境港 (港湾)

鳥取県境港市の港

境港(さかいこう)は、鳥取県境港市(港湾区域が一部島根県松江市にまたがる)にある、港湾である。港湾法上の重要港湾で、港湾管理者は鳥取県・島根県が設立する一部事務組合特別地方公共団体)の境港管理組合。市の名称はさかいみなとであるため、港の名称もこのように呼ばれることがあるが、港の公的な呼称はさかいこうである[3]

境港
東側の上空から見下ろした境港
所在地
日本の旗 日本
所在地 鳥取県境港市(港湾区域が一部島根県松江市にまたがる)
座標 北緯35度32分44.7秒 東経133度13分20.8秒 / 北緯35.545750度 東経133.222444度 / 35.545750; 133.222444
詳細
管理者 境港管理組合
係留施設数 52バース[1]
統計
統計年度 2009
貨物取扱量 3,218,453トン[2]
公式サイト http://www.sakai-port.com/
境港の施設外観
境港の施設外観
フェリーしらしま
フェリーしらしま

港一帯は2013年(平成25年)6月27日にみなとオアシスの登録をしており、夢みなとタワーみなとさかい交流館の2施設を代表施設とするみなとオアシス境港として観光拠点ともなっている。また、2023年(令和5年)10月25日に港運関連3社と境港管理組合との間で「災害時における海上輸送応援等に関する協定」を締結した[4]

歴史 編集

航路 編集

コンテナ航路 編集

国内フェリー 編集

 
境港(境水道)周辺の空中写真。2009年6月26日撮影の25枚を合成作成。
国土交通省 国土地理院 地図・空中写真閲覧サービスの空中写真を基に作成。

過去の航路 編集

国際フェリー 編集

近隣港湾 編集

アクセス 編集

関連項目 編集

脚注 編集

外部リンク 編集