夏目友人帳 (アニメ)

劇場アニメ
夏目友人帳 参から転送)
夏目友人帳 > 夏目友人帳 (アニメ)

夏目友人帳』は、緑川ゆきによる同名の漫画を原作とした日本のアニメ作品。

夏目友人帳
ジャンル 伝奇学園少女向け
アニメ:夏目友人帳(第一期)
続 夏目友人帳(第二期)
夏目友人帳 参(第三期)
夏目友人帳 肆(第四期)
夏目友人帳 伍(第五期)
夏目友人帳 陸(第六期)
夏目友人帳 漆(第七期)
原作 緑川ゆき
総監督 大森貴弘(第五 - 七期)
監督 大森貴弘(第一 - 四期)
出合小都美(第五・六期)
伊藤秀樹(第七期)
シリーズ構成 金巻兼一(第一・二期)
村井さだゆき(第三 - 七期)
キャラクターデザイン 髙田晃
音楽 吉森信
アニメーション制作 ブレインズ・ベース(第一 - 四期)
朱夏(第五 - 七期)
製作 「夏目友人帳」製作委員会[注 1]
放送局 テレビ東京系列ほか
放送期間 第一期:2008年7月8日 - 9月30日
第二期:2009年1月6日 - 3月31日
第三期:2011年7月5日 - 9月27日
第四期:2012年1月3日 - 3月27日
第五期:2016年10月5日 - 12月21日
第六期:2017年4月12日 - 6月21日
第七期:2024年秋 - (予定)
話数 第一 - 四期:各13話、全52話
OVA:全2話
第五期:全11話 + 特別編1話
+ 特別編OVA 2話
第六期:全11話 + 特別編OVA 1話
ラジオ:ラジオ 夏目友人帳 〜秋ノ章〜
配信期間 2008年10月8日 - 12月31日
配信サイト 音泉
配信日 毎週水曜日
パーソナリティ 奇数回:神谷浩史菅沼久義
偶数回:井上和彦堀江一眞
最終回:神谷浩史、井上和彦
ラジオ:
ラジオ 夏目友人帳 〜新・秋ノ章〜
ラジオ「劇場版 夏目友人帳 〜うつせみの章〜」
ラジオ 夏目友人帳 〜あやかしの章〜
配信期間 新・秋ノ章:
2011年10月3日 - 12月26日
うつせみの章:
2018年7月24日 - 10月24日
あやかしの章:
2020年10月3日 - 2021年5月26日
配信サイト 音泉
配信日 新・秋ノ章:毎週月曜日
うつせみの章:毎月24日
パーソナリティ 井上和彦、堀江一眞
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメラジオ

沿革

編集

2008年より長期にわたって適度な間隔を開け不定期にシリーズが制作・放送されている。第六期までは全てがテレビ東京系列ほかにて放送。

第一期『夏目友人帳』は、2008年7月から9月まで放送[1]。同年8月から10月には原作者の故郷にして在住地でもある熊本県や第1期・第3期のエンディングを担当していた中孝介の出身地・鹿児島県でも放送された。

第二期『続 夏目友人帳』(ぞく なつめゆうじんちょう)は、2009年1月から3月までで放送[1]。第1期の夏の季節から、今作では冬の季節へと巡る。放送時期に合わせ、冬から春の季節までをテーマに描いた物語が綴られていく。DVD各巻には映像特典として『3Dニャンコ先生劇場』が収録(全5話)。CGのニャンコ先生による超短編コントとなっている。

第三期『夏目友人帳 参』(なつめゆうじんちょう さん)は、2011年7月から9月まで放送[1]

第四期『夏目友人帳 肆』(なつめゆうじんちょう し)は、2012年1月から3月まで放送[1]

LaLa』2013年8月号 - 10月号と『LaLa DX』2013年9月号にて、新作オリジナルアニメ『ニャンコ先生とはじめてのおつかい』を収録したDVDの応募者全員サービスが実施された。

2014年2月5日にOVA『夏目友人帳 いつかゆきのひに』が発売された。映像特典として上記『ニャンコ先生とはじめてのおつかい』も収録。また、音声特典として『集い 音劇の章』を収録。「偽り神」と「守り犬」は劇作家の藤沢文翁がSOUND THEATRE用に書き下ろしている。

第五期『夏目友人帳 伍』(なつめゆうじんちょう ご)は、2016年10月から12月まで放送。本シリーズからアニメーション制作会社が朱夏に変更された[2]。2016年11月15日に放送予定だった第7話が特別編として『ニャンコ先生とはじめてのおつかい』に差し替えられた[3]。5期で未放送のままOVA化された2本のエピソードは、2018年2月3日にアニマックスでテレビ初放送された[4][5]

第六期『夏目友人帳 陸』(なつめゆうじんちょう ろく)は、2017年4月より6月まで放送された[6]。本放送前週に事前特番として『夏目友人帳 陸 放送記念スペシャル』が放送された[7]。6期で未放送のままOVA化された2本のエピソードは、2018年2月10日にアニマックスでテレビ初放送された[8][9]

第七期『夏目友人帳 漆』は、2023年7月1日に制作が発表され[10][11]、2024年秋から放送予定[12]

登場人物

編集
  • 夏目 貴志(なつめ たかし) - 声:神谷浩史
  • ニャンコ先生(ニャンコせんせい) / 斑(まだら) - 声:井上和彦
  • 夏目 レイコ(なつめ レイコ) - 声:小林沙苗
  • 田沼 要(たぬま かなめ) - 声:堀江一眞
  • 多軌 透(たき とおる) - 声:佐藤利奈
  • 名取 周一(なとり しゅういち) - 声:石田彰
  • 的場 静司(まとば せいじ) - 声:諏訪部順一

スタッフ

編集
第一期 第二期 第三期 第四期 OVA 第五期 第六期 第七期[13]
原作 緑川ゆき(白泉社『月刊LaLa』『LaLa DX』連載)
総監督 N/A 大森貴弘
監督 大森貴弘 出合小都美 伊藤秀樹
シリーズ構成 金巻兼一 村井さだゆき N/A 村井さだゆき
キャラクターデザイン 高田晃
妖怪デザイン
アクション作画監督
N/A 山田起生
美術 渋谷幸弘
N/A 三宅真央
色彩設計 宮脇裕美
撮影(第一 - 六期)
画面設計(第七期)
田村仁
N/A 川田哲矢 N/A
編集 関一彦
音楽 吉森信
プロデューサー 横山朱子 未公表
三宅将典、市川育秀 京谷知美、佐々木礼子 矢崎史、村松紗也子
佐藤一哉
小田原明子 村松紗也子 菅原弘文 種岡智子
アニメーション
プロデューサー
佐藤由美
アニメーション制作 ブレインズ・ベース 朱夏[注 2]
制作 NAS
製作 「夏目友人帳」製作委員会[注 3]

