メインメニューを開く
吉永小百合の広告(田端駅、2008年)

大人の休日倶楽部(おとなのきゅうじつくらぶ)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)が提供する会員組織である。

概説編集

JR東日本および北海道旅客鉄道(JR北海道)の運賃・料金が割引になるほか、会員限定きっぷの販売や各種特典のサービスを受けることができる。また、ある一定ポイントが貯まると「プレミアムメンバー」となり、グリーン車アップグレード券などのサービスが受けられる。

ビューカードの一種である「大人の休日倶楽部カード」への入会が必須であり、会員割引のきっぷは、クレジットカードのみでの決済となる。

会員一覧編集

ミドル編集

男性は満50歳以上64歳以下、女性は満50歳以上59歳以下が入会できる。年会費は、本倶楽部の年会費2,000円とカード年会費500円の合計2,500円(退会後1年以内再入会の場合を除き初年度は無料)。以下のサービスが受けられる。

  • JR東日本およびJR北海道管内の鉄道路線を片道・往復・連続で201km以上利用した場合、運賃および各種料金が5%の割引(回数無制限)。
  • 会員誌「大人の休日倶楽部ミドル」「旅カタログ」の購読
  • びゅうプラザが提供する旅行商品が5%の割引(回数無制限)。
  • ハイグレード車両JR東日本E655系電車「和(なごみ)」を利用した旅行や、JR東日本のローカル線を全線乗車する旅行など会員向けの特別旅行の提供(びゅうトラベルサービスが企画実施)。
  • 「趣味の会」講座への参加(びゅうトラベルサービスが運営)。
  • 「大人の休日倶楽部会員パス」の提供(後述)。
  • その他旅行傷害保険の付与(海外・国内問わず)、JR東日本ホテルズの利用券、ビューサンクスポイントなどの付与などのサービスが受けられる。

ジパング編集

男性は満65歳以上、女性は満60歳以上が入会でき、自動的に「ジパング倶楽部」にも入会することになる。年会費は、ジパング倶楽部の年会費とカード年会費の合計となり、個人会員4,170円、夫婦会員7,120円。

  • JR東日本およびJR北海道管内の鉄道路線を片道・往復・連続で201km以上利用した場合、運賃および各種料金が30%の割引(回数無制限。ただし、左記2社以外にまたがる場合は「ジパング倶楽部」の割引。)。
  • 会員誌「大人の休日倶楽部ジパング」・「旅カタログ」の購読
  • びゅうプラザが提供する旅行商品が5%の割引(回数無制限)。
  • ハイグレード車両JR東日本E655系電車「和(なごみ)」を利用した旅行や、JR東日本のローカル線を全線乗車する旅行など会員向けの特別旅行の提供(びゅうトラベルサービスが企画実施)。
  • 「趣味の会」講座への参加(びゅうトラベルサービスが運営)。
  • 「大人の休日倶楽部会員パス」の提供(後述)。
  • その他旅行傷害保険の付与(海外・国内問わず)、JR東日本ホテルズの利用券、ビューサンクスポイントなどの付与などのサービスが受けられる。

プレミアムメンバー編集

「ミドル」および「ジパング」のサービスを利用し、一定のポイントが貯まった場合に受けられる上級サービス。5つのステージに分かれており、それぞれサービスが異なってくる。

  • 寝台利用券(カシオペア北斗星あけぼののみ利用可能。A寝台B寝台が利用できる。)
  • グリーン車アップグレード券
  • グランクラス利用券
  • 車内販売利用券
  • ビューサンクスポイントのボーナスポイント

大人の休日倶楽部会員パス編集

「大人の休日倶楽部」会員のみに提供されているフリーパス。新幹線および特急列車を含む列車の普通車自由席が連続する数日間、何度でも利用可能である。また、普通車指定席も6回まで利用可能となっている。但し利用可能期間が大幅に制約されているほか、購入期限が使用開始日の前日までであること、グリーン車、寝台車、ホームライナーなどを利用する場合は運賃のみ有効となっている。毎年利用期間は異なるが、以下は2019年度の例。

  • 東日本
価格:15,000円
利用期間:2019年6月20日〜7月2日、2019年11月28日〜12月2日、2020年1月16日~2020年1月28日
有効期間:4日間
フリーエリア:JR東日本全線に加え、エリア内の諸私鉄およびBRT。
  • 東日本・北海道版
価格:26,000円
利用期間:2011年9月2日〜11日
有効期間:5日間
フリーエリア:東日本版パスのエリアに加えJR北海道全線

トラブル事故事例編集

2009年(平成21年)12月8日から21日までに「大人の休日倶楽部」ウェブサイトへアクセスしたパソコンが、コンピュータウイルスに感染した可能性があると発表された。このためJRではウイルスを調べるサービスをウェブページ上に表示し、該当する人にウイルス感染の確認や駆除をするよう呼びかけ対応した。

関連項目編集

外部リンク編集