塚田 幸三(つかだ こうぞう、1952年 - )は、日本の翻訳家評論家

来歴編集

大阪府立大学農学部卒・英国エジンバラ大学獣医学部修士課程修了。ルドルフ・シュタイナーのホメオパシー理論について多く著述している。

著書編集

  • 滝沢克己からルドルフ・シュタイナーへ 人生の意味を求めて』ホメオパシー出版 2008
  • 『シュタイナーから読む池田晶子』群青社 2009
  • 歎異抄』が問いかけるもの シュタイナーの視点から』イザラ書房 2011
共著

翻訳編集

  • ナボス・ングルーベ『アフリカの文化と開発 苦悩からの脱出』荒竹出版 2000
  • リチャード・ダウスウェイト『貨幣の生態学 単一通貨制度の幻想を超えて』馬頭忠治共訳 北斗出版 2001
  • ノーム・チョムスキー『「ならず者国家」と新たな戦争 米同時多発テロの深層を照らす』荒竹出版 2002
  • K.ブース, T.ダン編『衝突を超えて 9・11後の世界秩序』寺島隆吉監訳 寺島美紀子共訳 日本経済評論社 2003
  • プーラン・デサイ,スー・リドルストーン『バイオリージョナリズムの挑戦 この星に生き続けるために』宮田春夫共訳 群青社 2004
  • マイケル・エバンズ,イアン・ロッジャー『シュタイナー医学入門』群青社 2005
  • クリストファー・デイ『ペットのためのホメオパシー ペットオーナーと専門家のための理論と実践』由井寅子日本語版監修 ホメオパシー出版 2005 アニマルホメオパシー海外選書
  • ジョージ・マクラウド『犬のためのホメオパシー 犬の病気別ホメオパシーレメディーの詳説』由井寅子日本語版監修 ホメオパシー出版

2006 アニマルホメオパシー海外選書

  • ミヒャエラ・グレックラー『医療と教育を結ぶシュタイナー教育』石川公子共訳 群青社 2006
  • カール・ケーニッヒ『動物の本質 ルドルフ・シュタイナーの動物進化論』由井寅子日本語版監修 ホメオパシー出版 2006 ホメオパシー海外選書
  • ジョージ・マクラウド『猫のためのホメオパシー 猫の病気別ホメオパシーレメディーの詳説』由井寅子日本語版監修 ホメオパシー出版

2006 アニマルホメオパシー海外選書

  • ウィリー・スヒルトイス『バイオダイナミック農法入門 シュタイナー思想の実践』由井寅子日本語版監修 ホメオパシー出版 2006 ホメオパシー農業選書
  • クリストファー・デイ『ペットオーナーのためのホメオパシー 応急手当の手引き』由井寅子日本語版監修 ホメオパシー出版 2006 アニマルホメオパシー海外選書
  • クリストファー・デイ『牛のためのホメオパシー 自然で人間的かつ効果的な家畜のケア』由井寅子日本語版監修 ホメオパシー出版 2008 アニマルホメオパシー海外選書
  • ジョン・サクストン,ピーター・グレゴリー『獣医のためのホメオパシー ホメオパシーの理論と実践』由井寅子日本語版監修 ホメオパシー出版 2008 アニマルホメオパシー海外選書
  • ジョン・ソーパー『バイオダイナミックガーデニング もうひとつの有機農法の実践』由井寅子日本語版監修 ホメオパシー出版 2008 ホメオパシー農業選書
  • グレゴリー・カヘーテ『インディアンの環境教育』日本経済評論社 2009
  • ジョン・ソーパー『シュタイナーの『農業講座』を読む』由井寅子日本語版監修 ホメオパシー出版 2010 ホメオパシー農業選書

参考編集