メインメニューを開く

坊つちやん』(ぼっちゃん)は、夏目漱石の中編小説『坊つちやん』を原作とした映画化作品である。これまでに5度映画化され、1935年版、1953年版、1958年版、1966年版、1977年版がある。

目次

1935年版編集

P.C.L.映画製作所(現在の東宝)制作。1935年3月14日公開。82分。白黒。

キャスト編集

スタッフ編集

1953年版編集

東京映画製作。1953年8月12日公開。111分。白黒。

キャスト編集

スタッフ編集

1958年版編集

松竹製作。1958年6月15日公開。93分。

キャスト編集

スタッフ編集

1966年版編集

松竹製作。1966年8月13日公開。90分

キャスト編集

スタッフ編集

同時上映編集

スチャラカ社員

1977年版編集

坊っちゃん
監督 前田陽一
脚本 前田陽一
南部英夫
原作 夏目漱石坊つちやん
製作 大谷信義
出演者 中村雅俊
松坂慶子
荒木道子
地井武男
米倉斉加年
岡本信人
湯原昌幸
大滝秀治
荒木道子
五十嵐めぐみ
宇津宮雅代 
音楽 佐藤勝
撮影 竹村博
編集 杉原よ志
製作会社 松竹文学座
配給 松竹
公開   1977年8月6日
上映時間 92分
製作国   日本
言語 日本語
テンプレートを表示

松竹、文学座製作。1977年8月6日公開。92分。

キャスト編集

スタッフ編集

同時上映編集

男はつらいよ 寅次郎と殿様

参考文献編集

外部リンク編集