堀 くるみ(ほり くるみ、1999年12月18日 - )は、日本アイドル歌手タレントであり、女性アイドルグループたこやきレインボーの元メンバー。兵庫県出身。愛称は「くーちゃん」。

ほり くるみ
堀 くるみ
プロフィール
愛称 くーちゃん[1]
生年月日 1999年12月18日
現年齢 21歳
出身地 日本の旗 日本 兵庫県
血液型 O型[2]
公称サイズ(時期不明)
身長 153 cm
活動
デビュー 2012年
所属グループ たこやきレインボー
事務所 スターダストプロモーション STARDUST PLANET
レーベル avex trax
主な出演作 おはよう朝日土曜日です
アイドル: テンプレート - カテゴリ

略歴編集

2009年

10月、オーディションで、子役、キッズモデルとしてスターダストに入る。

2012年

9月、たこやきレインボーの結成に参加、結成メンバーとなる。

2014年

6月8日、たこやきレインボーが5人体制となると同時に、リーダーに就任[3]。 8月9日、駅の階段から落ち、右足首捻挫で全治2週間のけがを負う。 11月23日、日本青年館で行われた「なにわンダーランド2014」で、清井と2人でユニット「くーちゃん&さきてぃfromたこやきレインボー」を組み、ユニット曲「15のメランコリー」を披露した。

2016年

8月1日 「GIRLS' FACTORY 16 DAY3」(東京・国立代々木競技場第一体育館)で、ユニット・チーム紫しきぶ」に新たに加わる。

2018年

8月9日に大阪・TOHOシネマズ 梅田にて開催された、ももいろクローバーZの上映会イベント「ももいろクリスマス2017発売記念!大阪公演劇場上映会」に、たまたま来場していたという堀がゲストとして参加し、トークに華を添えた[4]

2019年

8月10日 - 、情報番組「おはよう朝日土曜日です」(ABCテレビ)のリポーターに就任 2019年12月21日、MBSちゃやまちプラザにて開催された「たこ虹セブン放課後ナイト特別編~堀くるみナイト~」を自らプロデュースした。

2020年

10月10日 - ABCテレビ「おはよう朝日土曜日です」番組内にて、堀が担当する新コーナー「なないろリサーチ!それどーなん!?」開始。

2021年

9月-10月 - 舞台「はい! 丸尾不動産です。~本日、家で再会します~」に出演。

人物編集

妹がいる。また、実家では、猫を飼っている。名前は、ゆきちゃん[5]。猫を飼っているのに、花粉症であり猫アレルギーでもあるという[6]

大阪の魅力は「東京と違うところっていうか、新世界らへんが大阪っぽい下町感があふれてて好きです。」[7]

趣味は、アニメ・映画鑑賞・ショッピングである[2]

特技は、書道・クラシックバレエ[2]ボーカロイドの曲を聴く。初音ミクが好きで、ライブに行ったこともある[8]

デビュー当時のエピソードであるが、結成したてのころよくメンバーから「MC中などで堀は本当にやる気がなさそうな顔をしている」と言われていたそうである。そのことを指摘された堀は「自分ではすごい笑ってるつもりだったんですよ! だけど帰り道、お母さんに「あんたやる気ないんか?」ってよく言われてました。めっちゃ真剣にやってるつもりやったんやけど……。」と答えている[9]

また、デビュー当時からの目標は「ダウンタウンさんと一緒の番組に出て、浜田さんに叩かれる事」[10]と語っていたが、2020年4月7日放送の「浜ちゃんが!」で、その長年の目標を果たすことができた。

たこやきレインボー関連編集

  • キャッチフレーズは「あわてんぼうのだんじり娘。」、イメージカラーは、  紫(谷町パープル)。
  • リーダー。歌&MC担当[11]
  • リーダーとしての役割について「メンバーがどういう状態か気を配り、1人が違う方向に行こうとしたら連れ戻すとか、そんな役割です。」と語る[12]
  • たこやきレインボーがボウリング場での会見で、メンバー全員がボウリングに挑戦。根岸可蓮がピンを3本倒したが、残りのメンバーは全員ガーター。堀は「こんなはずじゃなかった第1位やわ」と笑わせた[13]
  • たこやきレインボーで一番おもしろかったエピソードとして春名真依とプライベートで温泉に行った際の出来事がある。

春名真依「(堀)くるみと2人で、プライベートで温泉に行った。いっぱいお風呂があって、いい匂いがするお湯の温泉があった。私が『めっちゃいい匂い。匂ってみて』って言ったら、くるみが『匂いせえへんけどな』って。『えっ?』って思ったら、くるみがマスクしたままお風呂入ってて、そこまで2人とも全然気づいてなかった。『匂いせえへんで』って、マスクしながら言ってた!」

— 出会い、プライベート、遠征…5人のたこ虹事件簿 日刊スポーツ 2020年2月3日[11]

主要なライブ・イベント編集

生誕祭編集

  • 2013年12月15日、阪急西宮ガーデンズでの「ミニライブ&特典会」で、堀くるみ生誕祭を開催。
  • 2014年12月23日、阪急西宮ガーデンズにて「たこ虹クリスマス&堀くるみ生誕祭やります!今年のたこクリもガーデンズやー!」を開催。
  • 2015年12月26日、大阪南港ATCにて「堀くるみ生誕祭」を開催。
  • 2016年12月10日、インテックス大阪3号館にて「堀くるみ生誕祭」を開催。
  • 2017年12月16日、ナレッジシアターにて、堀くるみ生誕祭「堀聖誕祭2017~ほーりーないと~」を開催。
  • 2018年12月23日、HMV&BOOKS SHINSAIBASHIにて「堀くるみ生誕祭イベント」を開催。
  • 2019年12月21日、毎日放送本社1階のMBSちゃやまちプラザ ちゃプラステージにて「たこ虹セブン放課後ナイト特別編~堀くるみナイト~」(生誕祭)を開催。

