メインメニューを開く

埼玉県道322号東門前蓮田線

日本の埼玉県の道路

埼玉県道322号東門前蓮田線(さいたまけんどう322ごう ひがしもんぜんはすだせん)は、さいたま市蓮田市を結ぶ一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
埼玉県道322号標識
埼玉県道322号東門前蓮田線
起点 さいたま市見沼区 七里駅入口交差点
終点 蓮田市
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0016.svg国道16号
Japanese National Route Sign 0122.svg国道122号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
蓮田市内

概要編集

さいたま市北東部(見沼区)から蓮田市南部をつなぐ道路である。途中、七里駅付近で東武野田線(東武アーバンパークライン)との踏切がある。沿線には住宅地が多い(特にさいたま市内)。さいたま市見沼区内には狭隘区間があり、道の両脇を木々に囲まれた狭路でトラックなどのすれ違いには注意を要していたが、丸ヶ崎南交差点 - 芝浦工業大学の敷地の南側へ新たに都市計画道路大間木丸ヶ崎線の一部となる真っ直ぐな道路を建設。2017年3月23日に開通した[1]。また、全線を通して交通量が多く、特に七里駅方面の丸ケ崎交差点(国道16号交点)や東武アーバンパークラインの踏切、右折帯のない七里駅入口交差点(埼玉県道2号さいたま春日部線交点)や東宮下交差点(埼玉県道65号さいたま幸手線交点)は渋滞しやすい場所である。蓮田方面の見沼区・岩槻区区界付近もしばしば渋滞する。かつて終点の蓮田市内には、途中旧来からの住宅地の生活道路が県道に指定されていたが、都市計画道路前口山ノ内線の開通に伴って、迂回路となる市道が指定され、経路が変更されている。

交差する道路編集

交差する道路 交差点名 所在地
埼玉県道105号さいたま鳩ヶ谷線 浦和美園駅方面
埼玉県道2号さいたま春日部線 七里駅入口 さいたま市 見沼区
国道16号 丸ヶ崎
埼玉県道311号蓮田鴻巣線(旧国道122号 蓮田市

沿道の主な施設編集

通過する自治体編集

脚注編集

関連項目編集