メインメニューを開く

多田 元吉(ただ もときち、1829年 - 1896年4月2日)は、幕末幕臣。茶の栽培家。上総国富津村(現、千葉県富津市)出身。

略歴編集

関連項目編集