メインメニューを開く

大利根カントリークラブ(おおとねカントリーくらぶ)は、茨城県坂東市にあるゴルフ場1960年10月2日開場。

大利根カントリークラブ
所在地 日本の旗 日本
茨城県坂東市下出島10
Nuvola apps kolf.svg 概要
開業 1960年10月
運営 メンバーシップコース
設計 井上誠一
運営者 株式会社大利根カントリー倶楽部
Nuvola apps kolf.svg コース
東コース

OUT IN
HOLE PAR YARD HOLE PAR YARD
1 4 426 10 4 424
2 4 363 11 4 411
3 3 170 12 5 569
4 5 516 13 3 241
5 4 437 14 4 397
6 4 412 15 3 160
7 3 185 16 5 524
8 4 449 17 4 359
9 5 547 18 4 434
36 3505 36 3519
西コース

OUT IN
HOLE PAR YARD HOLE PAR YARD
1 4 399 10 4 401
2 4 386 11 5 506
3 4 414 12 3 175
4 3 164 13 5 555
5 5 503 14 4 448
6 3 225 15 4 376
7 4 419 16 3 234
8 4 459 17 4 435
9 5 559 18 4 407
36 3528 36 3537

Nuvola apps kolf.svg その他
公式サイト 大利根カントリークラブ
テンプレートを表示

目次

コース情報編集

  • 開場日 昭和35年10月9日
  • 設計者 井上誠一
  • 面積 1,290,000m²
  • コース 36H/Par 144
  • レート 73.5 ( 西OUT・西IN/ベント1/バック )

      70.3 ( 西OUT・西IN/ベント1/レギュラー )
      69.3 ( 西OUT・西IN/ベント1/フロント )

アクセス編集

  • 車の場合
常磐自動車道 谷和原IC 12km
  • 鉄道の場合
つくばエクスプレス〔秋葉原、北千住〕→〔守谷〕下車、クラブバス・路線バス・タクシー利用
東武アーバンパークライン 愛宕駅より 路線バス(茨急バス)、タクシー利用

概要編集

井上誠一による設計でかつて日本オープンゴルフ選手権競技などにも使用された全国屈指の名門コースとして知られている。計36Hあり、旧来は東コースがメンバーコースと言われていたが、西コースに改良を幾度も施し、近年は大きな大会を西コースで開催されることが多く、両コース遜色のない風格を持っている。また、バブル期には会員権相場額が1億以上にもなったこともある。会員には政財界や芸能界の大物が名を連ねる。

2008年11月には、レクサス選手権が開催されたことで、注目を集めていた。

また、開場50周年を迎えた2010年には、第43回日本女子オープンゴルフ選手権競技が開催された。2014年には当地でアジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップダイヤモンドカップゴルフが開催される予定。また近年では全米オープン全米女子オープン日本予選の会場としても行われたことがある。

外部リンク編集