メインメニューを開く

埼玉県立所沢商業高等学校(さいたまけんりつところざわしょうぎょうこうとうがっこう)は、埼玉県所沢市林に所在する公立商業高等学校。通称「所商」(とこしょう)。

埼玉県立所沢商業高等学校
Saitama Prefectural,Tokorozawa Commercial High School 1.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 埼玉県の旗 埼玉県
設立年月日 1969年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 情報処理科
国際流通科
ビジネス会計科
学期 3学期制
高校コード 11156C
所在地 359-1167
埼玉県所沢市林2丁目88番地
北緯35度48分5.7秒東経139度24分2秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

埼玉県内で初めてコンピュータを導入した高校である。

目次

設置学科編集

沿革編集

部活動編集

高校野球の強さは地元でも有名であり、過去3度の甲子園出場実績がある。

3度目の出場時には桑田清原PL学園黄金世代と初戦で対戦し、惜敗を喫している(第65回全国高等学校野球選手権大会)。

近年は甲子園出場の機会を県内の私立高校に奪われ、しばらく出場していない為、古豪校として知られるが、2004年には夏の予選で決勝戦まで勝ち進み、古豪復活の予兆が見られる。県大会でも上位の成績を残しており、公立高校の中では現在も実力校の一角である。

また、過去数十年に渡り監督を務めてきた高鍋氏[誰?]は、西武ライオンズ松坂大輔入団当初、教育係として、西武球団で働いた経緯もあるが、現在は引退している。

交通編集

著名な出身者編集

不祥事編集

  • 同校の野球部の顧問を務める36歳の男性教諭が、2012年10月修学旅行先で訪れた沖縄において、同僚の女性教諭を海に投げ入れるよう野球部員らに指示し、部員らはこれを実行し女性教諭を海に投げ込んだ。被害者の女性教諭は旅行後に上司にこの件を報告。埼玉県教育委員会2013年1月24日に、指示を出した顧問教諭に対し停職1ヵ月の懲戒処分とした[1]

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集