メインメニューを開く

夢想駿其足球會英語: Dreams Metro Gallery FC)は、香港サッカークラブ。香港ファーストディビジョンリーグ所属。旧称:「標準流浪」(アンビチョン・レンジャーズ)、「横浜FC香港」(よこはまFCホンコン)、「YFC澳滌」。

夢想駿其足球會
原語表記 夢想駿其足球會
クラブカラー    
創設年 2008年
所属リーグ 香港ファーストディビジョンリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 香港
ホームスタジアム ShamShuiPoSportsGround.jpg
深水埗運動場
収容人数 2,194
監督 香港の旗 梁志榮
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

概要編集

2008年に「四海体育会」(フォーウェイ・アスレチックス)として創設。2009年に「流浪足球会」(レンジャーズ)のセカンドチームと合併して「四海流浪」となった。2011年に母体であった四海集団が経営から撤退し、スポンサー名を冠した「標準流浪」と改名。

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟する横浜FC2012年7月に同クラブの運営権を取得[1][2]。運営会社となる橫濱足球香港體育會有限公司(日本語: 横浜FC香港スポーツクラブ株式会社)を設立すると共に、「横浜FC香港」(中国語: 橫濱FC(香港))へ改名した。この時は横浜FCから指導者・選手の派遣など交流も積極的に行なうとしている。なお胸スポンサーは横浜FC同様にLEOCが務めるが、ユニホームのブランドは横浜FC(ヒュンメル)と異なりナイキを使用している。

2012-2013年シーズンは下位を彷徨うが[3]、2013年5月14日の最終戦で和富大埔と引き分け[4]、18試合4勝8分6敗勝ち点20の9位、勝ち点1の差で残留を決めた。[5]

2014年7月からは香港の企業へ運営会社を変更。それに伴い、クラブ名も「YFCMD」へ改名した[6]

2015年より夢想駿其足球會へ名称を変更した。

チーム名変遷編集

  • 2008年-2009年: 四海 (Fourway)
  • 2009年-2011年: 四海流浪 (Fourway Rangers)
  • 2011年-2012年: 標準流浪 (Biu Chun Rangers)
  • 2012年-2014年: 横浜FC(香港) (Yokohama FC (Hong Kong)
  • 2014年-2015年: YFC澳滌 (YFCMD)
  • 2015年-現在: 夢想駿其 (Dreams Metro Gallery)

現役選手・スタッフ編集

歴代所属選手編集

脚注編集

  1. ^ 横浜FCが香港リーグ参戦=J2 - 時事通信、2012年7月16日配信
  2. ^ 香港サッカーリーグ ディビジョン1に 『横浜FC香港』参入のお知らせ”. 横浜FC公式サイト (2012年7月16日). 2012年9月1日閲覧。
  3. ^ 昨シーズンに降格した深水埗の選手をメインに戦っていた。
  4. ^ [1]
  5. ^ 今シーズン、2部リーグに落ちるのは1チームのみ。最終節まで10チームのうち6チームまでが降格圏を争ったが、最後は横浜FC香港に引き分けた和富大埔が降格した。
  6. ^ 横浜FC香港、運営会社変更・チーム名称変更のお知らせYFCMD公式サイト 2014年6月8日
  7. ^ http://www.hkfa.com/club/142/detail/.

関連項目編集

外部リンク編集