主題歌

編集
第一期
オープニングテーマ「一斉の声
作詞 - 椎名慶治 / 作曲 - TAKUYA / 編曲 - TAKUYA、h-wonder / 歌 - 喜多修平
エンディングテーマ「夏夕空
作詞・作曲 - 江崎とし子 / 編曲 - 羽毛田丈史 / 歌 - 中孝介
第二期
オープニングテーマ「あの日タイムマシン」
作詞 - sasaji / 作曲・編曲・歌 - LONG SHOT PARTY
エンディングテーマ「愛してる」
作詞・作曲 - 高鈴 / 編曲 - 伊藤ゴロー / 歌 - 高鈴
第三期
オープニングテーマ「僕にできること」
作詞 - 竹内修、工藤圭一 / 作曲 - 工藤圭一 / 編曲 - 松岡トモキ、伊藤隆博、HOW MERRY MARRY / 歌 - HOW MERRY MARRY
エンディングテーマ「君ノカケラ feat 宮本笑里」(第1話 - 第12話)
作詞 - いしわたり淳治 / 作曲 - 遠藤慎吾 / 編曲 - 藤本和則 / 歌 - 中孝介
第四期
オープニングテーマ「今、このとき。」
作詞・作曲 - 恵梨香 / 編曲 - 浅田信一 / 歌 - ひいらぎ
エンディングテーマ「たからもの
作詞 - こだまさおり / 作曲 - 神前暁 / 編曲 - 神前暁、高田龍一 / 歌 - 河野マリナ
第五期
オープニングテーマ「タカラバコ」
作詞・作曲・歌 - ササノマリイ
エンディングテーマ「茜さす
作詞 - aimerrhythm / 作曲 - 釣俊輔 / 編曲 - 玉井健二、釣俊輔 / 歌 - Aimer
第六期
オープニングテーマ「フローリア」[14]
作詞・作曲・歌 - 佐香智久 / 編曲 - 野村陽一郎
エンディングテーマ「きみのうた」
作詞 - 安田レイ玉井健二石原理酉 / 作曲 - 飛内将大 / 編曲 - 玉井健二、飛内将大 / 歌 - 安田レイ

評価

編集

アニメ!アニメ!が2021年に実施した「“冬”に見たくなるアニメといえば?」と題した読者アンケートでは『ゆるキャン△』に次ぐ第2位を記録している[15]

第3回声優アワードでは本作で夏目貴志を演じた神谷浩史が主演男優賞を、本作でニャンコ先生を演じた井上和彦がサブキャラクター男優賞をそれぞれ受賞した[16]

アニメライターのやまゆーは本作について以下のように述べている。

力を集める冒険や戦いの物語は数々あれど、すでに持っている大きな力を「少しずつ返して減らしていく」物語は、珍しいかもしれません。といっても展開は甘々ではなく、過ぎてゆく時の無情さ、人と妖の恋愛の哀しさに、切なくやりきれない思いもともないます。でもだからこそ、小さなやさしさ、あたたかさが心をゆさぶり、輝くのです。 — 出典:[17]

中国オタク事情に精通した百元籠羊は、中国では日本の妖怪モノ・和風伝奇系の作品の人気が高く、中国のオタク界隈でも日本妖怪系の人気作品が定期的に出ているが、本作はその流れを作った草分け的な存在であるとしている。また、近年の中国では珍しく幅広い年代にファンが存在している作品でもあるとしている[18]

