メインメニューを開く

外国雑誌センター館(がいこくざっしセンターかん、The National Center for Overseas Periodicals, NCOP)とは、学術情報流通体制の改善を背景し、学術情報の基盤となる一次資料とりわけ学術雑誌を安定的・普遍的に確保するために、文部省が、1977年(昭和52年)度より、国立大学に措置した図書館である。分野別に全国9大学に配置されており、国内未収集の外国学術雑誌等を体系的に収集し、研究者等の研究に資すること目的としている。

医学・生物学系
理工学系
農学系
人文・社会科学系

外部リンク編集