メインメニューを開く

埼玉県道215号宗岡さいたま線

日本の埼玉県の道路

埼玉県道215号宗岡さいたま線(さいたまけんどう215ごう むねおかさいたません)は、埼玉県志木市の上宗岡5丁目交差点から、さいたま市中央区の八幡通り交差点に至る県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
埼玉県道215号標識
埼玉県道215号宗岡さいたま線
路線延長 6,629 m[要出典]
起点 埼玉県志木市
上宗岡5丁目交差点
終点 埼玉県さいたま市中央区
八幡通り交差点
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0463.svg国道463号
Japanese National Route Sign 0017.svg国道17号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
さいたま市桜区上大久保付近
さいたま新都心方面

路線概要編集

通称編集

  • 埼大通り(国道463号との重複区間のうちさいたま市内)
  • たつみ通り(さいたま市桜区 埼大前交差点[1] - 中央区 上峰交差点)
  • 八幡通り(さいたま市中央区 円阿弥交差点 - 八幡通り交差点)

通過する自治体編集

接続・交差する主な道路編集

※左が上り線、右が下り線である。

交差する道路 交差点名 所在地
(袋橋通り) 新河岸川埼玉県道266号ふじみ野朝霞線方面
埼玉県道36号保谷志木線(宿通り) 上宗岡5丁目 志木市
(あきはね通り) (羽根倉通り) 上宗岡4丁目
本線 羽根倉橋西
埼玉県道57号さいたま鴻巣線 下大久保 さいたま市 桜区
国道463号(埼大通り) 埼大前
(大泉院通り)
本線 上峰 中央区
白鍬通り 白鍬通り
(赤山通り) 赤山通り
国道17号(新大宮バイパス) 円阿弥
埼玉県道165号大谷本郷さいたま線(本町通り)
与野中央通り
国道17号(与野大宮道路 八幡通り
(八幡通り)

交差する河川編集

  • 荒川(羽根倉橋)
  • 鴨川(浅間橋)

重複区間編集

注意点編集

  • 上峰交差点は自転車事故多発交差点である[2]。また、2010年は埼玉県内で最も事故が多かった交差点である(類型別では左折時が半数、追突が半数近く)[4]
  • 埼大前交差点、上峰交差点、円阿弥交差点は埼玉県内の一般道の主要渋滞箇所である[3]
  • 埼大前交差点付近の単独区間は道幅が狭い。

沿線編集

脚注編集

関連項目編集