塩田千種

塩田 千種(しおだ ちぐさ、1954年7月15日[1] - )は、日本脚本家岐阜県出身[1]

塩田 千種
プロフィール
誕生日 (1954-07-15) 1954年7月15日(63歳)
出身地 日本の旗 日本岐阜県
主な作品
テレビドラマ あまえないでョ!
京都地検の女
おみやさん
その男、副署長
映画 聖女伝説
『キッズ』
咬みつきたい
ビッグ・ショー! ハワイに唄えば
受賞
昭和58年度(第38回)芸術祭賞ラジオ部門優秀賞 『言葉さがし 鬼さがし』

目次

略歴・人物編集

東京映像芸術学院在学中、19歳で「新宿警察」(1975年―1976年、フジテレビ)で脚本家デビュー。 その後、「太陽にほえろ!」(1972年―1986年、日本テレビ)に脚本参加。 デビューから現在に至るまでコンスタントに作品を手掛けている。 日本シナリオ作家協会のシナリオ講座で講師を務める[2]など、 2006年からは優れた脚本家を輩出すべく、後進の育成にも尽力している。

主な作品編集

テレビ作品編集

連続ドラマ編集

単発ドラマ編集

2時間ドラマ編集

映画編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 塩田 千種(しおだ ちぐさ)”. 芸術. 岐阜タレントコミッション. 2016年11月5日閲覧。
  2. ^ 専任講師紹介”. シナリオ講座. 日本シナリオ作家協会. 2016年11月5日閲覧。