各話リスト

編集
話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督 [注 4]
第一期
第一話 猫と友人帳 金巻兼一 大森貴弘 高田晃、山田起生 -
第二話 露神の祠 うえだひでひと 境橋渡 青野厚司 高田晃、山田起生
第三話 八ツ原の怪人 荒木憲一 大畑清隆 松本マサユキ 本橋秀之、大浪太 -
第四話 時雨と少女 高木登 島西佐誉太 黒田晃一郎 ふくだのりゆき、仲田美歩 -
第五話 心色の切符 金巻兼一 菱田正和 河村智之 奥野治男 -
第六話 水底の燕 関島眞頼 篠原俊哉 小坂春女 本橋秀之、大浪太
第七話 子狐のぼうし うえだひでひと 亀谷響子
第八話 儚い光 高木登 後藤圭二 畠山茂樹 斉藤和也、野道佳代
第九話 あやかし祓い 荒木憲一 名村英敏 清水久敏 青野厚司
第十話 アサギの琴 加賀未恵 大畑清隆 小坂春女 本橋秀之 -
第十一話 ニャンコ徒然帳 荒木憲一 うえだひでひと 青柳宏宜 田中織枝
第十二話 五日印 関島眞頼 黒田晃一郎 緒方浩美、仲田美歩 -
第十三話 秋の夜宴 金巻兼一 名村英敏 清水久敏 青野厚司
第二期
第一話 奪われた友人帳 関島眞頼 大森貴弘 高田晃、山田起生 -
第二話 春に溶ける 加賀未恵 矢野博之 中村里美 本橋秀之、大西貴子 高田晃、山田起生 -
第三話 妖退治 湯けむり行 荒木憲一 清水久敏 亀谷響子 -
第四話 雛、孵る 高木登 高田淳 -
第五話 約束の樹 金巻兼一 大畑清隆 松本マサユキ 斉藤和也、野道佳代
第六話 少女の陣 荒木憲一 後藤圭二 中野英明 奥野治男
第七話 呼んではならぬ 加賀未恵 清水久敏 田中織枝
第八話 不死の想い 関島眞頼 寺東克己 梅本唯 久木晃嗣 -
第九話 桜並木の彼 高木登 うえだひでひと 斉藤和也、野道佳代 -
第十話 仮家 関島眞頼 今掛勇 高田晃 山田起生
第十一話 呪術師の会 高木登 名村英敏 清水久敏 青野厚司 高田晃、山田起生 -
第十二話 廃屋の少年 金巻兼一 今掛勇 松本マサユキ 奥野治男、田中織枝
第十三話 人と妖 寺東克己 大森貴弘 高田晃、山田起生 -
第三期
第一話 妖しきものの名 村井さだゆき 篠原俊哉 大森貴弘 田中織枝、山田起生 高田晃 -
第二話 浮春の郷 寺東克己 中村里美 川添政和 高田晃、山田起生 -
第三話 偽りの友人 花田十輝 名村英敏 園田雅裕 松本文男
第四話 幼き日々に 吉永亜矢 うえだひでひと 青野厚司 -
第五話 蔵にひそむもの 大野木寛 大畑清隆 高橋秀弥 近藤奈都子 -
第六話 人ならぬもの 花田十輝 寺東克己 園田雅裕 松本文男
第七話 祓い屋 中村里美 田中織枝
第八話 子狐のとけい 村井さだゆき 小島正幸 松田清 川添政和 山田起生 -
第九話 秋風切って 吉永亜矢 園田雅裕 松本文男 高田晃、山田起生 -
第十話 割れた鏡 大野木寛 高橋秀弥 青野厚司 -
第十一話 映すもの 渡部高志 園田雅裕 福世孝明 -
第十二話 帰る場所 吉永亜矢 久木晃嗣 池内直子、村山公輔
伊藤秀樹
第十三話 夏目遊戯帳 村井さだゆき 大森貴弘 松田清 川添政和、近藤奈都子
第四期
第一話 とらわれた夏目 花田十輝 寺東克己 大森貴弘 田中織枝、山田起生 高田晃
第二話 東方の森 園田雅裕 松本文男
第三話 小さきもの 大野木寛 中村里美 川添政和 -
第四話 代答 吉永亜矢 長沼範裕 出合小都美 羽山賢二
第五話 過ぎし日の君に 村井さだゆき 寺東克己 園田雅裕 松本文男 -
第六話 硝子のむこう 花田十輝 松田清 近藤奈都子 -
第七話 人と妖の(はざま) 寺東克己 黒柳トシマサ 田中織枝 -
第八話 惑いし頃に 村井さだゆき 小島正幸 川添政和 -
第九話 月分祭 大野木寛 園田雅裕 松本文男 -
第十話 祀られた神様 寺東克己 中村里美 徳田夢之介、青野厚司
阿部航、岸友洋
-
第十一話 一枚の写真 吉永亜矢 園田雅裕 松本文男 -
第十二話 記憶の扉 寺東克己 松田清 川添政和、田中織枝
第十三話 遠き家路 大森貴弘 近藤奈都子、高田晃
山田起生
OVA
ニャンコ先生とはじめてのおつかい 大森貴弘 - 出合小都美 高田晃、山田起生 - -
いつかゆきのひに 吉永亜矢 -
第五期
第一話 変わらぬ姿 村井さだゆき 出合小都美 大城美幸
出合小都美
伊藤秀樹、山田起生 高田晃 -
第二話 悪戯な雨 吉永亜矢 中野英明
小島正幸
青柳宏宜 山﨑絵里、田中織枝
池田早香
-
第三話 祓い屋からの手紙 村井さだゆき 寺東克己 柳屋圭宏 宗崎暢芳、川添政和
冨永拓生、池田早香
松浦麻衣、永川桃子
大河原列
- -
第四話 連鎖の陰 大野木寛 矢部哲平 篠原隆、KIM YONGSIK
佐藤このみ、Lee Min-Gu
木下由美子
伊藤秀樹 -
第五話 結んではいけない 大城美幸 西川絵奈、田中織枝
池田早香
- -
第六話 音無しの谷 國澤真理子 ユキヒロマツシタ 小林孝志 小畑賢、桐谷真咲
坂友加里、谷口りつ子
小林優子、挽本敦子
青野厚司、上西麻那
松下純子
-
特別編[19] ニャンコ先生とはじめてのおつかい 大森貴弘 - 出合小都美 高田晃、山田起生 -
第七話 遠い祭り火 吉永亜矢 寺東克己 鳥羽聡 川添政和、小林利充
合田真さ美、甲藤円
安西俊之
-
第八話 歪みなき世界 大野木寛 大城美幸
平向智子
大城美幸、青野厚司
竹本未希、池田早香
-
第九話 険しきをゆく 國澤真理子 沖田宮奈 安田賢司 荒木裕、伊藤郁子
中山みゆき、NAMUアニメーション
Kim Myeongsim
-
第十話 塔子と滋 村井さだゆき 篠原俊哉 鈴木孝聡 島崎知美、西川絵奈
青野厚司
-
第十一話 儚き者へ 伊藤秀樹 本橋秀之、青野厚司
池田早香
-
特別編[注 5] 一夜盃(ひとよさかずき) 吉永亜矢 寺東克己 小林孝志 川添政和、伊藤秀樹
宗崎暢芳、青野厚司
合田真さ美
伊藤秀樹 -
遊戯の宴 大野木寛 柳屋圭宏 宇崎暢芳、斉藤和也
青野厚司、本橋秀之
- -
第六期
第一話 つきひぐい 村井さだゆき 出合小都美 田中織枝 伊藤秀樹 -
第二話 明日咲く 吉永亜矢 佐山聖子 佐々木純人 Kim Myeongsim、赤堀重雄 -
第三話 二体さま 國澤真理子 寺東克己 梅本唯 久木晃嗣、川添政和 -
第四話 違える瞳 大野木寛 大城美幸 山﨑絵里 -
第五話 縛られしもの 西川絵奈、大城美幸 -
第六話 西村と北本 村井さだゆき 吉田泰三 村上勉 李少雷、YU BONGHYUN
Park Jaeseok
-
第七話 ゴモチの恩人 吉永亜矢 金森陽子 川添政和、川妻智美 -
第八話 いつかくる日 國澤真理子 梅本唯 岩崎太郎 田中織枝、山﨑絵里 -
第九話 ながれゆくは 大野木寛 菅沼栄治 鈴木孝聡 西川絵奈、青野厚司 -
第十話 閉ざされた部屋 大森貴弘 寺東克己 菅原静貴 川添政和、川妻智美 -
第十一話 大切なモノ 出合小都美 田中織枝、山﨑絵里
大城美幸、伊藤秀樹
冨永拓生
-
特別編[注 6] 鈴鳴るの切り株 村井さだゆき 川久保圭史 鎌田均 -
夢幻のかけら 國澤真理子 岩崎太郎 出合小都美 川妻智美 -

