メインメニューを開く

大倉喜七郎賞(おおくらきしちろうしょう)は日本棋院が、日本棋院の創設者である大倉喜七郎を称えて1964年から授賞している。プロ・アマチュア、国内外を問わず、囲碁普及に特に功労のあった者におくられる。

当初の名称は「大倉賞」だったが、1989年(平成元年)に現在の名称に改称。

歴代受賞者編集

外部リンク編集