メインメニューを開く

大原 清秀(おおはら きよひで、1943年3月14日 - 2015年8月4日[1])は、日本脚本家東京都出身、早稲田大学卒業。

おおはら きよひで
大原 清秀
別名義 木戸 愛楽・大原 清
生年月日 (1943-03-14) 1943年3月14日
没年月日 (2015-08-04) 2015年8月4日(72歳没)
出生地 東京都
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
職業 脚本家
ジャンル 映画テレビドラマ

目次

略歴編集

東映の社員を経て脚本家デビュー。シュールかつ明快なシナリオを得意としており、日活、東映の成人映画、TBS大映ドラマでその手腕を遺憾なく発揮した。1994年以降は、リタイアの状態であった。名作ドラマ「スクールウォーズ」屈指の傑作エピソードである第8話「愛すればこそ」を担当した[2]

主な作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

Vシネマ編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集