放送

編集

放送局

編集
日本国内 テレビ / 第一期本放送 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [20] 備考
2008年7月8日 - 9月30日 火曜 1:00 - 1:30 (月曜深夜)  テレビ東京 関東広域圏 製作委員会参加 / エンドカードはカット
2008年7月9日 - 10月1日 水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県 [注 7]
水曜 2:30 - 3:00(火曜深夜) テレビ北海道 北海道 [注 8]
2008年7月11日 - 10月3日 金曜 2:48 - 3:18(木曜深夜) TVQ九州放送 福岡県
2008年7月13日 - 10月5日 日曜 2:05 - 2:35(土曜深夜) テレビ大阪 大阪府
日曜 2:10 - 2:40(土曜深夜) テレビせとうち 岡山県香川県
2008年8月5日 - 10月28日 火曜 1:55 - 2:25(月曜深夜) テレビ熊本 熊本県 作者の出身・在住地 / 作品の舞台のモデル地
ノンスポンサー / [注 9]
2008年9月5日 - 11月28日 金曜 10:30 - 11:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
日本国内 テレビ / 第一期再放送 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [20] 備考
2009年4月6日 - 7月6日 月曜 17:30 - 18:00 テレビ東京 関東広域圏 製作委員会参加
テレビ北海道 北海道
テレビ愛知 愛知県
テレビ大阪 大阪府
テレビせとうち 岡山県・香川県
TVQ九州放送 福岡県
アニメ530』枠(同時ネット)で放送・字幕放送を実施。
日本国内 テレビ / 第二期 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [20] 備考
2009年1月6日 - 3月31日 火曜 1:00 - 1:30(月曜深夜) テレビ東京 関東広域圏 製作委員会参加[注 10]
2009年1月7日 - 4月1日 水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県
水曜 2:30 - 3:00(火曜深夜) テレビ北海道 北海道
2009年1月9日 - 4月3日 金曜 2:48 - 3:18(木曜深夜) TVQ九州放送 福岡県
2009年1月11日 - 4月5日 日曜 2:05 - 2:35(土曜深夜) テレビ大阪 大阪府
日曜 2:10 - 2:40(土曜深夜) テレビせとうち 岡山県・香川県
2009年3月6日 - 3月27日
2009年4月3日 - 5月29日
金曜 10:00 - 10:30
金曜 9:30 - 10:00
AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
日本国内 テレビ / 第三期 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [20] 備考
2011年7月5日 - 9月27日 火曜 1:30 - 2:00(月曜深夜) テレビ東京 関東広域圏 製作委員会参加
2011年7月6日 - 9月28日 水曜 2:05 - 2:35(火曜深夜) テレビ大阪 大阪府
水曜 2:28 - 2:58(火曜深夜) TVQ九州放送 福岡県 当時開局20周年
2011年7月7日 - 9月29日 木曜 1:50 - 2:20(水曜深夜) テレビせとうち 岡山県・香川県
木曜 2:20 - 2:50(水曜深夜) テレビ北海道 北海道
2011年7月8日 - 9月30日 金曜 2:30 - 3:00(木曜深夜) テレビ愛知 愛知県
2011年7月12日 - 10月4日 火曜 11:30 - 12:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2011年9月27日 - 12月20日 火曜 2:00 - 2:30(月曜深夜) テレビ熊本 熊本県 作者の出身・在住地 / 作品の舞台のモデル地
日本国内 テレビ / 第四期 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [20] 備考
2012年1月3日 - 3月27日 火曜 1:30 - 2:00(月曜深夜) テレビ東京 関東広域圏 製作委員会参加[注 11]
2012年1月4日 - 3月28日 水曜 2:28 - 2:58(火曜深夜) TVQ九州放送 福岡県
2012年1月5日 - 3月29日 木曜 1:50 - 2:20(水曜深夜) テレビせとうち 岡山県・香川県
木曜 2:20 - 2:50(水曜深夜) テレビ北海道 北海道
2012年1月6日 - 3月30日 金曜 2:30 - 3:00(木曜深夜) テレビ愛知 愛知県
2012年1月10日 - 4月3日 火曜 11:30 - 12:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2012年1月10日 - 3月27日 水曜 2:05 - 2:35(火曜深夜) テレビ大阪 大阪府 初回は2話連続放送
2012年1月17日 - 4月17日 火曜 2:25 - 2:55(月曜深夜) テレビ熊本 熊本県 作者の出身・在住地 / 作品の舞台のモデル地
日本国内 テレビ / 第五期 放送期間および放送時間[21]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [20] 備考
2016年10月5日 - 12月21日 水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜) テレビ東京 関東広域圏 製作委員会参加
テレビ北海道 北海道
テレビ大阪 大阪府
水曜 1:40 - 2:10(火曜深夜) テレビせとうち 岡山県・香川県
水曜 2:35 - 3:05(火曜深夜) TVQ九州放送 福岡県
水曜 3:05 - 3:35(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県
水曜 22:30 - 23:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり[22]
2017年2月13日 - 5月1日 月曜 2:00 - 2:30(日曜深夜) テレビ熊本 熊本県 作者の出身・在住地 / 作品の舞台のモデル地 [23]
日本国内 インターネット / 第五期 配信期間および配信時間[24]
配信期間 配信時間 配信サイト 備考
2016年10月5日 - 12月21日 水曜 12:00 更新
火曜 0:00(月曜深夜)更新 GYAO! 第2話以降は10月18日配信開始。
第1話のみ水曜12:00配信
2016年10月10日 - 12月26日 月曜 0:00 - 0:28(日曜深夜) ニコニコ生放送
月曜 12:00 更新
2016年10月12日 - 12月28日 水曜 4:00(火曜深夜) 更新 GYAO!ストア
日本国内 テレビ / 第六期 放送期間および放送時間[25]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [20] 備考
2017年4月12日 - 6月21日 水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜) テレビ東京 関東広域圏 製作委員会参加
テレビ北海道 北海道
テレビ大阪 大阪府
水曜 1:40 - 2:10(火曜深夜) テレビせとうち 岡山県・香川県
水曜 2:35 - 3:05(火曜深夜) TVQ九州放送 福岡県
水曜 3:05 - 3:35(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県
水曜 23:30 - 木曜 0:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり[26]
2017年5月8日 - 7月24日 月曜 1:55 - 2:25(日曜深夜) テレビ熊本 熊本県 作者の出身・在住地 / 作品の舞台のモデル地 [27]
日本国内 インターネット / 第六期 配信期間および配信時間[25]
配信期間 配信時間 配信サイト 備考
2017年4月12日 - 6月21日 水曜 12:00 更新
  • dアニメストア
  • あにてれしあたー
  • ニコニコチャンネル
火曜 0:00(月曜深夜)更新 GYAO! 第2話以降は4月24日配信開始。
第1話のみ水曜12:00配信
2017年4月17日 - 6月26日 月曜 0:00 - 0:28(日曜深夜) ニコニコ生放送
月曜 12:00 更新
  • あにてれ
  • U-NEXT
  • アニメ放題
  • バンダイチャンネル
2017年4月19日 - 6月28日 水曜 4:00(火曜深夜) 更新 GYAO!ストア

再放送

編集

第2期放送終了直後の2009年4月6日より、TXN6局同時ネットで第1期の再放送が行われた(毎週月曜17時30分 - 、アニメ530枠)。この再放送では字幕放送にも対応している。夏目が黄色字幕、ニャンコ先生が青色字幕、名取が緑色字幕、それ以外の人物は白色で表記。

単に深夜アニメの夕方再放送というだけではなく、本放送でローカルセールス枠の時差ネットだったものが再放送でネットワークセールス枠へと昇格した点でも珍しいケースとなっていた[注 12]

2011年4月7日より、テレビ東京にて、第二期を再放送。(毎週木曜深夜3時-)

2013年5月より、テレビ東京にて、第三期を再放送。(不定期)

2016年の第5期放送に先立ち、同年4月から9月までテレビ東京にて毎週水曜2時35分に傑作選『夏目友人帳シリーズセレクション』を放送[28]。最終週にはOVA「いつかゆきのひに」が地上波初放送された[29]

2018年にはアニメシリーズ10周年および劇場版公開の宣伝などを兼ね、BSジャパンで同年4月4日から『アニメ化10周年記念「夏目友人帳」シリーズセレクション』が放送された(毎週水曜深夜0時30分 -)[30][31]

2021年6月26日より、テレビ熊本にて、第1期を再放送。(不定期)

2023年7月5日より、アニメ15周年および第七期制作決定により、テレビ東京にて第一期が『夏目友人帳 アニメ15周年特別再放送』として再放送された(毎週水曜深夜2時35分-) また、この再放送ではオープニング時とBパート冒頭の画面左上に15周年記念のロゴが表示された。

関連商品

編集

BD / DVD

編集

発売元は全てアニプレックス[32]

