の魅力をアピール「素敵なエネルギーがある」”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年2月7日). 2024年2月7日閲覧。
  27. ^ “エール:音のお見合い相手は「ちはやふる」のヒョロくん! 坂口涼太郎が「なつぞら」に続き朝ドラ出演”. MANTANWEB (MANTAN). (2020年4月21日). https://mantan-web.jp/article/20200420dog00m200066000c.html 2020年4月24日閲覧。 
  28. ^ 連続テレビ小説「おちょやん」 出演者発表第3弾!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2020年10月15日). 2020年10月15日閲覧。
  29. ^ “朝ドラおちょやん“千之助の弟子”百久利の株急上昇!ネットは「よう言うた!」「見直した」の声”. イザ!. (2021年3月10日). https://www.iza.ne.jp/article/20210310-FFGNYNXYAVJVPAHLNPALLY3QWE/ 2021年3月10日閲覧。 
  30. ^ “『なつぞら』の坂口涼太郎ら、個性派が山本美月主演『ランチ合コン探偵』の追加キャストに決定!”. テレビドガッチ (プレゼントキャスト). (2019年12月23日). https://plus.tver.jp/news/72542/detail/ 2020年3月8日閲覧。 
  31. ^ “白石聖と黒木瞳がホラードラマ「恐怖新聞」で共演、演出は中田秀夫ら”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年7月21日). https://natalie.mu/eiga/news/388646 2020年7月25日閲覧。 
  32. ^ 赤楚衛二、森七菜、桐谷健太、山口紗弥加、『世にも奇妙な物語’21秋の特別編』出演決定”. リアルサウンド. blueprint (2021年6月26日). 2021年7月4日閲覧。
  33. ^ "「星新一の不思議な不思議な短編ドラマ」放送のおしらせ". ドラマトピックス. 日本放送協会. 18 February 2022. 2022年2月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月18日閲覧
  34. ^ “北村一輝、町田啓太主演『テッパチ!』で初の自衛隊・教官役 主要キャスト12人に工藤阿須加&桐山漣ら”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年5月18日). https://www.oricon.co.jp/news/2235107/full/ 2022年5月18日閲覧。 
  35. ^ 土曜ドラマ9「#最果てから徒歩5分」 今夜9時から放送の第7話に演歌歌手の金田金太郎役として参加しております。 ナウいジャケのCDも作っていただきました。 ラーメンとお母さんに思い入れのある方は是非ご覧ください🍜🤱 真っ暗な夜を知るあなたに届きますように💐”. Twitter. 2022年12月3日閲覧。
  36. ^ “小澤征悦『罠の戦争』で草なぎ剛の友人代議士役に 宮澤エマ・坂口涼太郎らも出演”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年12月3日). https://news.mynavi.jp/article/20221203-2528596/ 2022年12月3日閲覧。 
  37. ^ “志田彩良、笠原秀幸、坂口涼太郎、杉本哲太がドラマ「ホスト相続しちゃいました」に参加”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年3月16日). https://natalie.mu/eiga/news/516901 2023年3月16日閲覧。 
  38. ^ “ラブホテルを舞台にしたオムニバスドラマ、阪元裕吾監督回、藤村享平監督回解禁”. ORICON NEWS (oricon ME). (2023年4月3日). https://www.oricon.co.jp/news/2274120/full/ 2023年4月3日閲覧。 
  39. ^ “『18/40』新キャスト5人発表 男性ブランコ浦井、初の連ドラレギュラー「わからない事だらけ」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2023年6月27日). https://www.oricon.co.jp/news/2284640/full/ 2023年6月27日閲覧。 
  40. ^ 福山翔大、坂口涼太郎、桐山漣が間宮祥太朗主演ドラマ「ACMA:GAME」出演”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年3月10日). 2024年3月10日閲覧。
  41. ^ 志田未来が山田涼介と約17年ぶり共演、「ビリオン×スクール」教師陣発表”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年6月14日). 2024年6月14日閲覧。
  42. ^ ドラマ『賭けからはじまるサヨナラの恋』サイト キャスト&キャラクター紹介”. ドラマ『賭けからはじまるサヨナラの恋』公式サイト. 2023年7月21日閲覧。
  43. ^ 当初は4月28日から30日までCOOL JAPAN PARK OSAKA WWホールでの公演も予定されていたが、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の発出を受け中止となった。

外部リンク

編集