メインメニューを開く

埼玉県道213号曲本さいたま線

日本の埼玉県の道路

埼玉県道213号曲本さいたま線(さいたまけんどう213ごう まがもとさいたません)は、埼玉県さいたま市南区曲本の曲本交差点から同市浦和区高砂浦和駅西口交差点に至る一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
埼玉県道213号標識
埼玉県道213号曲本さいたま線
起点 埼玉県さいたま市南区曲本
曲本交差点
終点 埼玉県さいたま市浦和区高砂
浦和駅西口交差点
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0017.svg国道17号
Japanese National Route Sign 0463.svg国道463号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
南区白幡交差点付近
JR武蔵浦和駅付近

目次

路線データ編集

  • 起点:さいたま市南区曲本 曲本交差点
  • 終点:さいたま市浦和区高砂 浦和駅西口交差点

通称編集

  • 田島通り(南区 沼影交差点 - ライフ浦和白幡店前の交差点)
  • 中山道[1](ライフ浦和白幡店前の交差点 - 浦和区 浦和駅西口交差点) - 「中山道」と呼ばれることもある[2]

路線状況編集

一部の交差点付近を除き、全線片側一車線である。旧中山道の区間は道幅が狭く、都市計画道路田島大牧線交点から終点までのわずかな区間しか歩道がないほか、岸町公民館前交差点付近までは路側帯が狭い上所々路側帯上に電柱がある。旧中山道の区間である浦和区岸町4-26-20から4-25-11にかけては、国土交通省関東地方整備局大宮国道事務所に「事故危険箇所」に認定されている[3]武蔵浦和駅東口にある交差点と終点はスクランブル交差点となっている。田島通りの区間は都市計画道路大谷場高木線の区間である。岸町公民館交差点以北では、毎年7月に浦和まつり、12月12日には十二日まちが開催される。

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

交差する道路 交差点名 所在地
埼玉県道79号朝霞蕨線 曲本 南区
国道17号中山道 武蔵浦和駅入口
馬場先通り 岸町公民館前 浦和区
埼玉県道34号さいたま草加線(県庁通り) 国道463号(県庁通り) 浦和駅西口
国道463号・埼玉県道65号さいたま幸手線(旧中山道)

交差する鉄道・河川編集

周辺の施設編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 岸町公民館の施設案内さいたま市
  2. ^ 馬場先通りの岸町公民館前交差点付近の標識
  3. ^ 事故危険箇所 決定箇所一覧国土交通省関東地方整備局大宮国道事務所