発売日 収録話 規格品番
BD限定版 DVD限定版 DVD通常版
第一期
1 2008年10月22日 第1話 - 第2話 - ANZB-3731 ANSB-3731
2 2008年11月26日 第3話 - 第5話 - ANSB-3732
3 2008年12月17日 第6話 - 第8話 ANSB-3733
4 2009年1月28日 第9話 - 第11話 ANSB-3734
5 2009年2月25日 第12話 - 第13話 ANZB-3735 ANSB-3735
第二期
1 2009年4月22日 第1話 - 第2話 - ANZB-3741 ANSB-3741
2 2009年5月27日 第3話 - 第5話 - ANSB-3742
3 2009年6月24日 第6話 - 第8話 ANSB-3743
4 2009年7月22日 第9話 - 第11話 ANSB-3744
5 2009年8月26日 第12話 - 第13話 ANZS-3745 ANSB-3745
第三期
1 2011年8月24日 第1話 - 第2話 ANZX-3791 ANZB-3791 ANSB-3791
2 2011年9月21日 第3話 - 第5話 ANZX-3793 ANZB-3793 ANSB-3793
3 2011年10月26日 第6話 - 第8話 ANZX-3795 ANZB-3795 ANSB-3795
4 2011年11月23日 第9話 - 第11話 ANZX-3797 ANZB-3797 ANSB-3797
5 2011年12月21日 第12話 - 第13話 ANZX-3799 ANZB-3799 ANSB-3799
第四期
1 2012年2月22日 第1話 - 第2話 ANZX-3940/42 ANZB-3940/42 ANSB-3940
2 2012年3月21日 第3話 - 第5話 ANZX-3943/44 ANZB-3943/44 ANSB-3943
3 2012年4月25日 第6話 - 第8話 ANZX-3945/46 ANZB-3945/46 ANSB-3945
4 2012年5月23日 第9話 - 第11話 ANZX-3947/48 ANZB-3947/48 ANSB-3947
5 2012年6月27日 第12話 - 第13話 ANZX-3949/50 ANZB-3949/50 ANSB-3949
OVA
いつかゆきのひに 2014年2月5日 いつかゆきのひに[注 13] ANZX-6155/57 ANZB-6155/57 -
第五期
1 2016年12月21日 第1話 - 第2話 ANZX-12531 ANZB-12531 -
2 2017年1月25日 第3話 - 第5話 ANZX-12533/34 ANZB-12533/34
3 2017年2月22日 第6話 - 第8話 ANZX-12535/36 ANZB-12535/36
4 2017年3月22日 第9話 - 第10話
特別編1[注 5]
ANZX-12537/38 ANZB-12537/38
5 2017年4月26日 第11話
特別編2[注 5]
ANZX-12539/40 ANZB-12539/40
第六期
1 2017年6月28日 第1話 - 第2話 ANZX-13661/2 ANZB-13661/2 -
2 2017年7月26日 第3話 - 第5話 ANZX-13663/4 ANZB-13663/4
3 2017年8月23日 第6話 - 第8話 ANZX-13665/6 ANZB-13665/6
4 2017年9月27日 第9話 - 第10話
特別編1[注 6]
ANZX-13667/8 ANZB-13667/68
5 2017年10月25日 第11話
特別編2[注 6]
ANZX-13669/70 ANZB-13669/70
Blu-ray Disc BOX
BOX1 2011年6月22日 第一期・全13話
第二期・全13話
ANZX-3751 -
BOX2 2016年6月29日 第三期・全13話
第四期・全13話
ANZX-11891
ファンディスク
音のたより 2015年12月2日 主題歌&BGMの
ミュージッククリップ集
ANSX-11030
(通常版)
- ANSB-11030

音楽作品

編集
  • 夏目友人帳 音楽集 おとのけの捧げもの(2008年9月24日)
  • 続 夏目友人帳 音楽集 いとうるわしきもの(2009年3月18日)
  • 夏目友人帳 参・肆 音楽集 ひねもすきらりきらり(2012年1月25日)
  • 夏目友人帳 主題歌集(2012年6月27日)
  • Best Covers 〜夏目友人帳〜(2015年6月27日)(中孝介)
  • 夏目友人帳 伍・陸 音楽集 そこに咲いてきた花へ(2017年5月24日)

劇場アニメ

編集

劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜

編集
劇場版 夏目友人帳
〜うつせみに結ぶ〜
監督 大森貴弘(総監督)
伊藤秀樹
脚本 村井さだゆき
原作 緑川ゆき
出演者 神谷浩史
井上和彦
小林沙苗
村瀬歩
伊藤美紀
伊藤栄次
堀江一眞
佐藤利奈
石田彰
島本須美
高良健吾
音楽 吉森信
主題歌 Ururemember
撮影 田村仁
川田哲矢
編集 関一彦
制作会社 朱夏
配給 アニプレックス
公開   2018年9月29日
  2019年3月7日[33]
上映時間 104分
製作国   日本
言語 日本語
興行収入   8.0億円(推定)[34]
  1.15億元(約17.8億円)[35]
次作 夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者
テンプレートを表示

2017年10月8日の朗読イベントにて劇場アニメ化が発表され、2018年9月29日より、『劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜』(げきじょうばん なつめゆうじんちょう うつせみにむすぶ)のタイトルで公開[36][37]。ゲスト声優として島本須美高良健吾バイきんぐが出演する。

2018年9月29日、30日の公開初週2日間で観客動員数、興行収入、満足度において国内ランキング第1位を獲得[38]。10月21日までに観客動員50万人を突破している[39]

スタッフ(第1作)

編集

キャスト(第1作)

編集

夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者

編集
夏目友人帳
石起こしと怪しき来訪者
監督 大森貴弘(総監督)
伊藤秀樹
脚本 村井さだゆき
原作 緑川ゆき
製作 「夏目友人帳」製作委員会
出演者 神谷浩史
井上和彦
堀江一眞
黒田崇矢
岡村明美
チョー
松山鷹志
下崎紘史
音楽 吉森信
撮影 田村仁
編集 関一彦
制作会社 朱夏
配給 アニプレックス
公開   2021年1月16日
製作国   日本
言語 日本語
前作 劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜
テンプレートを表示

2020年9月18日にニコニコ生放送で配信された特番にて発表され[44]、2021年1月16日に『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』(なつめゆうじんちょう いしおこしとあやしきほうもんしゃ)のタイトルで限定公開された[45][46][47][48]

スタッフ(第2作)

編集
  • 原作 - 緑川ゆき[45]
  • 総監督 - 大森貴弘[45]
  • 監督 - 伊藤秀樹[45]
  • 脚本 - 大森貴弘、村井さだゆき[45]
  • コンテ・演出 - 伊藤秀樹、大城美幸[45]
  • 妖怪デザイン・アクション作監 - 山田起生[45]
  • サブキャラクターデザイン - 萩原弘光[45]
  • 作画監督 - 山﨑絵里、田中織枝[45]
  • 美術 - 渋谷幸弘[45]
  • 色彩設定 - 宮脇裕美[45]
  • 編集 - 関一彦[45]
  • 撮影 - 田村仁[45]
  • 音楽 - 吉森信[45]
  • 主題歌 - Anly「星瞬〜Star Wink〜」(ソニー・ミュージックレーベルズ[49]
  • 配給 - アニプレックス[45]
  • アニメーション制作 - 朱夏[45]
  • 製作 - 「夏目友人帳」製作委員会[45]

