メインメニューを開く

塩津 義雄(しおつ よしお、1939年11月25日[1] - )は、鹿児島県出身の元プロ野球選手三塁手外野手)。

塩津 義雄
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 鹿児島県
生年月日 (1939-11-25) 1939年11月25日(80歳)
身長
体重
180 cm
77 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手外野手
プロ入り 1958年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

鹿児島商業から1958年大毎オリオンズへ入団した。高校時代は強打の選手として名を馳せた。1年目の1958年は、1試合に出場した[2]1959年10月17日の後楽園球場での西鉄ライオンズとの最終戦で田中喜八郎からプロ入り初本塁打を打った[3]

1962年6月20日の東映フライヤーズ戦では右翼へサヨナラヒットを打った[4]。また同年は、イースタン・リーグ首位打者に輝いている。

1963年には76試合に出場した。8月31日の西鉄ライオンズ戦では左翼席にライナーで3ラン本塁打を放った[5]

1965年中日ドラゴンズへ移籍したが一軍出場はなく、同年7月24日に自由契約となった[6]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1958 大毎
東京
3 5 5 1 2 1 0 0 3 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .400 .400 .600 1.000
1959 27 62 61 6 14 2 0 1 19 5 0 0 0 0 1 0 0 12 3 .230 .242 .311 .553
1960 42 56 50 6 8 1 0 3 18 6 0 1 0 0 6 0 0 15 1 .160 .250 .360 .610
1962 49 69 68 4 19 3 1 0 24 4 0 3 0 0 1 0 0 16 1 .279 .290 .353 .643
1963 76 140 133 12 30 3 2 2 43 13 5 1 0 0 6 0 1 37 2 .226 .264 .323 .588
1964 59 59 57 4 11 0 0 1 14 4 0 0 0 0 2 0 0 9 2 .193 .220 .246 .466
通算:6年 256 391 374 33 84 10 3 7 121 32 5 5 0 0 16 0 1 90 9 .225 .258 .324 .582
  • 大毎(毎日大映オリオンズ)は、1964年に東京(東京オリオンズ)に球団名を変更

背番号編集

  • 25 (1958年 - 1964年)
  • 50 (1965年)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「プロ野球人名事典2001」236-237P、森岡浩、日外アソシエーツ発行、紀伊國屋書店発売、2001年、ISBN 978-4816916694
  2. ^ [キャンプを探る]大毎 充実した主軸打線 読売新聞 1959年2月21日朝刊5ページ
  3. ^ 山内25号 放つ 小野22勝、西鉄を連破 読売新聞 1959年10月18日 6ページ
  4. ^ 塩津、殊勲の決勝打 土橋6連敗 代打策でくずす 読売新聞 1962年6月21日朝刊6ページ
  5. ^ 西鉄、強攻策みのらず 塩津(大毎)の3ランに屈す 読売新聞 1963年9月1日朝刊9ページ
  6. ^ 中日4選手自由契約に 読売新聞 1965年7月25日朝刊9ページ

関連項目編集