メインメニューを開く

埼玉スバル株式会社(さいたまスバル)は、埼玉県さいたま市中央区本社を置く自動車ディーラー。埼玉県内でSUBARUの新車・中古車を販売する。メーカー系ではない地場独立資本の会社であり、展示施設として日本航空館の運営も手がける[1][3]イメージキャラクターハヤブサ(ファルコン)[2]

埼玉スバル株式会社
SAITAMA SUBARU KK[1]
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
338-8555
さいたま市中央区上落合8-4-11[1]
設立 1948年[1]
法人番号 8030001003322
代表者 代表取締役社長 吉澤裕[1]
資本金 4,900万円[1]
売上高 247億円(2014年度実績)[2]
従業員数 404人[1]
関係する人物 吉澤功(創業者)[2]
外部リンク www.saitama-subaru.co.jp
テンプレートを表示

歴史編集

 
埼玉スバル自動車イメージキャラクターのハヤブサ

1948年昭和23年)10月26日、埼玉県与野市(現・さいたま市)に埼玉ラビットスクーター株式会社として設立。創業者・吉澤功はもと大日本帝国海軍技術将校で、戦後日産自動車に勤務していた。そんな折、もと中島飛行機技術者であった親族からスクーターの販売を勧められる。そのスクーターは、のちの富士重工業である富士産業のラビットスクーターであった。吉澤は1947年(昭和22年)、まず疎開先の栃木県宇都宮市で事業に着手し、1948年に埼玉県与野市で販売店を開業した。1962年(昭和37年)には社名を現在の埼玉スバル自動車株式会社に変更。一時は現在の東京都港区高輪にも出店したが、現在は埼玉県内においてのみ店舗を構えている[2]

事業所編集

 
埼玉スバル所沢店(所沢市

スバル拠点を15店舗、中古車センターを7店舗、サービスセンターを4店舗展開する[1]

  • 埼玉スバル本庄
  • 埼玉スバル熊谷
  • 埼玉スバル東松山
  • カースポット秩父
  • カースポット熊谷
  • カースポット羽生
  • 熊谷SS
  • さきたまガーデン
  • 埼玉スバル久喜
  • 埼玉スバル春日部
  • 埼玉スバル越谷
  • カースポット岩槻
  • 三郷
  • 埼玉スバル鶴ヶ島
  • 埼玉スバル川越
  • 埼玉スバル朝霞
  • 埼玉スバル所沢
  • 富士見サービスショップ
  • 埼玉スバル北本
  • 埼玉スバル大宮
  • 埼玉スバル与野店
  • 埼玉スバル浦和
  • 埼玉スバル川口
  • カースポット北本
  • カースポット大宮

日本航空館編集

  日本航空館
 
施設情報
専門分野 航空機自動車オートバイ[3]
事業主体 埼玉スバル自動車[3]
所在地 361-0032
埼玉県行田市佐間1626 埼玉スバルさきたまガーデン内[3][4][5]
位置 北緯36度07分26.99秒 東経139度28分17.86秒 / 北緯36.1241639度 東経139.4716278度 / 36.1241639; 139.4716278座標: 北緯36度07分26.99秒 東経139度28分17.86秒 / 北緯36.1241639度 東経139.4716278度 / 36.1241639; 139.4716278
外部リンク www.saitama-subaru.co.jp/日本航空館/
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

日本航空館は、埼玉県行田市にある博物館企業博物館)。国道17号・箕田橋交差点から約5キロメートル自動車で約10間。さきたま古墳公園にほど近い、埼玉スバル自動車の整備拠点・さきたまガーデン内にある。富士重工業製のジェット機(練習機)・T-1「初鷹」の実機を始め、富士重工業の前身・中島飛行機による一式戦闘機「隼」の模型、その他自動車オートバイラビットスクーター)に関する資料などを展示している[3]日本航空 (JAL) とは無関係。

交流編集

埼玉県のスバルファンによるコミュニティとして、埼玉スバルクラブ (SSC) がある。1959年(昭和34年)に発足し、ツーリングアウトドア工場見学などの行事を開催している。事務局は埼玉スバル自動車社内に設けられており、入会希望者は埼玉スバル各店舗から入会金・年会費を添えて申し込む。会員特典として、自動車整備料金の割引や、スバルの月刊自動車情報誌『カートピア』の購読料金の無料化がある[6][7][8]

協賛編集

 
埼玉ブロンコスオフィシャルカー(スバル・フォレスター

関連会社編集

1966年ヤマハ特約店として楽器店「和幸楽器」を設立したのを機に多角化経営を進め[要出典]、関連会社でファルコングループを構成している。2016年現在の、埼玉スバル自動車以外の所属企業としては、以下のものがある[11]

和幸モトーレン株式会社 (Wako BMW)
1989年平成元年)4月に設立。BMW JAPAN正規の輸入車ディーラー。本社を越谷市に置き、販売店を越谷市・春日部市・上尾市に展開する。
ファーストオート株式会社 (First Auto)
1995年(平成7年)に創業。アルファロメオフィアットジャガーランドローバーボルボの正規ディーラーを7店舗経営。本社はさいたま市緑区
ALETTA株式会社
2019年(平成31年)1月に設立。1999年(平成11年)より埼玉スバル本体で狭山市浦和市ポルシェ正規ディーラーを経営していたが、ポルシェ事業を当該会社に分離独立させた。
株式会社ストリングス (STRINGS Inc.)
1984年(昭和59年)4月、損害保険の代理店として設立。社名は当初「株式会社スバルサービス」であったが、2006年(平成18年)に現在の社名となる。
バング&オルフセン埼玉
2014年(平成26年)7月に設立。デンマークオーディオ・ビジュアルブランド「バング&オルフセン」の正規代理店として、さいたま市中央区に店舗を構える。
株式会社さくら
2007年(平成19年)7月に設立。さいたま市中央区でスタインウェイピアノ正規特約店「スタインウェイサロン さくら館」を経営する。
株式会社扇屋
2013年(平成25年)5月に設立。さいたま市中央区で埼玉銘菓「かっぱ煎餅」の製造・販売を手がける。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h 企業情報”. 埼玉スバル (2015年4月). 2016年6月25日閲覧。
  2. ^ a b c d インタビュー 埼玉スバル自動車株式会社」『ぶぎんレポート』第197巻、武蔵野銀行、2016年3月、 2-8頁。
  3. ^ a b c d e 日本航空館”. 埼玉スバル自動車. 2016年6月25日閲覧。
  4. ^ 郵便番号日本郵便佐間の郵便番号」より(2016年6月25日閲覧)。
  5. ^ 座標は「ジオロケーター日本語版」にて「さきたまガーデン」をキーワードに検索して得た(2016年6月25日閲覧)。
  6. ^ 埼玉スバル オリジナルコンテンツ”. 埼玉スバル自動車. 2016年6月25日閲覧。
  7. ^ 月舘養三. “ご挨拶”. 埼玉スバルクラブ. 2016年6月25日閲覧。
  8. ^ 入会のご案内”. 埼玉スバルクラブ. 2016年6月25日閲覧。
  9. ^ パートナー紹介”. 大宮アルディージャ (2016年). 2016年6月25日閲覧。
  10. ^ オフィシャルパートナー”. 埼玉ブロンコス. 2016年6月25日閲覧。
  11. ^ ファルコングループ”. 埼玉スバル自動車. 2016年6月25日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集