キャスト(第2作)

編集
  • 夏目貴志 - 神谷浩史[45]
  • ニャンコ先生・斑 - 井上和彦[45]
  • 田沼要 - 堀江一眞[45]
  • 三篠 - 黒田崇矢[45]
  • ヒノエ - 岡村明美[45]
  • ちょびひげ - チョー[45]
  • 一つ目の中級妖怪 - 松山鷹志[45]
  • 牛顔の中級妖怪 - 下崎紘史[45]
  • ミツミ - 金元寿子[48]

制作(第2作)

編集

エピソード「石起こし」はプロデューサーの一人が「ミツミが可愛い」と発したことをきっかけとして、妖の問題を夏目が解決していくスタンダードなエピソードであることから、制作陣もこれでいいだろうと判断したことによって採用されている。また、もう一つのエピソード「怪しき来訪者」は田沼要のエピソードとなっているが、特定の主要キャラクターを掘り下げるのが困難なテレビシリーズとは異なり、劇場版であればそれも可能だろうと判断されて採用されている[50]

総監督の大森貴弘は「石起こし」について、これまでのアニメシリーズにおけるスタンダードなスタイルで制作を進めていくために「岩鉄さまの願いを叶えようとするミツミに夏目が寄り添っていく」ところを中心に描いたという。監督の伊藤秀樹はミツミを可愛らしく描いてしまうと、視聴者がイジメのように感じられ物語全体の見え方も変化してしまうため、ミツミの見え方についてはかなり意識したと話している[50]

伊藤は「怪しき来訪者」について、原作漫画で描かれている来訪者は人間の形をしているものの異様な雰囲気があり、それをアニメーションで表現したいと考えた。前半部分では妖に取りつかれているかもしれないと田沼を本気で心配する夏目のエピソードがあることから来訪者の異様な雰囲気を演出したかったとしており、後半部分では三篠の心情に焦点が移り、三篠と田沼とササメの心情に寄り添うといった流れを作っていくことを考えたという[51]

Webラジオ

編集

秋ノ章

編集

タイトルは『ラジオ 夏目友人帳 〜秋ノ章〜』。音泉で2008年10月8日から同年12月31日まで配信されたWebラジオ番組。更新は毎週水曜日に行われた。

パーソナリティは、奇数回を神谷浩史(夏目貴志 役)と菅沼久義(北本篤史 役)、偶数回を井上和彦(ニャンコ先生 / 斑 役)と堀江一眞(田沼要 役)が担当。最終回(第13回)のみ神谷浩史と井上和彦が担当した。

冒頭に、「夏目交換日記帳」として、神谷浩史と井上和彦が相手の担当回にメッセージを送った。

コーナー

編集
神谷友人帳
「神谷友人帳」に載りたいリスナーを募集する。載せて欲しい名前と神谷浩史と勝負したいことを募集し、リスナーのかわりに菅沼が対戦する。菅沼が勝てば名前が載ることになっていたが、負けた場合は菅沼友人帳に載るというルールに変更された。
集まれ、妖・なやみちゃん
ささいな悩みや小さ過ぎて人に言えない悩みを募集。
ニャンコ先生の妖怪教室
目隠しをした堀江に押し付けて欲しい物を募集し、それを当てるというコーナー。
ほろ酔い川柳道場
妖怪っぽい、怖〜い5文字の単語をリスナーから募集し、井上・堀江・リスナーの順で作成した一句を即興で解説する。

新・秋ノ章

編集

タイトルは『ラジオ 夏目友人帳 〜新・秋ノ章〜』。音泉で2011年10月3日より12月26日まで、毎週月曜日に配信。パーソナリティは、井上和彦(ニャンコ先生 / 斑 役)と堀江一眞(田沼要 役)が担当。

ゲスト

編集
  • #3, #13 神谷浩史(夏目貴志 役)
  • #6 菅沼久義(北本篤史 役)
  • #12 木村良平(西村悟 役)

うつせみの章

編集

タイトルは『ラジオ「劇場版 夏目友人帳 〜うつせみの章〜」』。音泉で2018年7月24日から10月24日まで毎月24日に配信[52] 。パーソナリティは、井上和彦(ニャンコ先生 / 斑 役)と堀江一眞(田沼要 役)が担当。

ゲスト

編集
  • #1 神谷浩史(夏目貴志 役)
  • #2 石田彰(名取周一 役)
  • #3 小林沙苗(夏目レイコ 役)
  • #4 島本須美(津村容莉枝 役)、大森貴弘(総監督)

あやかしの章

編集

タイトルは『ラジオ 夏目友人帳 〜あやかしの章〜』。音泉で2020年10月3日から2021年5月26日まで配信[53]。パーソナリティは、井上和彦(ニャンコ先生 / 斑 役)と堀江一眞(田沼要 役)が担当。

ゲスト

編集
  • #2 金元寿子(ミツミ 役)
  • #3 松山鷹志、下崎紘史(中級妖怪 役)
  • #4 神谷浩史(夏目貴志 役)
  • #5 黒田崇矢(三篠 役)
  • #6 岡村明美(ヒノエ 役)
  • #7 石田彰(名取周一 役)

音楽朗読劇

編集

タイトルは『SOUND THEATRE x 夏目友人帳〜集い 音劇の章〜』。SOUND THEATREによるプロジェクトで、初演が2013年9月28日に東京国際フォーラムホールAにて昼夜公演。再演(〜集い 音劇の章・再び〜)が2015年12月5日に舞浜アンフィシアターにて昼夜公演の他、再演の公演の模様は全国各地の映画館にてライブビューイングを実施。2018年1月6日に『SOUND THEATRE×夏目友人帳〜音劇の章 2018〜』が東京国際フォーラム ホールAにて昼夜公演の他、夜公演の模様は全国各地の映画館にてライブビューイングを実施。

全二幕からなる公演となっていて、初演・再演は第一幕が原作のエピソード「儚い光」を元にした音劇版「儚い光 〜きずな〜」、第二幕は初演・再演ともに共通するのがオリジナル書き下ろしの「偽り神」、初演の昼の部のみ公演されたのが「守り犬」となっている。また2018年公演は第一幕が原作56話を元に放送したテレビアニメ第5期第2話を再構成した音劇版「悪戯な雨」、第二幕は中級妖怪が隣山で出会った岩の姿をした妖怪に様々な音を届けるため、夏目組・犬の会のメンバーたちや貴志までも巻き込んで、音を記録できる石「音石」にいろいろな音を集めて回るというテレビアニメ総監督・大森貴弘によるオリジナル書き下ろしの「そこに響く音を」という構成で上演された。

