城雅子

日本の女性声優 (1978-)

城 雅子(じょう まさこ、1978年10月12日[5][6] - )は、日本女性声優長崎県長崎市出身[2]81プロデュース所属[4]

じょう まさこ
城 雅子
プロフィール
本名 城 雅子(旧姓)[1]
性別 女性
出身地 日本の旗 日本長崎県長崎市[2]
生年月日 (1978-10-12) 1978年10月12日(45歳)
血液型 O型[2]
身長 147 cm[3]
職業 声優
事務所 81プロデュース[4]
配偶者 あり
公式サイト 城雅子 - 81プロデュースの公式サイト
活動
活動期間 1990年代 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

人物

編集

舞台の方で同じ『イナズマイレブン』の少林寺歩役を演じた原勇弥の前に顔を出したことがある[7]

声優の村井かずさとは一緒に飲みにいくなど交友があり[8][9]宮川美保ネイルを作ったことがある[10]

先輩の小林優子や友人の中村豆千代のブログによると、2012年6月16日に挙式[11][12]。同年10月より産休のため、『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』以降の御門涼子役は櫻井浩美に変更された[13]2013年6月より復帰。

方言長崎弁[4]。趣味・特技はエレクトーン[4]

出演

編集

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

編集
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2012年
2015年
2017年
2018年
2023年

劇場アニメ

編集

Webアニメ

編集

ゲーム

編集
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
  • きらりん☆レボリューション めざせ!アイドルクイーン (エリナ)
2008年
2009年
2010年
2011年
2013年
2015年
2020年

ラジオドラマ

編集

ドラマCD

編集

デジタルコミック

編集

オーディオブック

編集

吹き替え

編集

映画

編集

テレビドラマ

編集

アニメ

編集

パチスロ

編集
  • うる星やつら2(ラン)
  • うる星やつら3(ラン)
  • Pうる星やつら〜ラムのLoveSong〜(ラン)

テレビ番組

編集

脚注

編集

シリーズ一覧

  1. ^ 第1シリーズ(2002年 - 2003年)、第2シリーズ『AXESS』(2003年 - 2004年)、第3シリーズ『Stream』(2004年 - 2005年)、第4シリーズ『BEAST』(2005年 - 2006年)、第5シリーズ『BEAST+』(2006年)
  2. ^ 第1期(2002年)、第2期『ごおるでん』(2003年)、第3期『わんだほう』(2004年)、第4期『ちゃあみんぐ』(2005年)
  3. ^ 『きらりん☆レボリューション』(2006年 - 2008年)、『きらりん☆レボリューションSTAGE3』(2008年 - 2009年)
  4. ^ ファーストシーズン(2007年)、セカンドシーズン(2008年)
  5. ^ 第1期(2007年)、第4期『銀魂.』(2018年)
  6. ^ 『ゼロ デュエル・マスターズ』(2007年)、『デュエル・マスターズ ゼロ』(2007年)、『デュエル・マスターズ クロス』(2008年)、『デュエル・マスターズ クロスショック』(2010年)
  7. ^ 『イナズマイレブン』(2008年 - 2011年)
    イナズマイレブンGO
    第1期(2012年)
  8. ^ 第1期(2008年)、第2期『しゅごキャラ!! どきっ』(2009年)
  9. ^ 第1期(2008年)、第2期『もっとTo LOVEる -とらぶる-』(2010年)
  10. ^ 第4シリーズ(2008年)、第5シリーズ(2009年)
  11. ^ 第1期(2010年)、第2期『ゆめキラドリーム』(2013年)
  12. ^ 『アレスの天秤』(2018年)、続編『オリオンの刻印』(2019年)
  13. ^ 2 脅威の侵略者 ファイア/ブリザード』(2009年)、『3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー/ジ・オーガ』(2010年)
  14. ^ 『ストライカーズ』『2012エクストリーム』(2011年)、『GO 2013』(2012年)

注釈

編集
  1. ^ EDクレジットでは「先生」としか表記されていない。また、女性店員役も兼任。

出典

編集
  1. ^ 『芸能手帳タレント名簿録Vol.36('01〜'02)』連合通信社・音楽専科社、2001年5月1日、119頁。 
  2. ^ a b c 城雅子(じょうまさこ)の解説”. goo人名事典. 2020年2月6日閲覧。
  3. ^ 城 雅子”. タレントデータバンク. 2020年1月28日閲覧。
  4. ^ a b c d 城 雅子 - (さ行):株式会社81プロデュース‐声優プロダクション”. 2022年10月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年12月3日閲覧。
  5. ^ 塚田博男 編「女性キャストの部」『日本音声製作者名鑑2004 Vol.1』小学館、2004年4月10日、195頁。ISBN 4-09-526301-6 
  6. ^ 『出演者名簿(2007年版)』著作権情報センター、2006年12月8日、202頁。ISBN 978-4-88526-054-4 
  7. ^ "オフからぁの稽古"(2013年6月12日時点のアーカイブ) - ハラハラモキモキ155
  8. ^ "美女二人"(2012年12月5日時点のアーカイブ) - 今日もる〜る〜気分 声優 夏樹リオです。
  9. ^ "久しぶりに会った城雅子ちゃんと"(2013年4月28日時点のアーカイブ) - 村井かずさウェブログ
  10. ^ ""清楚なネイル"宮川美保オフィシャルブログPowered by Ameba
  11. ^ "後輩の結婚式♪"こんぶとみりんとゆーこさまよ
  12. ^ "結婚式だったんだよ。"のびのびといこう
  13. ^ 12/10/15 - NEWS(2013年1月11日時点のアーカイブ) - To LOVEる.com
  14. ^ 探偵少年カゲマン”. メディア芸術データベース. 2016年8月5日閲覧。
  15. ^ a b ロックマンエグゼ”. メディア芸術データベース. 2016年8月22日閲覧。
  16. ^ スタッフ&キャスト”. アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル. 2004年6月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月10日閲覧。
  17. ^ “雪の女王”. トムス・エンタテイメント. https://www.tms-e.co.jp/alltitles/2000s/619101.html 2016年5月6日閲覧。 
  18. ^ かぶき町の住人|人物紹介”. 銀魂公式サイト. バンダイナムコピクチャーズ. 2023年3月18日閲覧。
  19. ^ 『PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD』芭月涼(『シェンムー』)など新たな登場キャラクターを一挙公開”. ファミ通.com. 2015年10月7日閲覧。
  20. ^ スクラップ・アンド・ビルド”. audiobook.jp. 2022年5月13日閲覧。

外部リンク

編集