型抜き(かたぬき、英:die cuttingあるいはshearing)とは、型紙などを用いて、形を抜き取ること[1]。また、それに用いる道具のこと[1]

概要編集

道具全体は「型抜き」と呼ぶが、その道具の中でも枠(型)だけは「抜き型(ぬきがた)」や「抜き枠」などと呼ぶことが一般的[要出典]クッキー野菜を型抜きする調理器具は抜き型とも呼称する。[2]

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ a b 型抜きとは - コトバンク”. 2021年5月19日閲覧。
  2. ^ 抜き型とは - コトバンク”. 2021年5月19日閲覧。

関連項目編集