公演記録

コラボレーション

編集

熊本県人吉市人吉温泉とアニメ『夏目友人帳 参』とのコラボレーションで、2011年7月29日からニャンコ先生のイラストが入った「お誘いポスター」のプレゼント、アニメに登場した風景を巡る「探訪マップ」の配布、オリジナル商品の販売などが行われた[54]。また、同年度からは人吉花火大会のPRキャラクターに起用されている[55][56][57]

脚注

編集

注釈

編集
  1. ^ テレビ東京NASアニプレックス白泉社
  2. ^ 特別編「ニャンコ先生とはじめてのおつかい」のみ「ブレインズ・ベース」のEDクレジットもある。
  3. ^ テレビ東京NASアニプレックス白泉社
  4. ^ 傑作選『夏目友人帳シリーズセレクション』で放送したエピソード。
  5. ^ a b c 第5期Blu-ray/DVDに収録の新作エピソード。それぞれ前編・後編と、連続したエピソードとなっている。2018年2月3日にアニマックスでテレビ初放送された。
  6. ^ a b c 第6期Blu-ray/DVDに収録の新作エピソード。2018年2月10日にアニマックスでテレビ初放送された。
  7. ^ 初回のみ1:58-2:28
  8. ^ 初回のみ3:00-3:30
  9. ^ 初回は2:10 - 2:40に放送。
  10. ^ 初回のみ1:30-2:00
  11. ^ 最終回は、「世界卓球2012」のため、2:30-3:00の放送となった。
  12. ^ 後に、深夜が本放送だった『神のみぞ知るセカイ』も同じ夕方枠にて同様の形式での再放送が行われている。
  13. ^ 特典映像として、前述の「ニャンコ先生とはじめてのおつかい」が収録されている。

出典

編集
  1. ^ a b c d アニメ「夏目友人帳」展覧会の開催決定、主題歌集発売で”. コミックナタリー (2012年5月24日). 2016年12月28日閲覧。
  2. ^ 夏目友人帳:テレビアニメ5期決定 今秋放送へ”. MANTANWEB (2016年3月24日). 2016年12月28日閲覧。
  3. ^ アニメ「夏目友人帳」、第7話を特別編に差し替え テレ東は「状況を見て判断した」と回答”. ねとらぼ (2016年11月14日). 2016年12月28日閲覧。
  4. ^ 夏目友人帳 伍 特別編 一夜盃”. アニマックス 公式サイト. 2018年4月11日閲覧。
  5. ^ 夏目友人帳 伍 特別編 遊戯の宴”. アニマックス 公式サイト. 2018年4月11日閲覧。
  6. ^ 「夏目友人帳 陸」キービジュアル解禁!OPは佐香智久、EDは安田レイ”. コミックナタリー (2017年2月24日). 2017年2月24日閲覧。
  7. ^ ″陸″放送記念スペシャル放送決定!”. アニメ 夏目友人帳 公式サイト (2017年3月24日). 2017年3月25日閲覧。
  8. ^ 夏目友人帳 陸 特別編 鈴鳴るの切り株”. アニマックス 公式サイト. 2018年4月11日閲覧。
  9. ^ 夏目友人帳 陸 特別編 夢幻のかけら”. アニマックス 公式サイト. 2018年4月11日閲覧。
  10. ^ アニメ第七期「夏目友人帳 漆」制作決定!”. アニメ 夏目友人帳 公式サイト (2023年7月1日). 2023年7月1日閲覧。
  11. ^ “「夏目友人帳」第7期の制作決定!キャラ勢ぞろいの放送15周年ビジュアルも”. コミックナタリー (ナターシャ). (2023年7月1日). https://natalie.mu/comic/news/531003 2023年7月1日閲覧。 
  12. ^ TVアニメ第7期『夏目友人帳 漆』2024年秋放送! ティザービジュアル&PV公開”. アニメイトタイムズ (2024年3月23日). 2024年3月24日閲覧。
  13. ^ アニメ『夏目友人帳』第7期が制作決定、タイトルは『夏目友人帳 漆』に。15周年を記念した神谷浩史&井上和彦のコメント動画で明らかに」『ファミ通.com』KADOKAWA Game Linkage、2023年7月1日。2023年10月16日閲覧。
  14. ^ 夏目友人帳 陸 OPテーマ決定!”. アニメ 夏目友人帳 公式サイト (2017年2月5日). 2017年2月6日閲覧。
  15. ^ ““冬”に見たくなるアニメといえば? 2位「夏目友人帳」「WHITE ALBUM2」「ユーリ!!!」、1位は…【#立冬】”. アニメ!アニメ!. (2021年11月7日). https://animeanime.jp/article/2021/11/07/65215_2.html 2023年7月11日閲覧。 
  16. ^ “第3回声優アワード受賞者決定!! 主演賞に神谷浩史さん・釘宮理恵さん、歌唱賞には中島愛さん”. アキバ総研. (2009年3月7日). https://akiba-souken.com/article/5591/ 2023年7月11日閲覧。 
  17. ^ “【季節を楽しむオススメ作品第10回】寒さ厳しい冬にほっこりしたい。心あたたまる珠玉の8作品”. アキバ総研. (2016年1月13日). https://akiba-souken.com/article/25785/ 2023年7月11日閲覧。 
  18. ^ “【中国オタクのアニメ事情】中国の10月新作アニメの動向、10月は女性向け作品が好調”. アキバ総研. (2016年11月13日). https://akiba-souken.com/article/28316/ 2023年7月11日閲覧。 
  19. ^ エピソード”. アニメ 夏目友人帳 公式サイト. 2016年12月31日閲覧。
  20. ^ a b c d e f g テレビ放送対象地域の出典:
  21. ^ 放送情報”. アニメ 夏目友人帳 公式サイト. 2016年8月26日閲覧。
  22. ^ 夏目友人帳 伍”. AT-X. エー・ティー・エックス. 2016年9月15日閲覧。
  23. ^ TKUテレビ熊本での「夏目友人帳 伍」の放送が決定!”. アニメ 夏目友人帳 公式サイト (2017年1月27日). 2017年1月28日閲覧。
  24. ^ 放送情報”. アニメ 夏目友人帳 公式サイト. 2017年1月26日閲覧。
  25. ^ a b 放送情報”. アニメ 夏目友人帳 公式サイト. 2016年3月25日閲覧。
  26. ^ 夏目友人帳 陸”. AT-X. エー・ティー・エックス. 2016年3月25日閲覧。
  27. ^ TKUテレビ熊本での「夏目友人帳 陸」の放送が決定!”. アニメ 夏目友人帳 公式サイト (2017年4月13日). 2017年4月14日閲覧。
  28. ^ アニメ『夏目友人帳』第5期が決定 今秋放送、制作は朱夏”. ORICON STYLE (2016年3月24日). 2016年12月28日閲覧。
  29. ^ 『夏目友人帳』OVA「いつかゆきのひに」地上波初放送”. ORICON STYLE (2016年6月24日). 2016年12月28日閲覧。
  30. ^ アニメ化10周年記念『夏目友人帳』シリーズセレクション BSジャパンにて4月から放送決定 -テレビ東京 夏目友人帳 陸 公式サイト” (2018年3月2日). 2020年8月21日閲覧。
  31. ^ アニメ化10周年記念 夏目友人帳シリーズセレクション -アニメ化10周年記念 夏目友人帳シリーズセレクション(BSテレ東)の番組情報ページ テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式)” (2018年12月19日). 2020年8月21日閲覧。
  32. ^ 夏目友人帳 Blu-ray&DVD&CD 情報”. アニプレックス. 2017年1月26日閲覧。
  33. ^ “「劇場版 夏目友人帳」中国での興行収入が公開3日で10億円超える”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年3月15日). https://natalie.mu/eiga/news/324111 2019年5月1日閲覧。 
  34. ^ 『キネマ旬報』2019年3月下旬特別号 p.69
  35. ^ “「千と千尋の神隠し」2019年中国公開の邦画興収No.1、中国映画「ナタ」は780億円超”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年1月9日). https://natalie.mu/eiga/news/362552 2020年3月14日閲覧。 
  36. ^ 「夏目友人帳」が劇場アニメに、朱夏制作で2018年公開!ティザーイラストも”. コミックナタリー. ナターシャ (2017年10月8日). 2017年10月8日閲覧。
  37. ^ a b c d e f g h 劇場版「夏目友人帳」タイトル決定&公開は9月29日、キービジュアルも”. コミックナタリー. ナターシャ (2018年3月24日). 2018年3月24日閲覧。
  38. ^ Twitter アニメ夏目友人帳公式 2018年10月1日
  39. ^ “神谷浩史&井上和彦「劇場版 夏目友人帳」動員50万人突破を鏡開きで祝福”. (2018年10月21日). https://anime.eiga.com/news/107316/ 2018年10月27日閲覧。 
  40. ^ a b c d e f g スタッフ&キャスト”. 「劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜」. 2018年3月25日閲覧。
  41. ^ a b c d “劇場版「夏目友人帳」ゲスト声優に高良健吾・島本須美・村瀬歩、あらすじも公開”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年7月12日). https://natalie.mu/comic/news/290834 2018年7月12日閲覧。 
  42. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u スタッフ&キャスト”. 「劇場版 夏目友人帳〜うつせみに結ぶ〜」. 2018年7月12日閲覧。
  43. ^ a b バイきんぐ、アニメ声優に初挑戦 『劇場版 夏目友人帳』の妖怪役”. ORICON NEWS (2018年8月14日). 2018年8月14日閲覧。
  44. ^ 「夏目友人帳」 新情報発表WEB特番” (2020年9月12日). 2020年9月18日閲覧。
  45. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y 「夏目友人帳」新作アニメ「石起こしと怪しき来訪者」2021年初春に劇場上映”. コミックナタリー (2020年9月18日). 2020年9月18日閲覧。
  46. ^ アニメ「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」告知CM”. YouTube (2020年9月18日). 2020年9月18日閲覧。
  47. ^ 「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」スタッフ&キャスト”. 「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」公式サイト (2020年9月18日). 2020年9月18日閲覧。
  48. ^ a b 「夏目友人帳」新作アニメは1月16日より劇場上映、ゲスト声優に金元寿子”. コミックナタリー (2020年10月3日). 2020年10月3日閲覧。
  49. ^ “「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」主題歌歌アーティストがAnlyに決定!」”. アニプレックス. (2020年11月23日). https://anime-natsume2021.com/news/?id=55653 2020年11月23日閲覧。 
  50. ^ a b “神谷浩史&井上和彦と熟練のスタッフ陣が、『夏目』最新作を語る――『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』座談会(前編)”. アニメダ・ヴィンチ. (2021年5月24日). https://ddnavi.com/interview/785713/a/ 2023年7月13日閲覧。 
  51. ^ “神谷浩史&井上和彦と熟練のスタッフ陣が、『夏目』最新作を語る――『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』座談会(後編)”. アニメダ・ヴィンチ. (2021年5月24日). https://ddnavi.com/interview/785733/a/ 2023年7月13日閲覧。 
  52. ^ ラジオ「劇場版 夏目友人帳 〜うつせみの章〜」”. 音泉. 2018年10月23日閲覧。
  53. ^ ラジオ 夏目友人帳 〜あやかしの章〜”. 音泉. 2021年7月24日閲覧。
  54. ^ キャンペーン情報 | 人吉温泉観光協会”. 人吉温泉観光協会. 2015年2月27日閲覧。
  55. ^ 人吉市 ◇人吉花火大会◇”. 人吉市. 2011年7月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年2月27日閲覧。
  56. ^ 8月15日 人吉花火大会 旬便り 熊本県観光サイト なごみ紀行 くまもと”. 熊本県観光連盟. 2015年2月27日閲覧。
  57. ^ ことしも「夏目友人帳」 人吉花火大会PRポスター - 日刊人吉新聞(2018年8月1日)

