メインメニューを開く

夢の降る街』(ゆめのふるまち、The Butcher's Wife)は、1991年アメリカ合衆国ロマンティック・コメディ映画。原題の直訳は「肉屋の妻」。主演のデミ・ムーア第12回ゴールデンラズベリー賞で『絶叫屋敷へいらっしゃい』での演技と合わせて最低主演女優賞にノミネートされた(受賞はならず)。

夢の降る街
The Butcher's Wife
監督 テリー・ヒューズ英語版
脚本 エズラ・リトワック
マージョリー・シュワルツ
製作 ウォリス・ニキタ
ロレン・ロイド
製作総指揮 アーン・シュミット
出演者 デミ・ムーア
ジェフ・ダニエルズ
音楽 マイケル・ゴア
撮影 フランク・タイディ
編集 ドン・キャムバーン英語版
製作会社 パラマウント映画
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
日本の旗 パラマウント/UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 1991年10月25日
日本の旗 1991年12月21日
上映時間 107分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $9,689,816[1]
テンプレートを表示

ストーリー編集

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

その他日本語吹替
有本欽隆荒川太郎

参考文献編集

  1. ^ The Butcher's Wife (1991)” (英語). Box Office Mojo. 2014年11月16日閲覧。

外部リンク編集