メインメニューを開く

坂本 文次郎(さかもと ぶんじろう、1926年3月15日 - 1994年11月25日)は、和歌山県出身の元プロ野球選手内野手)。

坂本 文次郎
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 和歌山県和歌山市
生年月日 1926年3月15日
没年月日 (1994-11-25) 1994年11月25日(68歳没)
身長
体重
172 cm
69 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手
プロ入り 1951年
初出場 1951年
最終出場 1961年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴

経歴編集

旧制海草中学卒業後は、社会人野球日本発送電海南日東紡を経て、1951年大映スターズへ入団。同年は主に三塁手として起用され、規定打席(31位、打率.242)にも到達した。1953年には全試合出場を果たし、打率.280(15位)を記録。1954年には三塁手シーズン最多補殺をマークした。これは今でも日本記録である。1955年は自己最高の打率.295(12位)を残す。1958年までレギュラーを守るが、同年のシーズン終盤から葛城隆雄が台頭し定位置を譲る。しかし1960年には二塁手遊撃手として復活、96試合に先発し初のリーグ優勝に貢献した。大洋ホエールズとの日本シリーズにも3試合に出場、うち2試合で一番打者として起用されるがシリーズ通算9打数2安打に終わる。1961年限りで引退。

その他にも2試合連続満塁本塁打(1957年10月11・12日、毎日戦)や、プロ野球史上初となる10打席連続安打(1954年7月24・25日)も記録している。早打ちが特徴の選手で、四球の数が少なく打率出塁率がほぼ変わらなかった。IsoD(出塁率-打率)が.029と4000打数以上の歴代選手の中では、鎌田実(元阪神近鉄)に次いで2番目に低い数字となっている[1]

引退後は1973年まで大毎・東京・ロッテで、翌年から近鉄1983年まで内野守備走塁コーチを務めた。晩年は近鉄のスカウトとして活動、無名時代の野茂英雄に早くから注目し、評価していたと言われる。

同郷で大毎・近鉄時代を通して西本幸雄とは「ニシさん」「ブンちゃん」と呼び合うほど仲が良かったが、奇しくも忌日が同じ日(11月25日)になった。当時近鉄の選手だった梨田昌孝によると坂本さんは常に西本監督の考えを先回りして動いた。内野手にノックをしているときでも、選手の動きがよくないと西本さんの機嫌は悪くなる。そうすると、「全員がしっかりやるまで終われないぞと檄を飛ばすなど、西本さんが雷を落とさなくてもいいように仕向けてくれた」と述べている[2]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1951 大映 95 365 360 42 87 14 5 4 123 31 13 2 1 -- 3 -- 1 39 5 .242 .250 .342 .592
1952 117 506 469 55 106 24 6 10 172 46 14 6 10 -- 24 -- 3 44 9 .226 .268 .367 .635
1953 120 522 479 60 134 24 6 1 173 37 12 12 14 -- 26 -- 3 32 10 .280 .321 .361 .682
1954 127 551 526 74 137 28 9 12 219 42 18 5 11 1 12 -- 1 53 6 .260 .278 .416 .695
1955 139 582 546 67 161 23 9 11 235 59 25 5 1 5 29 6 1 49 10 .295 .332 .430 .762
1956 134 581 547 65 148 28 6 6 206 40 28 16 7 1 21 1 5 52 3 .271 .304 .377 .680
1957 124 494 471 54 106 12 2 8 146 36 17 11 7 3 11 2 2 59 7 .225 .246 .310 .556
1958 大毎 94 288 276 23 68 12 0 4 92 27 16 8 3 1 6 0 2 46 5 .246 .268 .333 .601
1959 65 70 64 8 11 4 0 0 15 2 4 1 0 0 5 1 1 13 0 .172 .243 .234 .477
1960 120 388 371 38 95 16 3 7 138 38 5 5 9 1 7 0 0 51 9 .256 .270 .372 .642
1961 98 222 204 18 44 3 3 3 62 17 2 2 5 4 8 2 1 34 6 .216 .249 .304 .553
通算:11年 1233 4569 4313 504 1097 188 49 66 1581 375 154 73 68 16 152 12 20 472 70 .254 .283 .367 .650
  • 各年度の太字はリーグ最高

記録編集

節目の記録
  • 1000試合出場:1959年9月9日 ※史上51人目
その他の記録

背番号編集

  • 26 (1951年 - 1961年)
  • 61 (1962年)
  • 62 (1963年 - 1965年、1974年 - 1983年)
  • 52 (1966年 - 1968年)
  • 56 (1969年 - 1972年)
  • 86 (1973年)

脚注編集

関連項目編集