外部リンク

編集
テレビアニメ
劇場アニメ
ラジオ


テレビ東京 火曜 1:00 - 1:30(月曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
夏目友人帳
(2008年7月8日 - 9月30日)
テレビ東京 火曜 1:00 - 1:30(月曜深夜)枠
ヴァンパイア騎士 guilty
続 夏目友人帳
(2009年1月6日 - 2009年3月31日)
テレビ東京系列 月曜 17:30 - 18:00 アニメ530第1枠
夏目友人帳
(再放送)
(2009年4月6日 - 7月6日)
テレビ東京 金曜 3:00 - 3:30(木曜深夜)枠
オー!マイキー10th Anniversary
※3:00 - 3:05
良品セレクション
※3:05 - 3:35
続 夏目友人帳
(再放送)
(2011年4月8日 - 2011年7月1日)
テレビ東京 火曜 1:30 - 2:00(月曜深夜)枠
夏目友人帳 参
(2011年7月5日 - 2011年9月27日)
テレビ東京 火曜 1:30 - 2:00(月曜深夜)枠
君と僕。
夏目友人帳 肆
(2012年1月3日 - 2012年3月27日)
テレビ東京 水曜 2:35 - 3:05(火曜深夜)枠
夏目友人帳
シリーズセレクション
(2016年4月6日 - 2016年9月28日)
第2のアレ
テレビ東京 水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜)枠
夏目友人帳 伍
(2016年10月5日 - 2016年12月21日)
【この期間のみテレビ北海道テレビ大阪もネット】
テレビ東京 水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜)枠
けものフレンズ
夏目友人帳 陸 放送記念スペシャル

夏目友人帳 陸
(2017年4月5日 - 2017年6月21日)
【この期間のみテレビ北海道とテレビ大阪もネット】
テレビ東京 木曜 2:35 - 3:05(水曜深夜)枠
フィルメンタリー
夏目友人帳
アニメ15周年特別再放送
(2023年7月6日 - 2023年9月28日)
再放送枠