出演編集

テレビ編集

レギュラー番組 / 準レギュラー番組
その他テレビ出演

ネット配信編集

  • ももクロvsエビ中 初合体ユニットのセンターをかけた生ラストバトル!(2018年7月9日、AbemaTV)- メインMC
  • セレッソ大阪オフィシャルチャンネル(Youtube)セレッソ・25年目の恋 第1話「サクラという名の予備校生」[17](2019年6月13日、彩木咲良が予備校生役で主演。他のメンバーも脇役で出演)
  • KKBOX Listen with(2019年3月20日)- 彩木咲良と、(2019年10月28日)- 根岸可蓮と
  • イナズマロック ドリームTV(2021年2月24日)[18]

ラジオ編集

舞台編集

  • はい! 丸尾不動産です。~本日、家で再会します~(2021年9月4日-7日 ABCホール、10月3日 アクリエひめじ中ホール)[19][20]

雑誌・書籍・新聞編集

  • B.L.T. 2017年7月号(2017年5月24日、東京ニュース通信社)
  • Top Yell NEO Graduation(2018年3月26日、Top Yell編集部) - 清井咲希と掲載
  • HaaaaaN zero 堀くるみ③ HUSTLE PRESS「HaaaaaN Deneb」(2019年8月21日)- 清井咲希と掲載
  • IDOL AND READ(アクセル・コミュニケーションズ)vol.020(2019年9月24日)

イベント編集

  • エビもも学園 〜幕張校〜(2018年7月21日、)- MCのアシスタント(副担任役)として出演
  • GIRLS'FORKTORY16(2018年11月28日、)- ユニット「チーム紫しきぶ」として出演
  • 坂崎幸之助のももいろちょいデラックス 第75夜(2017/08/14、Zepp Tokyo)- ユニット「チーム紫しきぶ」として出演

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ プロフィール”. たこやきレインボー オフィシャルサイト. 2020年5月10日閲覧。
  2. ^ a b c 堀くるみのプロフィール”. スターダストプロモーション. 2020年5月10日閲覧。
  3. ^ “たこ虹、涙の奈良崎ラストライブ&堀くるみがリーダー就任”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2014年6月8日). https://natalie.mu/music/news/118473 2020年5月10日閲覧。 
  4. ^ “あーりん大阪の「ももクリ2017」上映会に登場!たこ虹の堀くるみも緊急参加”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年8月10日). https://natalie.mu/music/news/294836 2020年5月13日閲覧。 
  5. ^ 演技レッスン☆←くるみ(*^^*)(堀くるみ)たこやきレインボーオフィシャルブログ 2013-06-10
  6. ^ レコーディング✨←くるみ(*^^*)(堀くるみ)たこやきレインボーオフィシャルブログ 2017-03-24
  7. ^ “たこやきレインボー、夢は甲子園単独ライブ”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年10月28日). https://www.nikkansports.com/entertainment/column/sakidol/news/201910220000182.html 2020年5月9日閲覧。 
  8. ^ “堀くるみ〈たこ虹〉 ボカロ 無機質な声に魅力”. 朝日新聞デジタル (株式会社朝日新聞社). (2018年9月8日). https://digital.asahi.com/articles/ASL944JWTL94PTFC00Q.html 2020年5月9日閲覧。 
  9. ^ “たこやきレインボー「クリぼっちONE DAY!!」インタビュー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年12月16日). https://natalie.mu/music/pp/tacoyakirainbow02 2020年5月13日閲覧。 
  10. ^ “演技レッスン☆←くるみ(*^^*)(堀くるみ)”. Amebaブログ (Ameba). (2013年6月10日). https://ameblo.jp/tacoyaki-rainbow/entry-11549214934.html 2020年5月13日閲覧。 
  11. ^ a b “出会い、プライベート、遠征…5人のたこ虹事件簿”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2020年2月3日). https://www.nikkansports.com/entertainment/column/sakidol/news/202001280000163.html 2020年5月9日閲覧。 
  12. ^ “堀くるみ〈たこ虹〉 初めまして!ももクロの妹分です”. 朝日新聞デジタル (株式会社朝日新聞社). (2018年4月7日). https://digital.asahi.com/articles/ASL3Y5H5GL3YPTFC00P.html 2020年5月9日閲覧。 
  13. ^ “ももクロ妹分のたこやきレインボーが新曲初披露”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年9月17日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201909170000766.html 2020年5月9日閲覧。 
  14. ^ taco_staffのツイート(1159942764684910592)
  15. ^ taco_staffのツイート(1313750992756719616)
  16. ^ 日刊スポーツ西日本版 2020年12月22日付@nikkan_sakidol. "22日付咲ドル「たこやきトーーク」西日本版" (ツイート). Twitterより2020年12月23日閲覧
  17. ^ (日本語) 第1話「サクラという名の予備校生」, https://www.youtube.com/watch?v=yxu2RKZT76c 2019年11月5日閲覧。 
  18. ^ イナズマロック ドリームTV
  19. ^ はい!丸尾不動産です。~本日、家で再会します~ | イベント | 関西テレビ放送 カンテレ
  20. ^ 元たこ虹の堀くるみ、舞台初出演「憧れだったお芝居の世界にワクワク」”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞社 (2021年6月8日). 2021年6月8日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集