大予言/復活の巨神

日本のオリジナルビデオ

大予言/復活の巨神』(だいよげん ふっかつのきょじん)は、1992年4月28日東映バンダイビジュアルから発売されたオリジナルビデオ。天の巻・地の巻と2部構成となっている。

あらすじ編集

概要編集

企画段階では『宇宙刑事ギャバン』の登場を想定して書かれた作品だったが諸事情で没になり、プロデューサーの吉川進の指示で描かれたうちの一枚を篠原保がアレンジしたものが『超光戦士シャンゼリオン』になった[1]。また当初は、浦沢義雄が脚本を担当する予定だった[2]

キャスト編集

声の出演編集

スタッフ編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ taka_69sのツイート(670636369752928258)
  2. ^ 「INTERVIEW 小林義明」『東映ヒーローMAX』Vol.25 2008 SPRING、宮島和弘、辰巳出版〈タツミムック〉、2008年6月10日、78頁。ISBN 978-4-7778-0526-6

関連項目編集