メインメニューを開く

埼玉県道・東京都道102号平方東京線

日本の埼玉県と東京都の道路

埼玉県道・東京都道102号平方東京線(さいたまけんどう・とうきょうとどう102ごう ひらかたとうきょうせん)は、埼玉県越谷市から東京都足立区に至る一般県道・一般都道である。

一般県道・一般都道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
埼玉県道102号標識
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
東京都道102号標識
埼玉県道102号平方東京線
東京都道102号平方東京線
路線延長 21.9 km(実延長)
制定年 1960年(埼玉県)
1961年(東京都)
起点 埼玉県越谷市 平方
終点 東京都足立区 青井3丁目
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0004.svg国道4号
Japanese National Route Sign 0298.svg国道298号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
埼玉県八潮市浮塚付近

目次

概要編集

起点から越谷市内は主に歩道のない狭い区間が続き、一部狭隘区間も存在するほか、増森地区には国道4号のバイパスである東埼玉道路の開通に伴い、分断された区間が存在する[1]。また、沿線にはイオンレイクタウンがあり、大成町~東町の間は買い物客などで混雑している。 路線名を見る限り、並行する国道4号の東側を補完する道路に思えるが、実質的な区間は大成町交差点以南となる。

路線データ編集

  • 起点:埼玉県越谷市平方(埼玉県道80号野田岩槻線交点)
  • 終点:東京都足立区青井3丁目[2]
  • 重要な経過地:埼玉県八潮市[3]
  • 路線延長
    • 埼玉県区間:19,132m(実延長)[4]
    • 東京都区間:2,809m(実延長)[2]

沿革編集

重複区間編集

通過する自治体編集


交差する道路編集

接続する道路 交差点名 所在地
埼玉県道80号野田岩槻線

越谷市
埼玉県道19号越谷野田線
埼玉県道19号越谷野田線 新方橋西
国道4号(東埼玉道路) 新ましもり橋北
埼玉県道52号越谷流山線 中島橋
埼玉県道52号越谷流山線 大成町7丁目
埼玉県道52号越谷流山線 東町
埼玉県道380号柿木町蒲生線 柿木町 草加市
国道298号
埼玉県道29号草加流山線
八潮八条 八潮市
埼玉県道29号草加流山線 八条橋西詰
埼玉県道327号草加八潮三郷線 本線 八条小学校前
千葉県道・東京都道・埼玉県道54号松戸草加線バイパス 中央二丁目
埼玉県道54号松戸草加線(旧道) 中央交番前
埼玉県道115号越谷八潮線 大曽根
埼玉県道116号八潮三郷線 八潮南ランプ入口
首都高速6号三郷線 八潮南出入口
埼玉県道116号八潮三郷線 大曽根南
東京都道466号内匠橋花畑線 内匠橋西

足立区
東京都道318号環状七号線
(東京都道307号王子金町江戸川線)
青井駅入口

沿道施設等編集

埼玉県
越谷市
草加市
  • 埼玉県企業局柿木浄水場
  • 草加市民温水プール
  • 東埼玉資源環境組合第二工場
八潮市
東京都
足立区

脚注編集

  1. ^ ただし起点~終点方向への通行は可能で、その逆は一度市道を介するか、東埼玉道路へ入りUターンする事で可能である
  2. ^ a b 『東京都道路現況調書 平成24年度』(東京都建設局道路管理部2013年1月発行)85頁
  3. ^ a b 昭和35年埼玉県告示第652号 「県道路線の認定に関する告示」(埼玉県例規集、2013年11月21日閲覧)
  4. ^ 埼玉県越谷県土整備事務所管内図(埼玉県2011年3月発行、2013年11月21日閲覧)
  5. ^ 昭和36年東京都告示第231号「道路法の規定に基く都道の路線の認定」『東京都公報』昭和36年3月15日付号外1頁
  6. ^ 厳密には分断された区間であるが、東埼玉道路を介する事により両方向通行可。

関連項目編集

外部リンク編集