メインメニューを開く

塀の中の中学校(へいのなかのちゅうがっこう)は、2010年10月11日の21:00-23-24(JST)に、TBS系列にて放映された、単発スペシャルのテレビドラマハイビジョン制作。視聴率13.5%。平成22年度文化庁芸術祭参加作品。

2011年には、モンテカルロ・テレビ祭のテレビ・フィルム部門においてゴールデンニンフ賞(最優秀作品賞)、モナコ赤十字賞、最優秀男優賞(渡辺謙に対し)を受賞、3冠に輝いた。

目次

概要編集

  • 長野県松本市にある「松本少年刑務所」の中に実在する、刑務所の中にある公立中学校「松本市立旭町中学校桐分校」を舞台にした、「生徒」と先生との交流を描いたものである。過去にJNN報道特集のシリーズで数回にわたってこの「桐分校」にスポットを当てたルポルタージュが放送されたが、これがモチーフとされている。
  • 日本のテレビドラマ史上初の「刑務所内でのロケ撮影」が行われた。
  • エキストラも含め、キャストが全員男性であることも大きな特徴。
  • 2012年9月に大滝秀治が亡くなったため、大滝のお別れの会が執り行われた2012年10月22日に再放送された(関東地区ほか一部地域のみ)。

キャスト編集

桐分校生徒編集

刑務所関係者編集

その他編集

スタッフ編集

関連項目編集

  • 名寄岩 - 大相撲力士。佐々木昭男の幼少期のあこがれの存在。
  • ファイティング原田 - 西川房雄が名乗るジャック原田の名前のルーツ。

外部リンク編集