メインメニューを開く

大倉 正之助(おおくら しょうのすけ、本名・同じ、1955年昭和30年) - )は、囃子大倉流大鼓方能楽師

15世宗家大倉長十郎の長男として生まれ、小鼓方として父より稽古を受ける。9歳で初舞台。1972年に大鼓方に転向。能舞台での活動の他、国内外の様々なジャンルのアーティストとのライブパフォーマンス活動など幅広く活動。

関連項目編集