メインメニューを開く

夜汽車よ! ジョージアへ」(原題: Midnight Train to Georgia)は、グラディス・ナイト&ザ・ピップス1973年にカバーし大ヒットした楽曲。ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500では432位にランクされている。

夜汽車よ! ジョージアへ
グラディス・ナイト&ザ・ピップスシングル
初出アルバム『Imagination
B面 ウィンドウ・レイジング・グラニー
リリース
規格 7インチ・シングル
ジャンル ソウル
時間
レーベル ブッダ・レコード
作詞・作曲 ジム・ウェザリー
プロデュース トニー・カミロ[1]
ゴールドディスク
ゴールドディスク
チャート最高順位
グラディス・ナイト&ザ・ピップス シングル 年表
All I Need Is Time
(1973年)
夜汽車よ! ジョージアへ
(1973年)
I've Got to Use My Imagination
(1973年)
ミュージックビデオ
「Midnight Train to Georgia」 - YouTube
テンプレートを表示

概要編集

作詞作曲はジム・ウェザリー。オリジナル・タイトルは「Midnight Plane to Houston」。彼の1972年のアルバム『Weatherly』に収録された[2]。シシー・ヒューストンがカバーした際にタイトルが「飛行機」から「列車」に、「ヒューストン」から「ジョージア」に変えられた。ウェザリーの楽曲を管理する出版社がモータウンからブッダ・レコードに移籍して間もないグラディス・ナイト&ザ・ピップスに送り、1973年8月に彼女らのバージョンが世に出ることとなった。プロデューサーを務めたトニー・カミロが編曲も行った[3]。B面は「ウィンドウ・レイジング・グラニー(Window Raisin' Granny)」。

同年10月27日から11月3日にかけて2週連続でビルボード・Hot 100の1位を記録した[4]。またソウル・チャートでも1位を記録。ビルボードの1973年の年間チャート49位を記録し、ゴールドディスクに輝いた。1974年の第16回グラミー賞で「最優秀R&B歌唱賞(デュオまたはグループ)」を受賞した。

その他のバージョン編集

脚注編集

関連項目編集

先代:
ローリング・ストーンズ
悲しみのアンジー
Billboard Hot 100 ナンバーワンシングル
1973年10月27日 - 11月3日(2週)
次代:
エディ・ケンドリックス
「キープ・オン・トラッキン」
先代:
エディ・ケンドリックス
「キープ・オン・トラッキン」
Hot Soul Singles ナンバーワンシングル
1973年10月20日 - 11月10日(4週)
次代:
ビリー・プレストン
「スペース・レイス」